読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

大阪・北新地でCTR2%から50%に引き上げた魔法のテクニックを聞きながら、たこ料理専門店「たこ茶屋」全力接待を受けてきた【随時更新】

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

2016年7月15日から2016年7月17日まで大阪・神戸に行ってきました。

メインの用事は7月16日だったのですが前日から神戸入りしていたので大阪在住のはてなブロガーで「ポケモンGO」の記事を一生懸命書いている方と大阪で会って全力接待を受けてきました。

f:id:suzukidesu23:20160718111614j:plain

存在しない場所を指定される

最初に待ち合わせ場所を聞いた時に指定された言葉が下記のもの。

「7時45分くらいにJR大阪駅の2Fの中央改札でお願いします。」

よく分からないけど、駅員さんに聞けば分かるだろうから適当に「はい」と返事。

そして当日、JR大阪駅について駅構内の地図を見てもこの場所がわからない・・

ということで駅員さんに質問します。

僕「2階の中央改札口ってどの辺りになりますか?」

駅員さん「え?2階中央改札なんてありませんよ」

僕「え?」

騙されたか!!!!

とは思いませんでしたがきっと勘違いしているだろうな~と上記の写真の画像をメッセージしてここで待ってますね~と伝えたところ、ほぼ時間通りに来てくれました。

人生初!大阪・北新地で飲む

大阪で飲んだことは何度かありますが、カジュアルな場所でカジュアルな居酒屋さんがメインでした。

でも今回は、接待!ということでなんと予約しておいてくれたお店が北新地という場所。

f:id:suzukidesu23:20160718114057j:plain

あ~大阪に全く詳しく無い僕の感覚からすると女帝 というイメージの場所。

でも連れていってもらった場所はタコの専門店である「たこ茶屋

ビルの6階にある大きくは無いけど落ち着く感じのお店でした。

タコをたらふく喰らう

料理は今回接待してくれた方にお任せ。

でも、どれも滅茶苦茶上手いんですよ!

f:id:suzukidesu23:20160718114528j:plain

通し 左の丸いのはお芋です。

f:id:suzukidesu23:20160718114616j:plain

タコのお刺身各種

すだちだけをかけて食べても美味しい!

しかも動いている・・・・

 

f:id:suzukidesu23:20160718114655j:plain

タコのぶつ切りを焼いて食べます。

こちらも動いています。

新鮮なタコというよりも生きていますから当然(青)コリコリして美味しいっす!

f:id:suzukidesu23:20160718115147j:plain

煮物とか。このタコの煮物もスッゴク美味いんですよ。中央の煮タコを食べて驚いたのはタコってここまで柔らかく煮ることが出来るんだ~っていうこと。

f:id:suzukidesu23:20160718115316j:plain

f:id:suzukidesu23:20160718115323j:plain

夏の関西と言えばやはり「ハモ」

炙っていただきましたが、これもすっごく美味しい!周りが白くなってきたら食べられますということで中央部分はまだ生の状態なのですが、これが凄くしっとしていて美味しいんですよ。

たこ焼きを食べ比べる

このお店、たこ焼きが2種類あるんですね。

普通のたこ焼きと究極のたこ焼きがあります。

f:id:suzukidesu23:20160718115546j:plain

上の写真が普通のたこ焼き

下の写真が究極のたこ焼き

f:id:suzukidesu23:20160718115610j:plain

見た目は変わりませんが、究極のたこ焼きには目からウロコ。

タコが全く違うんですよ。

そして関東だとたこ焼きと言えばソース味だと思いますが、関西だとダシが中に入っていて既に味付きになっていることが多くなっています。

これが凄く良いダシでなんかね、安いたこ焼きしか食べていないと驚く美味しさです。

f:id:suzukidesu23:20160718115810j:plain

最後にたこ飯を食べて〆ました。

これ、接待ですから奢りです。ごちそうさまでしたm(_ _)m

でも、何か教えたっけ?何も教えてないような(^_^;)

逆に良いことを教えてもらったのに(^_^;)

今度、今僕が取り組んでいるアクセスアップの裏ワザを教えますね。

>>たこ茶屋をホットペッパーでチェック

CTRを2%から50%に引き上げた魔法のテクニック

今回、教えてもらったのがCTR(クリックスルーレート・クリック率)を2%から50%に引き上げた方法です。

今回の場合のCTRはGoogleの検索結果から自分の記事がクリックされた割合です。

サーチコンソールで確認出来ます。

実際にその場でサーチコンソールの「検索アナリティクス」の画面を見せてもらって確認しました。

本当に2%くらいから50%まで上がっているんですよ。しかも1ヶ月ちょっとで。

検索結果の上位に表示されればCTRは向上しますが、検索結果の順位3位~8位くらいでも有効な方法です。

7月15日に飲んで教えてもらったので、ホテルに戻って深夜2時くらいにその方法を僕のこのブログの1つの記事で試してみました。

7月15日に切り替えたばかりなのでサーチコンソールではまだ結果はわかりません。

しかしGoogle AnalyticsでPV数を調べたら改善されていました。

(修正した1記事のPV数です)

f:id:suzukidesu23:20160718120951j:plain

16日17日とPVが伸びているのがわかると思います。

この改善にかかった時間は何と20秒弱!

20秒もかからずに何と翌日くらいからPVが伸びる(=CTRが上がる)という魔法のテクニック。

なおGRCで順位をチェックしている限りでは順位は変動していません。

f:id:suzukidesu23:20160718121230j:plain

上記がGRC (特定のキーワードでGoogleやYahoo!Bingの順位をチェックしていけるツール)の結果です。

16日以降も順位は変動していません。

多分これだけPVが伸びているということは実際にCTRが向上しているということ。

恐らく来週くらいには検索結果が2位か3位になるんじゃないのかな~って思います。

(クリック率の高いものは検索結果の順位が上がる可能性が高いです)

この魔法のテクニック、知りたいですよね。

今ならなんとnoteでたった1980円で販売中!(嘘です。本気にしないでください)

今度のセミナーの懇親会でこっそりお教えします。

懇親会のみ参加されたい方はTwitterでDMください。

>>鈴木こあら (@suzukidesu_com) | Twitter

懇親会の費用は普通に割り勘です。

でも、これだけを聞きに来た人には殴られるかもしれない(^_^;)

逆に凄いと言われるかもしれない、そんなテクニックです。

なおあと1週間くらいすればサーチコンソールの結果も出てきますし、PV数の伸びももう少し明確になってくると思うので進捗があり次第、随時更新していきます。

 

以上、大阪で全力接待を受けてきたというお話でした。

ごちそうさまでした!また大阪行きます!

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。