読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

糖尿病や高血糖は対策サプリメントで改善するか?「前田の菊芋」を1ヶ月間試してみた評価

ダイエット・健康管理・美容
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

糖尿病です。

過去に糖尿病であることは何度か書いてきていますし、糖尿病として糖尿病に関するライターを1年間させてもらっていたこともあります。

ライターをさせていただいていた時は、きちんと血糖値を改善していかないと説得力が無いような~と運動や食事制限(糖質制限)を行っていてそれなりに数値は改善していました。

ところが昨年の夏くらいから本を書くことになってもう家に篭って書いていることが多くなりました。

そして10月くらいから2月くらいまではもう自宅で必死に書いていた訳ですが、運動はしない、けど普通に食べてしまうということで太るし血糖値はどんどん上がるし、これはやばい!という状態になってしまったんですね。

どれぐらいやばいかと言えば下記の通りです。

f:id:suzukidesu23:20160407103117j:plain

これ食後血糖値では無く、空腹時血糖値です。

血糖値に関して知識のある方ならこれがどういう数値がよくわかりますよね。

ずばり、アウト!!!

という数値です。

これはヤバイ!ということなのでとりあえず病院に行くのは嫌だな(いけよ)ということでネットで調べて何か良いものは無いかと思って見つけたのが「前田の菊芋」という高血糖を改善するというサプリでした。

せっかくだから本当に効果があるか検証してみようと思い1ヶ月間、毎日空腹時血糖値を測って効果検証をしてみました。

糖尿病なんて・・と思っている方には是非読んで欲しい内容です。

糖をなめたらあかん。ご飯の恐ろしさは40代で気付くものです。

糖尿病と血糖値について

と、その前に糖尿病という病気と血糖値について簡単に説明しておきます。

糖尿病は物凄く簡単に言えば血液のブドウ糖の濃度が高くなってしまう病気です。

膵臓のランゲルハンス島という組織にあるβ細胞というところからインスリンというホルモンが分泌されて、インスリンは血糖を下げてくれるのですが、インスリンが(あまり)分泌されない、分泌されても効きにくい状態になってしまっているのが糖尿病と言えます。

糖尿病には4種類あるのですが日本人の9割以上は1型糖尿病か2型糖尿病というものになっているそうで、1型糖尿病は若くしてなってしまう場合もあり生活習慣とは関係ないものと言われています。糖尿病の内実に9割以上を占めるのが2型糖尿病で生活習慣と密接な関係にあるものとされており、一般的に糖尿病と言えば2型糖尿病を指すことが多いです。

血糖値とは血液中のブドウ糖の濃度で単位はmg/dlで示します。

mgはミリグラムの略、dlはデシリットル(100cc)の略です。

つまり100ccの血液の中に何ミリグラムのブドウ糖があるか示すのが血糖値となります。

糖尿病かどうかは血糖値とHbA1cという値で判断します。HbA1cに関してまで説明すると長くなるので今回は省略します。

血糖値の中でも空腹時血糖値という朝起きて空腹な状態の血糖値で判断するのが一般的です。健康診断や人間ドックの時に朝何も食べずに来てくださいという理由の1つが血液検査で空腹時血糖値を測るためというものがあります。

空腹時血糖値が下記の数値だと糖尿病だと一般的には判断されます。

空腹時血糖値糖尿病かどうかの目安
60未満 低血糖
80~110未満 標準
110~125未満 境界線型糖尿病
125以上 糖尿病

上記の数字の単位はmg/dlです。

ただしこれは絶対ではなく、空腹時血糖値が仮に80~110未満でも食後血糖値が200mg/dlを普段から超えていると糖尿病だと言われます。

病院で2回くらいきちんと検査をしないと判断がつかない場合もあるので素人判断はしないようにしてくださいね。あくまでも糖尿病は病気ですから最終的に糖尿病かどうか判定するのは医師ですから。

とは言え、空腹時血糖値である程度は糖尿病かどうかは判断出来る訳です。

それで僕の空腹時血糖値が186mg/dlというのはかなりやばい状態というのがよくわかる訳ですよね。

先日逮捕された元野球選手の清原氏の血糖値が900mg/dlだと報道されていましたが、糖尿病の僕から言わせるとありえないくらいヤバイ状態なんですよ。

というかそこまで血糖値って上がるものなんだって驚きました。糖尿病になって糖尿病や糖質に関する本は10冊くらい読みましたが高くても600mg/dlくらいの血糖値のことしか書いていませんでしたから。

日本人の糖尿病者数と糖尿病性合併症について

日本人で糖尿病もしくは糖尿病予備軍は2000万人を超えると言われています。6人に1人が糖尿病か予備軍であり、40歳以上になると3人に1人が糖尿病か糖尿病予備軍だと言われているそうです。

出典:山田悟 著書「糖質制限の真実」

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべて (幻冬舎新書)

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべて (幻冬舎新書)

 

糖尿病についていろいろと調べていると糖尿病には他の病気のようにステージがあって、ステージ1からステージ6まであるのですが、糖尿病にはほぼ自覚症状が無いため、自覚症状に気付くステージ3以降で無いと体調を理由に病院に来る人も少ないそうです。そしてステージ3というのはもう完全な糖尿病であり初期の糖尿病による合併症が出ている頃ということになっています。

参考

dmlove.jp

糖尿病はステージ1なら糖尿病にならずに済みますし、ステージ2で気づいてきちんと対処をすればほぼ普通の生活を送ることが出来るそうです。

だから毎年の健康診断や人間ドックが重要と言われています。

専業主婦やフリーランスの方で1年以上健康診断を受けていない方は必ず健康診断や人間ドックを受けて糖尿病の可能性を考えてくださいね。

糖尿病そのものはそんなに怖い病気ではありませんが、糖尿病が悪化して起こる糖尿病性の合併症は物凄く怖いものですから。

糖尿病の3大合併症

特に怖いと言われている糖尿病の合併症が3つあり、3大合併症とも言われています。

  • 糖尿病性神経障害
  • 糖尿病性網膜症
  • 糖尿病性腎症

参照

www.healthcare.omron.co.jp

糖尿病性神経障害で怖いのが主に足の壊疽だと言われています。

「糖尿病 壊疽」でGoogleの画像検索をしてみてください。凄いグロい画像ばかり出てきますから。これを見たら、もう怖くて気をつけようって思いますよ。

一応リンクを張っておきますが、かなりグロいのでグロいのが苦手な方は見ないようにしてくださいね。グロ注意です!

Google 「糖尿病 壊疽」画像検索結果

糖尿病性網膜症は、そのまま失明の危険性が高くなります。目が見えなくなる・・・これも非常に怖いですよね。

そして最後に糖尿病性腎症。最悪な状態まで進行すると血液透析や腎移植が必要な状態になります。

糖尿病対策のサプリメントについて

糖尿病や高血糖を改善するサプリというのはここ2~3年前からかなり活発に販売されるようになってきました。

中にはそんなのインチキだろ!と呼ばれるものからある程度の検証結果が得られているものまでいろいろあります。

また糖尿病や高血糖に良いと言われるトクホもあります。

もっともトクホも効果が無いとか微妙とかいろいろ言われていますが、一応それなりの効果があるからトクホとして販売することを認められている訳です。

でもトクホとサプリっ何か違いがあるの?と思いますよね。また薬と何が違うの?とも。

簡単にまとめるとこんな感じです。

f:id:suzukidesu23:20160407112749p:plain

サプリは簡単に言えば食品でありトクホも食品です。食品ですから治るとかそういうことは言えないんですよね。言ってしまうと薬機法(旧 薬事法)に抵触しますから。

だからトクホは治ると書けないので一定の効果があると書いているところが多いですし、サプリも一定の効果がある場合もあると書いてあるところが多いです。

では具体的に糖尿病や高血糖に一定の効果があるかもしれないと言われるサプリはどういうものかと言えば

  • 糖の吸収を抑制する
  • 糖を燃焼させる
  • 体内環境を整える

という効果をうたっているものが多いと言えます。

でどのサプリにも使われている主要なものは食物繊維です。食物繊維が先に胃腸に届くことで後から入ってくる糖が吸収されにくくするというメカニズムを利用しているものが基本です。

糖が吸収されにくくなれば血糖値の上昇はある程度は抑えられるので糖尿病に良い、高血糖に効果があると言われていることになります。

これらトクホや糖尿病対策・高血糖対策サプリで使われている食物繊維は下記のものが多くなっています。

  • 難消化性デキストリン
  • サラシア
  • イヌリン

 しかしあくまでもサプリやトクホであって血糖値の上昇を抑える効果はあっても血糖値を根本的に下げる効果というものはありません。

血糖値を根本的に下げる効果があると言い切れるのはインスリンだけです。

だからと言ってサプリに意味が無いのか?と言えばそうでもなく、血糖値の上昇を抑えることで糖尿病予備軍の人が糖尿病にならないための多少の手助けにはなっていると言えるでしょう。

でも今回試した糖尿病の対策サプリである「前田の菊芋」は実際に糖尿病患者に使ってみて実際に血糖値を下げたという大阪大学での検証結果が掲載されています。

>>前田の菊芋 公式サイト

だから今回試してみようと思った次第です。

「前田の菊芋」について

前田の菊芋について簡単に紹介します。前田の菊芋の「前田」はこれを作っている会社の社長さんが前田さんだからです。

いや本当の話です。

社交ダンス界では有名な方らしいです。

参考

akira-maeda.com

この前田社長が菊芋の効果を知って、世に広めたいと思い作ったのが「前田の菊芋」です。

菊芋はキク科の植物ので菊芋とは塊茎のことです。塊茎とは根っこの塊のことです。生姜とかジャガイモも塊茎になります。

f:id:suzukidesu23:20160407121510j:plain

実際に菊芋のみも販売されているので購入して食べてみました。

f:id:suzukidesu23:20160407121543j:plain

f:id:suzukidesu23:20160407121625j:plain

千切りにしてサラダとして食べてみたり

f:id:suzukidesu23:20160407121650j:plain

短冊状に切ってフライドポテト(芋では無いけど)にしてみたりしました。

味はジャガイモと大根の中間のような味です。ただ火を通すとホクホクになって甘くて美味しくなります。

菊芋の主な成分 イヌリン

この菊芋の主な成分はイヌリンという水溶性の食物繊維です。食物繊維は先述した通り、糖の吸収を抑えるので血糖値の改善に期待は出来ます。

でも一部の研究結果では血糖値を下げる効果があるとも言われています。

血糖にはほとんど影響を及ぼさず、糖尿病患者の血糖値を適切な水準に調節する効果があるかもしれない(人体への効果を厚労省は否定している)。そのため、血糖値の異常によっておこる病気の治療への応用を期待する人もいないわけではない。

イヌリン - Wikipedia

 ということで厚労省は否定しているものの効果を期待されている訳でもあったりなかったり・・・このWiki、かなり言葉を選んでいるな。

ジャンボリーキ(無臭ニンニク)の乾燥粉末(イヌリン60%含有)を糖尿病モデルラットに食餌とともに与えたところ食後血糖値の上昇が抑制された。2型糖尿病の女性49人を対象にイヌリンを投与したところ、空腹時血糖値、糖化ヘモグロビン(HbA1c)、マロンジアルデヒドの低下が認められ、スーパーオキシドディスムターゼの活性が高まるなど抗酸化能力の増加が認められた。

イヌリンは非常に効果的なプレバイオティクスでもあり、腸内において人体に有益な細菌を増やすのに貢献する。既に述べたように、イヌリンは消化されることなく胃と十二指腸を通過し、腸内の細菌にとって有益な物質となる。

イヌリン - Wikipedia

ということで一定の検証結果はある訳ですね。

まあイヌリンそのものは多糖類であって食物繊維だから血糖値にはほぼ影響しない訳であり食品なので別に食べても健康被害になることは滅多に無い訳です。

ただしどんな食品にもアレルギーを持つ人はいるので向かない人もいるかもしれません。

また僕の経験上ですが菊芋を食べるとガスが溜まってお腹が張る、放屁が増えるという現象が発生していますが、これはイヌリンを食べられていない人だと起こる現象らしいですが、食べ慣れてくると収まるそうです。

なお、前田の菊芋を飲み始めた時もお腹が張ってガスがよく出ましたが3日くらいで収まりました。

ここまでを簡単にまとめると

  • 「前田の菊芋」は菊芋の成分イヌリンをメインにしたサプリ
  • イヌリンには血糖値を適切な水準に調整する効果があるかもしれない
  • イヌリンは食物繊維なので糖の吸収を抑制する一定の効果はある
  • 腸内で人体に有益な最近を増やすのに貢献する効果がある
  • 食品なので特に食べても問題無い(アレルギーは除く)
  • イヌリンを服用すると初期にはお腹が張る、放屁が増えることがある

ということになります。

ちなみに前田の菊芋のパッケージはこんな感じです。

f:id:suzukidesu23:20160407125026j:plain

中身はパウダー状になります。

f:id:suzukidesu23:20160407125121j:plain

味はポテトチップの「のり塩」に似ています。

「前田の菊芋」を検証する前の前提条件

前田の菊芋は一番安いもので60個入りなので1日2袋前後飲むということで1ヶ月間の効果検証を実施してみました。また飲むのは基本的に食前です。

ただし運動や食事制限を行ってはそれが原因で血糖値が改善されてしまうので、「前田の菊芋」を飲む前と飲むようにしてからは基本的に同じ量・同じ質の食べ物を食べることにしています。また運動量も増やさないようにしています。

  • 食事は服用前と同じ量・質とする
  • 運動量は増やさない

 具体的には2月くらいから一応健康を思って食事や運動は下記のものにしていました。

  • 朝昼晩3食を食べる
  • 間食(おやつ)は基本的に無し
  • 運動は軽い散歩のみで1日30分くらい
  • 1食で食べるご飯の量は0.5合分
  • おかずは糖質が多いものでなければ気にせず好きなだけ食べる
  • サラダもしくは野菜は絶対に食前に食べる

おそらくカロリー的には1食軽く700kcalは超えていると思います。

つまり飲む前と飲み始める前とでは食生活・生活習慣は変わっていないということです。

また今回効果検証をするにあたって、ただ体調やよくなったとか身体が軽くなりました!なんていうサプリの口コミに多いいい加減な表現をしたくないと思いました。

だから自己血糖測定器を購入して毎朝、空腹時血糖値を計測することにしました。

f:id:suzukidesu23:20160319153703j:plain

こんな感じで穿刺して計測しています。使ったのは近所のイオンで購入した

ACCU-CHEK ST Meter(アクチェック ST メーター)というものです。

f:id:suzukidesu23:20160407115627j:plain

「前田の菊芋」検証結果

ではいよいよ本題の検証結果です。

服用前の空腹時血糖値は最初の写真の通り186mg/dlです。

1日目から9日目まで

f:id:suzukidesu23:20160407115822j:plain

見づらいですが計測した時間と日にち、そして血糖値がわかると思います。

「前田の菊芋」を飲み始めた日の翌日が1日目です。

3月14日は221mg/dlとかなり危険な数値ですが、これは前日に付き合いで中華料理屋さんで胃もたれするくらい食べ過ぎてしまったからです。

最後にデザートで杏仁豆腐まで食べてしまったからな~。

ただ少しずつ改善しているのがわかると思います。

10日目から18日目まで

f:id:suzukidesu23:20160407120115j:plain

大体130mg/dl台で推移しています。一番悪い154mg/dlの前日3月19日は晩ごはんにオムライスを食べた後についついご飯もお代わりして食べてしまったためだと思います。

19日目から27日目まで

f:id:suzukidesu23:20160407120342j:plain

この辺りから改善されてきていますね。120台、110台も見えてきました。

3月30日はなぜそんなに血糖値が上がったのか原因がわかっていません。

4月3日は前日に飲み会で飲んだり食べてしまったりした結果だということはわかっています。

28日目から30日目まで

いよいよ最終3日間です。

f:id:suzukidesu23:20160407120704j:plain

最終日ついに糖尿病とも境界線型糖尿病とも診断されない107mg/dlまで達成することが出来ました!!!

血糖値の変化のまとめ

グラフで表してみました。

f:id:suzukidesu23:20160407120907p:plain

途中上がったりもしていますが徐々に改善されてきているのがわかると思います。

もう少しわかりやすい3日間毎の平均値のグラフが下記のものです。

f:id:suzukidesu23:20160407121009p:plain

最初は順調に改善されて一旦停滞期があり、その後また改善されるようになりました。

まとめ・評価は最高!

あくまでも僕にとってですが効果はありました!ので評価は最高をつけます。

 1ヶ月でここまで改善してくれるとは思ってもいなかったので試して本当に良かったと思います。

ただグラフや途中経過を見てもらえばわかる通り、前日に食べ過ぎたり飲み過ぎたりすれば血糖値は当然あがるので一番大切なのは正しい食生活を行い、運動をすることです。

あくまでもサプリはその手助けをしてくれるだけですから。たまたま僕の場合は非常に効果がありましたが、万人に効果があるかどうかは僕にはわかりません。

また薬でも人によって合う合わないがありますよね。僕は下痢止めでビオフェルミン下痢止めは全く効かないけど正露丸は効くということがありました。頭痛止めの薬でもEVEは効かないけどロキソニンはよく効きます。おそらく逆の人もいるでしょう。

そして風邪薬でも効くものもあれば全く風邪薬が効かないという人もいますよね。風邪薬よりもおばあちゃん直伝の生姜湯や卵酒の方が風邪が治ったという人もいるでしょう。

だから糖尿病や高血糖に良いサプリも人によって合うものがあるかもしれませんよね。

それが僕にとって「前田の菊芋」だったということですから。

血糖値が気になる方や今の糖尿病の治療方針に疑問を思う方は1度試してみても良いかもしれませんね。

個人的にはかなりおすすめです!

>>前田の菊芋 公式サイト

ただし糖尿病かもと思う人は「前田の菊芋」を飲む前に医者に行って必ず検診を受けてくださいね。深刻な状況になる前に。

なお僕の場合、糖尿病の宣告を受けた病院はあまりにもいい加減な医者で

「糖尿病ですね。食事に気をつけて運動するようにしてください、それじゃ!」

で終わってしまうような医者でした。

せめてどういう食事が良いのかどういう運動が良いのか簡単な説明くらいしてくれても良いのにと思ったものです。

そういう医者にあたってしまったらセカンドオピニオンを受けた方が良いかもしれません。今は糖尿病に対するアプローチ・治療方針は数年前とかなり変化していますから。

旧態依然とした治療方針を薦める医者もいればロカボで有名な山田悟先生のように最新の治療方針を薦める医者もいます。

サプリの前に糖尿病で悩んだらとりあえず医者ですよ!

その上で糖尿病では無いけど境界線型糖尿病だと言われたり、血糖値が高い人で少しでも改善すれば・・・ということで飲むのがサプリですから。

ただし「前田の菊芋」を飲んで体質にあえば僕のように薬が不要な状況まで血糖値が改善されるかもしれませんね。

以上、「前田の菊芋」を1ヶ月試した評価でした。

 

追伸、なおこの1ヶ月で体重も5kg減りました!便通がよくなったこと、腸内環境がよくなったことが起因しているのかもしれませんね。また糖の吸収が抑制されたことかもしれません。

こんな記事もありました。

糖尿病サプリ「前田の菊芋」とは?

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。