読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

自分と価値観がまったく違う人と出会った時の対応

所感・雑感
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

僕が好きなブログの1つにチルドさんのブログで面白い事が書かれていました。

ミニマリストという生き方について書かれていました。

ミニマリストというものを知ったのは、実は今年に入ってから(^_^;)

僕が大好きなブログ、「はぴらき合理化幻想」で初めて知りました。


ミニマリストって、僕とはあまりにも対照的な生き方ですし、価値観もまったく違いますが、価値観がまったく違うからこそ面白いし興味も持てたのかな?と思っています。

という事で価値観について少し書いてみたいと思います。

f:id:suzukidesu23:20141005234938j:plain

ミニマリストという生き方

僕の中でミニマリストというのは、不要なものを出来る限り持たずに生活をする人というイメージがあります。効率的に無駄を省く生き方なのかな?と。

この考え方は違うのかもしれませんが、僕の中ではそう定義されています。

僕はどちらかと言えば、モノを持つのが好きなので生き方・考え方としては真逆な人間だと思います。モノを持つ事で出来る限り楽な生活をしようと考えています。

でも、モノをいくら持っていても、日々使うものは限られてくるんですよね。

そして使わないモノを処分していく事でシンプルライフと言われるものになっていき、更にモノを減らす事でミニマリストになっていくのかもしれません。

この手の専門書は読んだ事が無いので解りませんが、考え方によってはモノを持つより豊かな生活になるのかもしれません。

それでも、僕はモノを持つ方を好みます。

この点はあくまで個人的な価値観の問題なので、どっちが絶対に正しいという事は無いでしょうし、別に気にしなくても良いと思っています。

価値観が違うからこそ面白くもあり、距離も置く

 価値観があまりにも違う人に出会うとその人に興味を持つ事が多々あります。

自分に無い価値観を持つ人と触れる事で自分には今まで無かった価値観が生まれ視野も広がると考えています。

そう言った意味で価値観の違う人は本当に面白い!と。

ミニマリストという生き方はまったく自分には無い価値観だったので、もっと知りたい!とも思いました。

でも生き方の場合は面白く、もっと知りたい!と思うのですが、思想について価値観があまりにも違うと僕は距離を置くようにしています。

例えば、宗教観。

僕自身は無神論者ではありませんが、宗教に深入りするつもりもありません。でも、中には宗教に深入りして知人を誘う人もいます。

こういう人とは距離を置くようにしていますし、そういう人も割りと多いのかな?と思います。宗教やその歴史そのものは非常に面白いのですが、宗教に入って何かをしたいと思った事は無いんですよね。

これは自分の価値観を押し付けられるのが嫌いという事もあるのかもしれません。

異なる価値観だからこそ面白いけど、押し付けられるのは嫌

価値観が違う人に出会った場合、価値観が違うからこそ面白いと思うか距離を置くという人が多いと思いますが、共通して言えるのは価値観の押し付けだけは嫌がるという事なのかな?と。

異なる価値観だからこそ、その価値観に何があるのか知りたくはなるものの、価値観そのものの押し付けは本当に嫌な事ですし、人にもしない方が良いと思っています。だから価値観と異なる人と出会った時、押し付ける事が無い人であれば近づきたくなるのが僕の特徴の1つです。

ブログの良いところは距離感があるところ

だから自分と異なる価値観のブログは本当に面白いですし、ネットという適度な距離感があるので、強制される事もなく過ごせるのが良いところでもあると思うんですよね。まあ、読んで頭に来る事もよくありますが(^_^;)

でも、たまにその距離感を縮めたくなる時があります。それがオフ会であったり、ブログを運営している人に会いに行く事になるのだと思います。

オフ会に参加するとブロガーは腐るというエントリーをあるブログで見ましたが、そういう一面もあるのかもしれませんが、価値観が違う人と出会う事で自分の視野が広がり、今後のブログ運営でプラスになる事の方が多いと僕は思っています。

自分の知らない世界観・価値観をネットではなくリアルで知る事の方が僕にはメリットが多いと考えます。

オフ会で会うと書きたい事が書けないというとそうでもなく、嫌いなら嫌いと書けば良いだけだし、その考え方は違う!と指摘するのも良いと思います。それでオフラインで会う事の関係が壊れればそれだけの事です。

書きたい事が書けないという事で、個人への中傷的な事は確かに書けなくなりますが、これは最初からそんな事を書く事自体がおかしな話であって、別にオフ会であって書けなくなる事も無いですね。

これはブログに限った話でも無い

例えば好きな本の著者の講演会やセミナーに出る事でより、その著者をより好きになったり、専門書の著者であればより専門的な知識を得られる事もあります。

まとめ

 なんて、ただ頭に浮かんだ事だけを書いてきたのでまとまりの無い文章になっていますね(^_^;) まとめると

ミニマリストってこういう人だよね、って思っているという事

価値観が違う人と出会った場合は興味を持って接するか逆に距離を置くかのどちらかを僕はしているという事。

オフ会に出ても僕の場合は視野が広がるので基本的にはメリットが多いという事。

オフ会に出ても腐らないし、逆に自分の視野が広がる分、読んでくれている人にとっては解らないけど、自分にとっては面白い事がかけるようになるという事

オフ会に出ると書きたい事が書けなくなるというけど、それは違うと思うという事。書いて関係が壊れるくらいなら、最初からそういう関係だったという事。

こんなところでしょうか。

以上です。

ご静聴、ありがとうございましたm(__)m

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。