鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

ブログに適したデジカメの選び方 鈴木使用のデジカメ紹介

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

昨日は、過去2番目のアクセス数となり、喜んでいる鈴木です。

やはり記事は連投した方がアクセス数は伸びるのですね。

完全な個人ブログの場合、テーマ別にブログを作るよりは異なるテーマでも1つのブログで行った方が良いという事が何となく解りました。

さて、そんなブログですが、ブログに適したデジカメはこれ!という記事だったりニュースがあります。

そこで、鈴木の中で勝手に考えているブログに適したデジカメをご案内します。

f:id:suzukidesu23:20140328091543j:plain

(上記のカメラは、フィルムカメラです)

 ブログに適したデジカメ

結論:そんなものありません

いや、すいませんm(__)m早速こんなオチで。

 何故、そんなものが無いかと言うと、ブログのテーマによって大きく異なるからです。

写真を綺麗に見せたい、せっかく買った一眼デジカメで綺麗な写真を載せるブログを作りたい!と言うのなら一眼デジカメになります。

ちょっとした街の発見をネタにするのなら、簡単に持ち運べて軽量なデジカメが良いでしょうし、場合によってはスマフォのカメラでも充分です。

温泉好きな人で温泉紹介なら、防水デジカメが良いかもしれません。

また、一眼で撮影した写真でも元々のセットのズームレンズを使用して、Raw現像しなかったり、ブログ用に解像度を落とすのなら(普通、落としますが)、普通のコンパクトデジカメ(以後、コンデジ)とあまり大差がありません。素人目で見たら、区別なんてつきません。
コンデジでも、一眼で撮影したかの様に見せるテクニックはありますし。

ここで、鈴木が現在使用しているデジカメを例にとって説明します

一眼レフデジカメ

f:id:suzukidesu23:20140328091404j:plain

Canon EOS 5D Mark2
これで通常のブログ用という意識で写真を撮る事はありません。
綺麗な写真が撮りたい!とか少し変わった写真が撮りたい(レンズの変更等で)時に使用しています。
もしくは夜景の撮影用に。
このブログでももちろん、このカメラで撮ったものを使用していますが、最初からブログ用という観点から撮影していないという事です。

一部の写真ブログ用では使用しています。
ほとんど更新していませんが、鈴木も写真専用のブログを作っています。
まあ、素人のものなので参考になりませんが、よければ見て下さい。
内容も薄いですけどね(^^;

Japanese Beautiful SORA

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ

 

 ミラーレス一眼

f:id:suzukidesu23:20140328091809j:plain

基本的には一眼レフデジカメと同じような用途で使っています。
嫁と一緒に出かける時で、一眼レフデジカメが荷物になり過ぎて持っていけないけど、それなりに綺麗な写真が撮りたい時に使っています。

もしくは、体力的にきつい時にも使用。人間、年齢には勝てません。

前にプロカメラマンさんと話す機会があり、その方はPentaxを長年使っているとの事でした。
このプロカメラマンさん、山の写真がメインで、山メインのカメラマンでPentaxを使っている人は割りと多いという事を仰ってました。
理由は軽いから。
山、特に標高が2500mを超える山でテント泊で登る場合、やはり軽さは武器だ!という事を仰っていました。

ミラーレスの一眼でオリンパスが女性に売れていますが、売れている理由の1つに普通の一眼レフよりも軽い事があります。

軽くて高性能、まさに日本人向きの商品ですね。

 

コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)

f:id:suzukidesu23:20140328091658j:plain

ブログ用という目的で購入したものです。
軽くて小さくて、でもマニュアル撮影も出来て、センサーサイズが1/1.7以上で、Rawファイルでの撮影も可能なものという事で選びました。

ポケットに入れておける大きさなので、常に持ち歩いています。

難点と言えば、ズーム倍率が大きく無いという事でしょうか。
一般的なブログ用という事であれば、このクラスのデジカメを持っていれば、概ねカバー出来ると思います。

 今では、後継機種でより性能の良いものが出ていますが、普通のニュース系・個人見解系のブログならこれで充分です。

 コンデジ その2 防水デジカメ

f:id:suzukidesu23:20140328091717j:plain

温泉巡りが趣味の鈴木で、本格的に温泉巡りをしている時に必要だと感じて購入したものです。
ちなみに、これは防水デジカメ3台目です。
前の2台のうち1台は盗まれ、もう1台は嫁がサブ機として使っています。

防水デジカメなら、温泉の仲間内ではオリンパスがPentax、どちらかを購入する人が多かったですね。
これを選んだ理由は、

  1. 水深10mの防水機能
  2. 高さ2mからの耐落下衝撃機能
  3. -10°Cの耐低温
  4. 100kgfの耐荷重

つまり、割りと水深の深いところでもOK、落としてもまず大丈夫、寒いところでもOKという過酷な条件で使えるという理由からです。

なお、温泉で撮影禁止の所では、撮影はしてはいけません。
一部の撮り鉄のように、人の迷惑顧みず、撮影する事はやめましょう。
鈴木は撮影禁止の温泉宿では、宿の方に了解を得て、撮影しています。
泊まりだと、今まで100%の確率でOKを頂いています。

宿は、撮影する事でお客さん同士がもめるのが一番困るため、誰も居ない時間帯であればせっかくの記念ですから、とOKを出してくれますよ。
ある撮影禁止の温泉ホテルでは、撮影して良いか聞かれた時のために撮影可能時間まで設定しているところもありますよ。
日帰り入浴施設の場合は、人が多いところではOKはまず出ませんから、諦めます。

OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ TOUGH 8010 μ TOUGH-8010

OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ TOUGH 8010 μ TOUGH-8010

 

 購入先

ある程度、カメラの事が解ってくると最新のものでも無くて良いから、自分が求める性能のデジカメで良いという考えになってくると思います。
もちろん、最新のデジカメは欲しいですけど、高いですから、そういう考えになるのですが。
だから、中古で買うようになります。
なので、上記で紹介したデジカメ4台の内、一番上のEOS 5D Mark2以外は中古で購入しています。

お金があれば、今でも欲しいデジカメは物凄く沢山ありますが。

今買うなら

もし、今ブログ用でデジカメを買うなら、これは良いな~と思った機種があります。

値段も高く、重さも軽量のコンデジに比べれば約倍となっていますが、どうにか大きめのポケットなら入る大きさです。
望遠が28mm~300mm相当という10倍以上のズーム倍率というのも便利です。

「ある意味、9眼」 というキャッチフレーズで出ている通り、露出やホワイトバランスを変えて9種類の写真を瞬時に撮影するという優れものです。

なお、あまり知られていませんが、女性なら撮られたいカメラは恐らくカシオになると思います。

その理由は美顔に撮れるからです。
シミやソバカス、皺が気になる方もいると思います。こういうのを綺麗に隠してくれる性能がカシオにはあるんですよ。その機能名は「メイクアップモード」

知ってましたか?

また、HDR合成という機能が非常に面白い作品を作ってくれます。

f:id:suzukidesu23:20140328111843j:plain

上記は愛媛の道後温泉本館をHDR合成したものです。
(紹介しているカメラで撮影したものではありませn)

異なる露出の同じ画角の写真を合成する事で、白飛びや黒つぶれを修正して綺麗な写真に仕上げる技術です。

さて、皆さんはどんなデジカメをブログ用で使っていますか?

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。