読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

1度は見ておきたい南会津 雪のイベント!大内宿 雪まつり に行ってきたよ!

旅行・温泉ネタ
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

南会津と言えば下郷町の大内宿が人気の観光地ですが、そこで行われる冬ならではの雪まつり「大内宿 雪まつり」に行ってきました。

雪の無い時期には何度も行っていますが、雪の積もった時期に行くのは初めて。

行った感想は、1度は見ておいて良かった!でした。

大内宿 雪まつり

大内宿とは

大内宿を知らない方へ、Wikipediaでは下記のように説明されています。

大内宿(標準語・共通語:おおうちじゅく会津弁:おおちじゅく)は、福島県南会津郡下郷町大字大内にある旧宿場。重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。
南会津の山中にあり、全長約450mの往還の両側に、道に妻を向けた寄棟造の民家が建ち並ぶ。江戸時代には「半農半宿」の宿場であったが、現在でもその雰囲気をよく残し、田園の中の旧街道沿いに茅葺き民家の街割りが整然と並ぶ。
大内宿本陣跡には、下郷町町並み展示館がある。民宿や土産物屋、蕎麦屋などが多数立ち並ぶ。特に蕎麦に関しては、高遠そばの名で知られており、箸の代わりにネギを用いて蕎麦を食べる風習がある。

大内宿 - Wikipedia

昔ながらの宿場町が再現された町並みを見る事が出来る素晴らしいスポットです。

雪の無い季節の大内宿は別のブログですが紹介しているので、そちらを参考にして下さい。


昔の宿場町を観に行こう!南会津の観光No.1 大内宿【福島県の観光地】 | いい湯だね!温泉旅行Hack

大内宿 雪まつり 行く時の注意点

この大内宿で基本的に2月の第2土曜日・日曜日に開催されるのが「大内宿 雪まつり」です。さまざまなイベントが行われます。

今年2015年は2月14日2月15日の2日間に行われました。

割りと人気のある雪まつりですが、雪深い時はいくまでの峠道が危険なため車で行く人もそれなりにはいますが渋滞にはならない程度となっています。

雪道に慣れていない人は自分の車で行かない方が無難です。一番近い湯野上温泉駅からシャトルバスが出ているので、それを利用される事をお薦めします。

なお、渋滞にならないと言っても駐車場は第3駐車場まであって少し遅めに行くと一番遠い駐車場しか残っていないため、そこから大内宿までは10分ほどは歩かないといけません。

今回は17時くらいに行ったのですが、一番遠い駐車場しか空いてなくて歩きました。

大内宿の雪の風景

大内宿について、早速撮影です(^_^;)

大内宿 雪まつり

大内宿 雪まつり

雪で作られた灯籠にロウソクが灯っています。

大内宿 雪まつり

美人専用のかまくら、入ろうとしている女性はいませんでした。

みんな奥深いんだから(笑)

大内宿 雪まつり

 

大内宿 雪まつり

大内宿 雪まつり

ずっと奥に進んで、大内宿が一望出来る高台に登ります。

この時期、雪で滅茶苦茶滑るので、滑り止めのある靴で行かないと危険です。

そして、日が暮れてきます。

ロウソクの灯が綺麗な風景

日がくれていよいよ本番です!18時からが本番です。

大内宿 雪まつり

大内宿 雪まつり

なんとも綺麗な風景です。個人的にはまさに絶景!

この風景を見れただけでもここに来て良かったと思います。

なお、撮影している場所は昼くらいからカメラマンの場所取りが始まっているようで、あまりいい場所が空いていませんでした(/_;)

見る分には、隙間がそれなりにあるので普通に見れますよ。

参考までに雪の無い季節の昼間はこんな感じです。

f:id:suzukidesu23:20150217182537j:plain

まったく様相が違います。

大内宿 雪まつり

松明を持って上半身裸の男衆が走り回ります。

茅葺の屋根越しに見る冬の花火

18時15分からは花火も打ち上げられます。急いで高台から降りてきて撮影しました。滑って転んだのは内緒の話。

大内宿 雪まつり 冬の花火

大内宿 雪まつり 冬の花火

大内宿 雪まつり 冬の花火

大内宿 雪まつり 冬の花火

大内宿 雪まつり 冬の花火

茅葺屋根に積もった雪が花火の色に染まり、またそれが幻想的で物凄く綺麗でした。

冬の花火は何度か見ていますが、こういう雰囲気のある場所で見るのは初めて。良いものですね。これは来年も観に行きたい!!

灯籠の灯りに照らされた宿場町を歩く

花火が終わるとほぼイベントは終了ですが、その後が撮影タイムに。みんな綺麗な風景を見たいのか、イベントが終わっても多くの人がいます。

大内宿 雪まつり 夜景

大内宿 雪まつり 夜景

大内宿 雪まつり 夜景

大内宿 雪まつり 夜景

大内宿 雪まつり 夜景

本当に綺麗な風景で、撮影している人が大勢います。人をあまり写さないように撮影しようとするとかなり時間がかかります。

でも、せっかくだから撮影したい!と寒さに震えながら撮影をしていました。

大内宿 雪まつり 夜景

大内宿 雪まつり 夜景

f:id:suzukidesu23:20150217174050j:plain

分家玉屋さんで夕食&スイーツ

大内宿と言えば高遠蕎麦、特に三澤屋さんが有名ですが今回は夜遅い事もあり、開いているお店を探していたら大内宿の入り口に付近にある「分家玉屋」さんを発見。

立ち寄ることに。

大内宿 雪まつり 分家玉屋

鳥せいろう飯が有名らしいです。写真は食べ終わった後に撮影。

大内宿 雪まつり 分家玉屋

大内宿 雪まつり 分家玉屋

古民家のお店で食事とスイーツ・カフェを楽しむ事が出来ます。

大内宿 雪まつり 分家玉屋

こういう古民家でカフェとか良いですよね。でも今回は夕食なので食事です。

大内宿 雪まつり 分家玉屋

僕は「とりせいろうめし」

大内宿 雪まつり 分家玉屋

嫁は「蕎麦すいとん」を注文しました。

f:id:suzukidesu23:20150217174043j:plain

とりせいろうめし これは美味しかった!!せいろうで蒸したばかりで熱々です。全部混ぜて食べるように説明をしてくれたので、混ぜて食べました。

f:id:suzukidesu23:20150217174042j:plain

こちらは蕎麦すいとん。冷えた身体にを暖めてくれます。

そして、魔が差しました。スイーツまで注文してしまいました(^_^;)

f:id:suzukidesu23:20150217174044j:plain

ブルーベリーチーズケーキ

f:id:suzukidesu23:20150217174045j:plain

プリン

嫁とそれぞれ1つずつ注文していますが、分けあって食べているので、いろいろと楽しめて良かったです。

2017年は2月11日2月12日に開催

毎年2月の第2土曜・日曜に開催されるので、2017年は2月11日12日に開催されます。

詳しくは、大内宿観光協会のホームページでご確認ください。

ouchi-juku.com

湯野上温泉へGO!

大内宿の最寄り駅は、湯野上温泉駅となります。温泉が駅名につくという事は当然温泉宿も多くある地域です。しっかり見ていると遅くなるので、湯野上温泉の宿に泊まって温泉を楽しむのをお薦めします。

湯野上温泉は熱めのお湯が特色です。また二岐温泉や芦ノ牧温泉にも近いので、その辺りで泊まるのも良いかもしれません。

雪まつりは本当に寒いので冷えた身体を温めるためにも温泉が良いですよ!

今回僕が泊まったのは湯野上温泉の宿で夕食なしのプランで予約出来る宿にしました。

なお、今回は14日に「大内宿 雪まつり」を見て前日の13日は「会津絵ろうそく祭り~雪ほたる~」を見て会津の雪の景色を堪能してきました。


2月の会津は他にも雪に関係したイベントが多く開かれますので、お薦めのスポットです。

ついでに猪苗代湖で白鳥を見たりしぶき氷を見るのも面白いですよ。

suzukidesu23.hateblo.jp

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

>大内宿まで車で15分の湯野上温泉をじゃらんでチェック

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。