鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

アドセンス・nend・ADPRESSO 1ヶ月間試したスマホ用広告の結果

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

以前、こんなエントリーを書きました。


スマートフォン向けの成果課金型広告「ADPRESSO」(アドプレッソ)を試しに入れてみた。 - 鈴木です。

この時に下記の事を書きました。

で、アドセンス・nend・ADPRESSOとどれが一番良いのか判断して決めたいと思います。それなりに日数が経過して大体わかったらまた書きたいと思います。

という事で1ヶ月経過したので結果を書いてみます。

広告の配置

まず広告配置によってブログ(スマホ上)での広告のクリック率はかなり変化するので、2月の配置を説明します。

f:id:suzukidesu23:20150303211639p:plain

上記がブログ上部の広告配置です。この後にブログ本文が続きます。

f:id:suzukidesu23:20150303211706p:plain

上記の画像が下部の広告配置です。

今のところ、このブログではブログ本文の中に広告は配置していません。

アドセンス・nend・ADPRESSO 結果

実際の結果ですがある程度はボカして書きます。

  • nend=約600円・クリック数約60
  • ADPRESSO=約500円 クリック数約70
  • アドセンス=スマホだけでも上記と金額は桁が2つ違います。

という結果になりました。

ここで間違えないで欲しいのはnendの方が良いという訳ではありません。nendは上部と下部にそれぞれ1箇所、ADPRESSOは大きいとは言え下部に2箇所となっています。

ブログによっても結果は変わる可能性大

このブログは雑多な内容のブログですが、恐らくADPRESSOは雑多なブログよりも1つのテーマを扱ったブログならもっと伸びる傾向にあると思いますし、報酬もブログのテーマによってかなり変化すると思います。

また上記に書いてある通り、広告の配置によってもかなり変化してくると思います。

しかし雑多なブログであれば、ADPRESSOよりもnendの方が良いのかな?とは思いますね。あくまでPVにこだわるのであれば。


クリック課金型広告 nend を始めて1ヶ月経過したから実績報告 - 鈴木です。

スポンサーラベルがあった方がクリック数は増える

あくまでも僕の場合ですが、「スポンサーリンク」とスポンサーラベルを入れた方が僕が管理しているブログやサイトではクリック率が高くなる傾向がありました。

これはあくまで僕が運営しているブログやサイト(と言っても10以上ありますが)での結果なので他でも当てはまるかどうか解りませんが、見に来てくれる人に対して説明にもなるので、安心してクリックしてくれる場合もあるのかな?と思ったり。

収益を上げたいからと広告を貼りすぎるのは逆効果

ただ、ADPRESSOを入れてからスマホでの収益性は若干落ちています。これは恐らく広告の貼り過ぎ。自分でもこれは貼り過ぎだろ!と思っていたのですが、テストがしたかったので様子を見てみました。

もう少し絞った方が収益性は増すものと思います。広告が多すぎたり文中にあるのはユーザビリティ的にはよく無いですからね。

でも、アドセンスだけよりは若干増すかな?というのが今のところの結果です。

→ADPRESSOを詳しく見てみる

→nendを詳しく見る

他にも広告はいろいろあります。簡単に始められるものとしては忍者AdMaxとかありますが僕には全然収益が出なかったのでやめました。他の人だとまた違うのかもしれませんが。

またもっと収益性の高いところもあるかもしれませんが月間30万PVとか50万PVとか無いと相手にしてもらえないところもあります。

以上、1ヶ月間(厳密には2月中)試したスマホ用広告の結果でした。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。