鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

日本三大美人の湯に入る 川中温泉 かど半旅館【ダイジェスト版】

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

2015年1月26日更新

 

火曜日になると更に疲れを増す鈴木です。

今週は旅行報告ウィークとなる予定です。

先週末、群馬県は川中温泉 かど半旅館に宿泊してきました。

f:id:suzukidesu23:20140610222209j:plain

 日本三大美人の湯

ここ川中温泉は、日本三大美人の湯と言われている温泉です。

他の2箇所は、和歌山県の龍神温泉、島根県の湯の川温泉となっています。

ここが何故、日本三大美人の湯となっているかは、温めのお湯に長時間入る事で美肌効果が期待出来るからとの事です。

f:id:suzukidesu23:20140610222202j:plain

f:id:suzukidesu23:20140610222158j:plain

お風呂は最高!混浴もあります(笑)

お風呂は、男女別の内湯と混浴の内湯と混浴の露天風呂となっています。

f:id:suzukidesu23:20140610222208j:plain

混浴の内湯。男女別の内湯は小さくて、少し入っただけとなりましたが、混浴の内湯は割りと広く、のんびりと入れます。

そして、ここから露天風呂へ

f:id:suzukidesu23:20140610222210j:plain

湯船は2つあり、真ん中を岩で区切られています。

f:id:suzukidesu23:20140610222203j:plain

f:id:suzukidesu23:20140610222204j:plain

温泉成分がしっかりある事が湯船の岩を見るとよく解ります。

弱アルカリ性のお湯は肌に優しく、しかも温めなので、ずっと入っていられます。

まさに夏場向きの温泉です。

今回、4回入りましたが、露天風呂はずっと貸切状態で入る事が出来たので、非常にのんびりと出来ました。

f:id:suzukidesu23:20140610222201j:plain

女性専用時間もありますので、女性の方も安心して入れますよ。

部屋は6畳、トイレは共同

f:id:suzukidesu23:20140610222207j:plain

部屋は6畳一間。トイレは共同です。
壁が薄いため、隣の部屋の声が非常によく聞こえます。
古い建物ですが、掃除は行き届いており、綺麗でしたよ。

f:id:suzukidesu23:20140610222156j:plain

日本秘湯を守る会の宿。今回でスタンプ帳が10個貯まりました\(^o^)/

10個貯まると、泊まった宿の中から選んで1泊無料で泊まれます。

 

温泉大好き。温泉宿にお得に泊まる方法 - 鈴木です。
温泉宿にお得に泊まる方法
以前書いた記事に、日本秘湯を守る会のスタンプ帳の事を書いているので、よければ見て下さい。

泊まって驚いた事

今回、この旅館に泊まって驚いた事、それは

f:id:suzukidesu23:20140610222200j:plain

こんな小規模な旅館にもAEDが設置されている事。

確かに病院までは少し遠いでしょうし、救急車もすぐには来れないかもしれませんので、こういう設備があると安心ですね。

食事は食材を大切にした料理が基本

食事は、地元の食材を使った食材を大切にした料理が基本になっています。

f:id:suzukidesu23:20140610222212j:plain

豪華さはありませんが、美味しく頂けました。

f:id:suzukidesu23:20140610222211j:plain

f:id:suzukidesu23:20140610222214j:plain

f:id:suzukidesu23:20140610222215j:plain

群馬名物の「おっきりこみ(うどん)」も出ましたよ。

朝食も食材を大切にした地元の食材がメイン

f:id:suzukidesu23:20140610222216j:plain

美味しく頂けました。

あいにくの天気の中の宿泊でしたが、素晴らしい温泉と食事で満足な旅館でした。

ダイジェスト版の意味

今回、ダイジェスト版としたのは、鈴木が現在作成中の新しい温泉専用サイト(ブログ・WordPressサイト)にきちんとしたものは掲載したからです。

まだ作りかけですが、よければ見て下さい。

http://iiyudane.com/

 本当にまだ作りかけで、今週末にある程度、体裁を整える予定です。

サイト全体をまだ noindexにしてある状態の本来なら人様に見せられるようなサイトにまだなっていません(^^;

以上、「日本三大美人の湯に入る 川中温泉 かど半旅館【ダイジェスト版】」でした。

追記 2015年1月26日 更新

2014年12月にも宿泊してきました。

f:id:suzukidesu23:20150126072624j:plain

日本秘湯を守る会のスタンプ帳でのご招待で泊まったのですが、離れの客室に泊めさせて頂きました。離れはなんと、トイレ付き(ウォシュレット付き)でした!

f:id:suzukidesu23:20150126072716j:plain

もうはてなの写真機能の弱さはどうしようもないのでそのまま横で掲載。何で縦が横になるんだよ!と小一時間問い詰めたい。

f:id:suzukidesu23:20150126072843j:plain

部屋は二間で広く離れなので他の部屋の音も聞こえず、本当にのんびりと出来ました。

f:id:suzukidesu23:20150126072935j:plain

元々泉温の低い川中温泉、露天風呂は2つ湯船がありますが1つにはお湯が入っていませんでした。以前泊まった時も上記の露天風呂は泉温が低かったので、冬場だと入れないほどの温度になるのかなと思いますので、しょうがないですね。

f:id:suzukidesu23:20150126073100j:plain

もう1つの湯船は前回よりも温度が高く冬用に加温しているように思いました。

デトックスに良い食事

f:id:suzukidesu23:20150126073134j:plain

ここにはこれで2回泊まりましたが、2回とも食事に揚げ物がでませんでした。上が2014年12月の夕食・下が2014年6月の夕食

f:id:suzukidesu23:20140610222212j:plain

陶板焼きが鍋に変わったのと山菜が少し種類が変わったくらいで極端には変わっていません。

揚げ物やこってりしたものが好きな人だと物足りない食事かもしれませんが、温泉に入って身体を癒やし、健康的な自然食で更に身体の内部をよくすると考えれば良いメニューだと思いました。

デトックスに良い温泉です。

2014年6月と2014年12月のそれぞれの細かい記録については下記にまとめてありますので、それぞれ見て頂ければと思います。


川中温泉 かど半旅館さんの公式サイトは下記になります。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。