読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

デートは割り勘?奢り?男性はとりあえず奢るという行為に出た方が良いと思う理由

恋愛論・夫婦生活
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

このエントリーの結論から書くとただの「嫁テロ」です。嫁テロが嫌いな方はそっ閉じすることをおすすめいたします。

今週「男性はデートでは女性に奢るべきか」というようなエントリーが僕の観測範囲で若干見受けられました。

僕は基本的に男性は奢った方が良いと思っていますし、今までデート(女性と2人で食事に行く場合)は奢るというスタンスでした。

なお、奢らないという結果になったとしても最初は奢るという行動に出た方が良いでしょう。何故そうなのか説明をしていきます。

なお僕は決してモテるタイプではなく(見たことがある人なら解ると思いますが(/_;))、恋愛経験もそれほどある訳では無いのでその点を考慮して読んで下さい。

f:id:suzukidesu23:20150813114709j:plain

なぜ奢るのか?

僕が女性とのデートで奢る理由は下記のもの

  • 自分をよく見せたいから
  • ある種の支配下におきたいから
  • 誘った側が奢るのは普通と考えているから
  • バブル脳
  • 女性の本音が見えてくるから

自分をよく見せたいから

奢るということでよく思われたい、良く見せたいというのはあると思いますし、僕はそうでした。

この感情は良い場合も悪い場合もありますが、奢るということの本音にこの感情はかなりあると思います。

ある種の支配下におきたいから

奢ることで心理的に相手よりも優位にたってこちらの思うように操りたいということは多少なりともあります。

奢られた側も何かしらの見返りを期待されていると思うこともあるので、その後のデートでこちらが優位になる場合もあってそれを期待して奢るということもありました。

誘った側が奢るのは普通と考えているから

デートに誘うのは大抵僕だった訳で、そうなると誘うということはこちらから奢らないといけないかな?というように考えてしまうことも多々ありました。

会社で上司から誘われて飲みに言ったら割り勘でがっかりした・・・なんて経験をした方もいると思いますが、その逆の感情だと思ってもらえればと思います。

バブル脳

僕はバブルが崩壊した後に大学生になりましたが、まだバブルの影響を受けている中で学生時代を過ごしたおかげで、デートは男性が奢るもの!という刷り込みが若い時にはありました。

だから女性で男性が奢った方が良い!と書いている人を見るとなんか古風だな~って思います。てっきりそういう時代は終わっていたと思っていたので。

でも、最近そうでも無いんだな~と。

女性の本音が見えてくるから

これが一番大きいです。奢るというこちら側の行動に女性がどういうアクションをとるか、その言動で付き合うべきか付き合わない方が良い女性かある程度判断出来るからです。

結果として奢らないことなった場合でも、奢るという言動に出た時に女性がどういう言動で返してくるかである程度は今後、この女性と付き合うべきか付き合わないべきかということが解ってくることが多いので。

奢るということで見えてくる女性の本音

デートで女性に奢ろうとした場合、返ってくるアクションは下記のものが多かったです。

  1. ありがとう!と凄く感謝を伝えてくるタイプ
  2. 「いいよ、出すよ」で自分の分は自分で出すタイプ
  3. 「いいよ、出すよ」と言うけど次にこちらが奢るよと言うのを待つタイプ
  4. 照れくさく、ありがとうと言うタイプ
  5. じゃあ、次は私が出すね!というタイプ
  6. 何もしないタイプ

ありがとう!と凄く感謝を伝えてくるタイプ

僕の場合友達になることはあっても付き合いたいタイプでは無いというのが過去の経験からあって除外してきました。大体この手の女性はある程度モテることを自覚していることが多く、その点は透けて見えてしまい付き合いたいと思うことが無くなってしまうんですよね。でも、中には面白い人もいたりして友人としては上手くいく場合の人もいます。

「いいよ、出すよ」で自分の分は自分で出すタイプ

これに関してはいろいろなタイプの女性がいて、自分の方が年上だからとか、僕に興味が無いから奢ってもらいたくないとか、他にもいろいろな理由があったりするので、その後にしっかりと話をしてみないと解らないことが多かったです。

「いいよ、出すよ」と言うけど次にこちらが奢るよと言うのを待つタイプ

とりあえず財布までは出したりするけど、こちらが「いや、出すよ」というのを待っているタイプで場馴れしているタイプとも言えます。あまりトキメキません。

次に奢るよ!という言葉を言ってくれると思っていたら言ってくれなくて不機嫌になる女性もいるようです。

照れくさく、ありがとうと言うタイプ

恋愛経験が少ない女性に多く結構可愛くてキュンっとくることが多かったですね。

もしくはツンデレか。

じゃあ、次は私が出すね!というタイプ

これに関しては割りと長く付き合える女性に多かったです。

もしくは友人として付き合えるタイプの女性が多いかな。

何もしないタイプ

これに関しては恐らく論外だと思う男性も多いかと思います。僕もそう思っていました。奢ってもらうのが当然と考えている女性に思えるでしょう。

でも稀に「じゃあ、次は私が出すね!というタイプ」で次のお店では出してくれたりする場合もありますが本当に稀でしょう。

ちなみに僕の嫁が取った行動は6番でした。その日はただ喫茶店で話すだけであったにも関わらず(つまりこの日、次の店に行くという前提条件が無かった)。

でも何でこんな女性と結婚したのか後述します。

行動から女性の本音が垣間見える

ここで言いたいのはある程度、いろんな女性とデートをして奢るという行動に出ることで女性の本音が垣間見れて来るということ。この女性と付き合うべきか付き合わないべきか・・・という題材をくれることになります。

奢りたくない!と思っている男性でも本音を垣間見るためわざと奢るという行動に出た方が良い場合もあるかと思います。

デート代は割り勘と考えている場合でも、奢るという行動に出ることで女性を見る目が養われていくということはあると思います。

僕みたいに恋愛経験が少ない人なら先行投資として女性を見る目を養うために奢ってみてはどうでしょうか?

僕も20代の時はここまで気づきませんでしたが30代40代となると少ないながらもいろいろな女性と食事する機会があって気づくことになりました。

もちろん20代の内は余裕があるので奢るという関係ではなく友達からというのもありだと思いますが30代、40代ともなってくると・・・ね(^_^;)

何もしない女性でもその後の行動で決まる

奢ると言った時に、財布を出す訳でもなくお礼を言う訳でもなく、次は出すという訳でも無い女性は奢ってもらうのは当然と考えている場合ともう1つ、全然違うタイプも稀にいる場合があります。

というのも僕の嫁がそうでした。

初めてのデートで会計をしにレジに行った時、嫁は見ているだけでした。

外に出て、人通りが少ないところ来た時に「さっきの分」と言ってお金を出してきました。

この時「いいよ、いいよ奢るよ!」と僕は言いましたが理由まで聞けませんでした。その後、デートを重ねて最初の時何故お店で何もしなかったのかその理由を聞きました。

男の人にはやはりエスコートをして欲しいし、男の人をたてる意味でお店でレジの近くでわざわざ財布を出すという行動にも出たくないので、お店を出た後に人の少ないところで出した方が良いと思ったから、ということでした。

なるほど!こういう考え方もあるのか!とその時は目から鱗でした。

凄く新鮮でこの時、この女性と付き合いたい!と思ったものです。

良い嫁と結婚出来て本当に良かったと思います。

以上、嫁テロでした。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。