読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

物欲にまみれてモノに囲まれて生活するのもそんなに悪くは無いと思うこと

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

最近はミニマリストやシンプルライフを目指している方が増えていますが、逆に物欲にまみれて、モノに囲まれて生活するのも悪くは無いのかな?とは思います。

僕自身物凄く物欲にまみれていますし多くのモノに囲まれて生活しています。

これはこれで悪くないし、頑張ろうと思うきっかけにもなるのかな?と思います。

f:id:suzukidesu23:20150701104732j:plain

物欲の象徴 レンズ沼

例えば僕は写真を撮るのが好きで一眼レフのデジカメもミラーレスのデジカメもコンデジも持っています。一眼レフを購入した時はレンズ沼と呼ばれる沼に溺れかけた時もあります。

一眼レフのカメラを買った人があのレンズも良いな~、このレンズも良いな~と思ってついついレンズを買いあさってしまう状態がレンズ沼と言えますが一番買った時は3ヶ月くらいの間で7本のレンズを購入したことがあります。ただの趣味のカメラなのに。

この時はちょうどお金を使う予定だったものの予定が潰れてしまいその分のお金があったということもありますが、かなり使いましたね(^_^;)

積ん読書

すぐに読みはしないのに本屋に行くとついつい2~3冊本を購入してしまったり、amazonでKindle本の割引セールがあるとついつい4~5冊購入してしまう人もいるかと思います。

で読まない本がただ積まれていったり、スマホやタブレットの中にダウンロードしたけど読んでない本が沢山あったり・・・・

良いことなのか悪いことなのか別にして本を購入する行為そのものが好きってこともあったりします。

で時間があるときにまとめ読みしたりする幸せ。

昔は温泉旅行に1人で行くことが多かったのですが夜に渓流の音を聞きながら本を読むのって凄く贅沢な時間でした。

物欲があると頑張れることもある

物欲があるとアレもコレも欲しいと思うため頑張って稼ごう!と思うことも。

でも月々の収入は変わらないからブログ等で頑張って更新して稼ごうと考えたり、逆にお昼ご飯代を節約してお金を貯めたりと前向きになれることもあります。

お金を使うと元を取ろうと考える

貧乏性とも言えるのですが高いお金を払うとそれなりに人は元を取ろうとして普段よりも頑張ったり継続したりする人がいると思います。僕がそうです。

例えば今ダイエットで人気のライザップは2ヶ月で約30万円かかるそうですが続けられるのは高いお金を出した以上頑張ろうと思うからという人が多いからだということです。

また婚活で一番成婚率が高い方法は結婚相談所だということなのですがこれも一番お金を使うから元を取ろうと頑張るからだとか。

頑張る方向が違うだけなのか?

ミニマリストやシンプルライフと呼ばれる人も物を減らしたりすることに頑張っているのかもしれませんが、物欲にあふれる人と違うのは頑張る方向性が違うだけなのかな?と思いました。

頑張らないためにミニマリストやシンプルライフを目指す人も中にはいてそれはそれで面白いのかな?と。

物欲にまみれている人も頑張らずに儲けられる方法は無いか試行錯誤して逆に頑張ってしまっていたりすることもあるのですが(苦笑)

何も無いと落ち着かない

もっとも僕の場合、何も無い片付いた状態だと落ち着かないので多少は片付いていない状態の方が落ち着ける。これはこれで性分なので致し方ないことです。

物欲にまみれた生活も別に悪くないな~と思う今日このごろ。

そういえば以前、知り合いの家に行った時のことですが普通にテレビとか棚とか多少はあるもののゴミ箱も無いし、ティッシュも無いという状態。

ゴミ箱ないと不便じゃない?と聞いたら

「不便だけど生活感の無い部屋にあこがれているからしょうがない」

と言った人がいました。

「無理してない?」

と聞いたら

「無理しているけど、そういうスタイルにこだわりたいから」

ということでしたが半年後に行ったらゴミ箱もあったしティッシュもありました。

無理した生活は続かなかったそうです。

無理せず欲望に忠実なのが一番生きやすいと思う今日このごろ(法律の範囲で)。

その欲望に忠実な結果がミニマリストだったりシンプルライフだったら素敵だと思うけど、僕には無理だ(^_^;)

ミニマリストでもシンプルライフでも物欲でも自分の欲望に忠実なのが結局は一番良いですよね。

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。