読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

月額費用2円で半年間も使える!格安SIMのmineoは今月末までのキャンペーンでの申込がお得です

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

格安SIMにしようかな~、どうしようかな~と悩んでいる方は多いと思います。

でもとりあえず半年間は最安値、場合によっては月額2円で使えてしまう格安SIMで様子を見てみるというのも1つの手ではないでしょうか?

月額費用0円で使える格安SIMなんてあるの???と思うかもしれませんがこれがあるんですよ。初期費用の3000円(税別)はかかるもののプランによっては2円で半年間は使うことが出来ます!

それはどこかと言えば関西電力を親会社に持つケイ・オプティコムが展開するmineoです。

でもそれだけ安いと速度も遅いし使い物にならないんじゃないの?と思うかもしれませんがそんなことはありません。

f:id:suzukidesu23:20151024163400j:plain

mineoってどうなの?

格安SIMのmineoって実際にどうなの?と思う方も多いかと思います。申し込んで遅かったら意味ないし・・・と。

では都内で実際にmineoを使った速度をご覧ください。

参考までに速い・安定していると言われている他の格安SIMとの比較もしています。

f:id:suzukidesu23:20151024164917p:plain

 小さくて見づらい場合はクリックして拡大して見てください。

スマホだと拡大されないのでその場合は下記をクリックして直接画像を見てください。はぴらきさんありがとうございますm(_ _)m

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/suzukidesu23/20151024/20151024164917.png

8月、9月くらいまでは評価の高かったNifMoよりも速く(NifMoが遅くなったとも言えるのですが)、爆速と言われたFREETELよりも平均値では速くなっています。

結構速いですよ、mineoは。

もっともFREETELは11月以降、速度は向上すると思いますが。

他のいろいろな格安SIMの速度を知りたい場合は下記で確認してください。

上記の通信速度は下記のサイトのものをまとめたものです。

tel03.com

マルチキャリアなmineo

一般的な格安SIMはdocomo回線を使ったものとau回線を使ったものとあるのですが、mineoは両方を行っています。もちろんどちらか選んだ方しか使えない訳ですが、今docomoやauを使っている方なら今使っているスマホをそのまま使えるというのは便利なところ(auの場合はLTE対応スマホのみ。VoLTE対応スマホは現段階では使えません。ただしキャンペーン終了後ですがVoLTE対応のSIMが出るのでSIMロック解除をしたauのVoLTE対応スマホも使えるようになります)

docomoのスマホを使っているのならdocomoプランを、auのLTE対応スマホを使っているのならauプランを申しこめば良い訳です。

mineoの料金とキャンペーン内容

今回のmineoのキャンペーンは10月31日までに新規で回線契約をした場合6ヶ月間、月額基本料金が800円引きになるというキャンペーンです。

auプランの場合

auプランの場合の料金は下記の通りです。

プランデータSIM
(SMSなし)
データSIM
(SMSあり)
音声通話
機能付きSIM
通信速度
500MBプラン 700円 1310円 LTE対応
1GBプラン 800円 1410円 LTE対応
3GBプラン 900円 1510円 LTE対応
5GBプラン 1580円 2190円 LTE対応

月500MBのデータプランは700円(税別)なので800円引きにするとマイナスになりますが800円引きは月額料金の範囲内なので0円になるだけです。

ただしユニバーサルサービス料が月に2円かかるので500MBのプランだと月に2円かかることになります。

1GBのデータプランならちょうど800円で800円引きになるので月額基本料金は無料となりユニバーサルサービス料の2円のみでこちらも使えます。

3GBプランなら差額が100円なので消費税とユニバーサルサービス利用料の合計で110円で使えることになります。

docomoプランの場合

docomoプランの場合の料金は下記の通りです。

プランデータSIM
(SMSなし)
データSIM
(SMSあり)
音声通話
機能付きSIM
通信速度
500MBプラン 700円 820円 1400円 LTE対応
1GBプラン 800円 920円 1500円 LTE対応
3GBプラン 900円 1020円 1600円 LTE対応
5GBプラン 1580円 1700円 2280円

LTE対応

データSIM(SMS無し)の場合はauと同じで3GBのデータプランなら月税込み110円で半年間使えることになります。

1番人気の音声通話機能付き3GBプランのSIMでも802円(税別)で半年間使えることになります。

データプランで1GBを月2円で半年間使えるって物凄くお得ですよね。

新規契約なのですがmineoは同じIDで5回線まで契約が出来るので5回線まではそれぞれ800円引きで使えるので仮にデータ通信月3GBプランを5つ契約すれば月15GBで月550円で使えることになります。そして半年後に解約しても良い訳です。

ただしかなり混み合っている様子

なお、キャンペーンのおかげかかなり発送までに時間がかかっているとのこと。

平均して7日~10日くらいかかっているそうなので今すぐ申し込んでも届くのは11月になる可能性が高いと言えます。

なお、仮に10月中に届いても使用開始を11月1日にすれば10月の月額料金は発生しないとのことでした。

格安SIMをとりあえず試してみたい!という方は申し込んでみてはいかがでしょうか?

先に書いた通りdocomoプランならdocomoのスマホで使えますし、auプランならLTE対応のauのスマホで使えますので。

MNPにも対応していますよ!MNPで実際に携帯電話が使えなくなる時間は長くて30分くらいです。

mineo(公式サイト)へ

なお、スマホもセットで新規で購入して大容量のデータ通信が出来る格安SIMを使いたいというのなら最大1万円のキャッシュバックのあるBIGLOBEもおすすめです。こちらは11月1日申込分までです。

BIGLOBE SIM(公式サイト)へ

 

追記

3GBのデータプランは110円、1GBなら2円です

コメントで

消費税分は掛かるから3GBだと200円近いよ。

というものがありました。一応、そうでは無いということを書いておいたのですが勘違いしてしまう方もいるかもしれませんね。

800円引きは税込み864円引きです。

なので3GBのデータプランなら900円から800円が引かれて100円となり、これに消費税とユニバーサルサービス料が加算されて110円になります。

仮に消費税別なら1GBのデータプランなら税込み864円から800円を引いて64円になりユニバーサルサービス料がかかって66円になりますよね。

でも実際には2円のみの請求になっています。証拠は下記の通り。

f:id:suzukidesu23:20151025183435j:plain

税込みで864円引かれますので請求はユニバーサルサービス料の2円のみとなっています。

なので3GBのデータプラン110円は間違いで無いことが解ってもらえると思います。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。