読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

ブログでマネタイズしたい人に捧げる5つのこと

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

ブログでマネタイズをする方法はいろいろあります。その方法については僕が知る限りのものを以前まとめました。

suzukidesu23.hateblo.jp

どの方法を選ぶかは自分の考え方次第ですが、僕が自分で思ったもの・人からアドバイスを受けたもので知っておいた方が良いかな?ということ5つを書いてみます。

f:id:suzukidesu23:20150804022306j:plain

1.業(カルマ)は高めない

お前が言うな!というツッコミは甘んじて受けたいと思いますが、僕だからこそ言える部分もあると思うので説明しておきます。

ブログをきっかけにライターとしてデビューしてマネタイズをしたいと思うのであれば業(カルマ)は高くしてはいけないということ。

先日、とあるSEO屋さんと飲んだのですが、僕にライターとしての仕事を依頼したいことがあったけど、業(カルマ)が高すぎて頼みにくいと言われました。

どういうことかと言えば人でもメディアでも物でも何でも、そこに仮に正義があったとしても批判する記事を書くことで業(カルマ)というものが高くなるそうです。

業(カルマ)が高くなってしまうと「ああ、あの記事を書いた人ね・・・面白い良い記事を書いてくれるかもしれないけど、何かのきっかけに批判記事を書かれても嫌だから遠慮しておくよ」ということになってしまうことも。

もちろん業(カルマ)は自分にも高めすぎるとまとわりつきます。

ライターとか出版とかそういうことを考えていなければ良いのですが、そういうことを少しでも考えていたら業(カルマ)は高めないように心がけた方が良いでしょう。

 

よく考えて欲しいのですが大手企業であればあるほどイメージを大切にすることは解ると思います。

イメージが少しでも悪いと思ったら大手企業からの依頼はまずなくなってくるでしょう。

例えば有名なプロブロガーでも業(カルマ)が非常に高い人がいますが、大手からの依頼はあまり受けていないように思います。

中には大手でも批判している分野以外からならば依頼がある時もありますが、全方位に対して行っていると後々後悔することになるかもしれません。

またブログだけで無く、はてなブックマークやはてなスターですら業(カルマ)を生み出すことがあることは覚えておいた方が良いかもしれません。

普段悪いことを書かないような人でも批判ではないただの誹謗中傷のはてなブックマークコメントにスターをつけている人も気をつけた方が良いでしょう。

業(カルマ)たまってますよ。

2.知見や思想を狭めることはしない。批判を恐れない

最近はてなブックマークコメントを非表示設定している人が増えましたが、まだ自分の方向性が完全に決まっていない状態でこれを行うことはやめた方が良いでしょう。

同調現象によりネガコメがつけばネガコメが増えるとか言う人もいますが、その中でも非常に参考になるものはありますし、そういうコメントと向き合って自分の知見や思想を広くするということも出来ます。

また批判を怖がっていたら、ライターや出版・セミナーや講師なんていうことはやれないでしょうし、仮に出来たとしても消費されて終わりになるかと。

自分の方向性が完全に決まった状態で他の意見や批判は不要と考えられるようになった人なら良いと思うのですがブログを始めてまだよく解っていない人がはてなブックマークを恐れて非表示なんて行っていたら、そこで伸びなくなると思います。

 

綺麗な世界だけを見ていくのは簡単ですが、そうでは無い世界を知ることも重要かと。

 

なお、はてなブックマーク非表示よりももっと同調現象のネガコメを防ぐ方法があります。

はてなブックマークボタンをそもそもブログに設置しなければはてなブックマークコメントそのものがあまりつかないのだから。

でも、バズりたいからきっと外せないんだろうな・・・・。

あ、僕はバズりたいし、はてブは完全自動化されたbot以外なら大歓迎です!

3.気持ちの良い言葉に流されない

ブログでも自己啓発系の綺麗な言葉で着飾ったものが多くあります。

そういうブログに心酔している初心者ブロガーを見ていると、ああこの人はブログマネタイズは成功しないだろうな~って思います。

「困っている人」「悩みを持つ人」を助けたいのでブログしていますとか、「夢は願えば叶います」「楽に生きる方法」を教えたいのでブログをしていますとか、本当にそんなことを思っている人間が記事中にアドセンス広告を2個も置くと思っているの??と問い詰めたい・・・・。

読むのに邪魔でしか無いレクタングルのアドセンス広告記事中に2個も置くのは確信犯だって気付けないのかな?

腹黒感満載ってなって気持ち悪くなりませんか?

それならお金が好きだから!と書いている人の方を信用した方がまだマシ。

 

そういう綺麗な言葉・自己啓発を誘うような言葉を使う人はただの情弱商売だって気付けない人はそもそもブログマネタイズを行う上で向いていません。だって騙されてお金を使わされる側だから。

ブログマネタイズで美味しい話があったら飛びついて騙されて情報商材を買わされて終わりです。

恐らく綺麗な言葉を書いて情弱商売をしている人は頻繁にブログ勉強会とかセミナーとか開いていく傾向があります。

 

そういう情弱商売をする人を今まで何人か見てきましたが、そういうブログを慕って頑張ります!と言っていた人でまともにブログマネタイズが出来ている人は見たことない。

そういうセミナーやブログ勉強会に出て月間3万PV行きました!ってブログマネタイズを考えている人が書いているのを見て本当に、この人大丈夫か?と思ったことも。

もちろんネットでいろいろ調べたり本を数冊購入して勉強するのは良いことだと思います。

でもそんな本よりも高いセミナーやブログ勉強会に出て月間3万PV達成で喜んでいる人を見たことがありますが、ダメだろうな~って思っていたらやはり消えました。

1回くらい出てどんなものか知るのは良いと思うけど2回3回出ている人を見ると哀れとしか思えません。2回3回と出る人はブログマネタイズを目指している訳ではなく、ただ褒めてもらえる、同情し合える仲間が欲しいだけの場合が多いですが。

中にはそういうブログ勉強会やセミナーに出て成功する人も稀にいるかもしれませんが、それは元々その人に才能があったりしたからだと思います。

なお、これはあくまでもブログマネタイズをしたい人のことです。

ブログマネタイズを考えていない人なら別に問題ないと思います。

なお、中には交流のみを目的として何回か出る人もいますがそれはまた別の話です。でも情弱商売をしているブロガーのセミナーや勉強会に何度も出るのはどうかと思いますが。

本気でブログマネタイズをしたい人がネットや数冊の本以外にお金を使って月間3万PVで喜んでいたら、終わりですよ。それくらい自力でいかせられなければ。

4.自分の頭で考える

2や3にも共通しますが、そういうのに流される人というのは自分の頭で考えられない人なんですよね。だからいつまでたってもふらふらして流されて結局マネタイズなんて出来やしない。

もっとも僕みたいに自分の頭で考えたい!と思って遠廻りをしてしまうのもそれはそれで問題ですが。

5.本当に目標とする人を見定める

この人、ブログマネタイズしたいのだろうけど、目標とする人を見誤っているな~って思う人がいます。

2~3にも共通するのですが、実績が無い人を参考にしても意味無いですよ。

実績も生半可なものではなく、例えばアフィリエイトなら数年間継続的に正しい方法で100万円以上を稼いでいる人を参考にしなければ儲けられません。

凄い人は大勢いますよ。

まずは綺麗な言葉だけを使う人は信用しない、知見・思想を狭めようと人を参考にしないということから始めるだけでも違うと思います。

もちろん、ブログを始めたばかりの人でも凄い人はいますが(でもそういう人はリセットしてやってきたか、ビジネスとしてブログを活用している人だから)

 

 

まあ、これを届けたい層には届かないんですけどね(苦笑)

だって綺麗な世界だけを見ていたい人だからこういう世界には目をつむってしまっているから。

さて、これを最後に業(カルマ)を下げていくか・・・・たぶん

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。