読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

全部、雪のせいだ!雪のために2泊3日旅行を1泊2日にしたというお話

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

一昨日、新潟県は鷹の巣温泉 鷹の巣館に行ってきました。本当は2泊3日で別の温泉宿に泊まる予定でしたが・・・帰宅するしかない状況に。

宿のレポートの詳細は、こちらを見て頂ければ幸いです。

で、そこに書かなかった事を。

高速道路閉鎖は解除されていると思っていたら

15日の夜、寝る前に念の為に高速道路の状況をチェック。

東北道も関越道も止まってるな~・・・・

明日の朝には復旧しているだろう・・・

と軽い気持ちで就寝。16日朝5時に起床。ネットで道路状況を調べます。

Σ(゚д゚lll)ガーン


東北道も関越道も閉鎖されています。

新潟県の関川村は、新潟でも上の方で山形県に隣接した地域ですので、関東から向う場合は、東北道でも関越道でもそんなに大差が無い地域です。

一般道で向うにはこの雪の中、とても今日中には到着しません。

さて、どうしようか・・・・と悩んでいると、常磐道が目に入ります。

あ!!!!!常磐道ならそのまま磐越道で新潟まで行ける!

常磐道、最強!

詳しく調べると、常磐道そのものは問題なく、磐越道は「小野~磐梯熱海」の間は閉鎖されているものの、それ以外はチェーン規制はあるものの、大丈夫そうです。

という事で、常磐道&磐越道のルートに決定!

三郷南から高速に乗る事にして出発です。

空いています。雪もほぼありません。快適に進みます。

家を6時に出て8時ちょっと過ぎには福島県に入りました。

さて、問題はこの先の閉鎖区間。

でも、閉鎖されている区間は、割りと地理に詳しい地域なのでそれほど心配する事もなく。小野インターの手前のサービスエリアに寄ります。

f:id:suzukidesu23:20140216083437j:plain

かなりの雪です。この辺りでここまで雪が積もるのはかなり珍しいです。

そして、小野インターで降りて、一般道で磐梯熱海まで目指します。

ところが・・・・・・

高速を降りて、いきなりの大渋滞!!!!!

何でも、この先の道でタンクローリーが2台、立ち往生してしまっているとか。

頼むよ、エ○オス!!!!

おかげで、違う道を迂回してまずは郡山市内を目指します。

通常は滅多に雪がふらない地域であり突然の大雪のために除雪がほとんどされておらず・・・・道は悲惨な状況です。

どうにかこうにか郡山市内に到着。

しかし、市内も大渋滞!!!!

除雪がまったくされていない状態です。ワダチが物凄いし、グチャグチャだし悲惨な道の状況です。小野インターから磐梯熱海まで抜けるのに4時間以上かかりました。普通なら1時間くらいです。

最後、郡山インターの付近を通るのですが、東北道開通待ちのトラック軍団が片側の車線を専有しており、それが更に大渋滞の原因に。

途中、本当に今日中に辿り着けるのか不安になります。

郡山インターの横を過ぎて、しばらくすると、渋滞も解消され、その後はスムーズに磐梯熱海インターに到着。高速に乗り、スムーズに流れています。

は~、一安心。

安心したらお腹が空きます。磐梯山のSAで昼食です。

f:id:suzukidesu23:20140216133023j:plain

 ちなみに、磐梯山のSAはこんな感じです。ここまで積もっている磐梯山SAは初めてみたかも。郡山に5年以上住んでいたので、このSAはよく利用していましたから。

f:id:suzukidesu23:20140216132229j:plain

昼食は、福島らしいものという事で、喜多方ラーメンに。この後は、物凄い順調に新潟県に入り、鷹の巣温泉へ。

f:id:suzukidesu23:20150421234329j:plain

部屋に露天風呂がついている温泉でのんびりまったりと。

鷹の巣温泉で一泊をして、翌日は群馬県の宝川温泉に宿泊予定でした。

が、

Σ(゚д゚lll)ガー

関越道、閉鎖されたままです・・・・・

テレビを見ると、長野-群馬間の一晩、立ち往生したままの車の事や山梨の閉鎖状態のニュースが・・・・・このまま向かっても翌日、帰れるかも解らないという事で、宝川温泉は諦めて、帰宅する事にしました。

結果、今回の温泉旅行2泊3日の予定は1泊2日に変更。

宝川温泉さん、当日のキャンセルにも関わらず、キャンセル料金なしにして
頂き、まことにありがとうございましたm(__)m

と、こんな感じで2泊3日の旅行の予定が1泊2日で帰宅しました。

まったく

全部雪のせいだ!

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。