鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

SEOの嘘と真実。SEOは人によって違うけど何を参考にすれば良いのかは自分次第

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

SEOに関するバトルが勃発していてほっこりと読ませてもらっています。

etc.hateblo.jp

上記のエントリーに対して真っ向から反対意見を書いているエントリーが下記のもの

www.bloglifer.net

どちらが正しいかということをあくまでも僕の視点(経験)からですが書いてみたいと思います。

f:id:suzukidesu23:20141103165623p:plain

SEOについて、どちらが正しいか?

この2つの記事を読んで、正しいか正しくないかで言えば下記の4択になると思います。

  1. cardmicsさんが正しい
  2. 付利意雷布亜 (asiaasia)さんが正しい
  3. 両方とも間違い
  4. 両方とも正解

で僕の意見は、4です。

両方とも正しいんですよね。

そんな答えありかよ!と思うかもしれませんが、両方とも間違ってないのは確かだからしょうがない、というのが(あくまでも)僕の意見です。

SEOに強くするためには長文は正解か?

付利意雷布亜さんは真っ向から反対意見を書いているのですが、それは前提条件が間違っているからだと言えます。

ご存知の方も多いかと思いますが、cardmicsさんの今回のブログはサブブログとして作られているもので、本来のサイトは下記のものです。

cards.hateblo.jp

そう、クレジットカードに関するブログ。

推定月間PV・120万~130万の人気ブログです(過去に1ヶ月間のセッション数がアップされていた時にセッション数で100万以上あったので)。

クレジットカードのアフィリエイトというのは物凄く競合が多く検索順位アップを行うためにはもう長文とリライト(書き直しと追記)がかなり必要になっているジャンルです(経験上)。

一方の付利意雷布亜さんが例で書かれている「タイ移住」というキーワード、どっちが検索ボリュームが大きいかと言えば下記の通り。

f:id:suzukidesu23:20150726211509p:plain

https://www.google.co.jp/trends/より

「クレジットカード」というキーワードと比べて「タイ移住」というキーワードは本当に微々たる検索規模しか無いことが解ります。

で、cardmicsさんの「クレジットカードの読み物」をGoogleの検索順位で「クレジットカード」で検索した時に何位かと言うとSEOチェキ!(せおちぇき!)で調べてみると33位でした。

一方の付利意雷布亜さんのブログが「タイ移住」で何位かと言えば2位。

でも競合性を考えた場合、どちらが大変か?と言えばクレジットカードで33位になる方が難しいでしょう。

でも、付利意雷布亜さんのブログは「アフィリエイト」というキーワードで12位。これはクレジットカードの33位と同じくらい難しいことかな?と思います。

コンテンツ量と長文の関係

付利意雷布亜さんはコンテンツ量を増やす方が良いと書かれているけど、この点についてcardmicsさんも以前に同じようなことを書かれています。

その上で非常に厳しいクレジットカードのアフィリエイト業界では長文も兼ねていかないと難しいということをよく取れば今回は言っているんだろうな~と僕は思いました。

ただ付利意雷布亜さんはそこまで深く考えずその記事のみで判断をしたと思います。

恐らく僕もcardmicsさんもバックグラウンドを知らずに読めば

何言ってんだ、こいつ?(AA略)

となりましたが、バックグラウンドを知っていると納得というか。

恐らくそのバックグラウンドを理解した上でSEOの専門家であるid:s-supporter さんも下記のことを書いたのかな?と思います。

検索エンジンで上位表示をさせるためのSEO対策が、最近ではただの精神鍛錬になりつつあるという話。長文+追記が現時点では最強です。 - SONOTA

言及ありがとうございます。追記、リライトは確実に検索評価を上げますね。ただし「質が問われる」のは変わらないので、質が低い追記をしても下落が早い→また評価を上げるため追記のスパイラルで消耗するだけとも。

2015/07/25 14:30

またはてなブログで100万PV以上をほこるブログを運営しているid:Brightfuture さんも納得をされています。これもバックグラウンドを知っているからこそそう言っていると思います。

検索エンジンで上位表示をさせるためのSEO対策が、最近ではただの精神鍛錬になりつつあるという話。長文+追記が現時点では最強です。 - SONOTA

これは非常によく分かる。

2015/07/25 16:48

まあ、カードさんに関してはもう少し詳しく(前提条件とか)書いてよ!と思う時は非常にあるのですが(^_^;) 過去に何回かクレームをつけています(苦笑)

SEOに関しては誰を信じるかではなく自分で確かめることが重要

SEOについて詳しくなりたいと思った場合、Googleの中の人が言ったこと以外、本当かどうか?と自分で調べて確認することが重要だと思います。

でも、初心者の人が詳しくなろうと思った場合は、誰をウォッチするかきちんと決めることも重要だと思います。

その時に、それなりの実績を残している人で無ければ意味は無いと思いますし、その上で自分で更に確認をしていくということをしなければ本当に行うべきことは見えて来ないと思います。

長文を書くのが嫌なら確かに付利意雷布亜さんの書かれているバズらせて被リンクを多くするというのは非常に有効な手段ですが競合があまりにも多くしかも強いサイトばかりの場合はかなりこれも難しいでしょうね。

僕は出来たことが無い(/_;)

だからロングテールのキーワードで更に長文&記事数の追加&リライトで攻めていますが。

ちなみに追記&長文は一定の効果はあると過去に実験して僕の中ではわかっています。

suzukidesu23.hateblo.jp

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

 

もっとも本当のSEO初心者はまず下記の本から読むのが良いとは思います。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

 
WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

 

ただ、PV稼ぎのためにはてなブックマークを使った本当のスパム行為はよくないと思うけど。

http://b.hatena.ne.jp/teapipin/

通報しておきました、はてなに。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。