読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

「レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方」って長いよ!という事で読んだよ!

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

はてなブログで面識のある方も執筆されている表題の本を読みました。

レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方

レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方

  • 作者: イケダハヤト,タクスズキ,鳥井弘文,けいろー,ツベルクリン良平,下津曲浩,池田仮名,金野和磨,中里祐次
  • 出版社/メーカー: WOODY
  • 発売日: 2014/11/14
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

感想等を書いてみたいと思います。

面白かったよ!

以上です。

ご静聴、ありがとうございましたm(__)m

ではさすがに短いのでもう少し詳しく書いてみます。

面識のあるブロガーさん

この著書は数名のブロガーの方が書かれており、それぞれで執筆されたものを集めた形になっています。

その中で、けいろーさん、ツベルクリン良平さん、池田仮名さんとはお会いしてお話しているので、恐らく僕を個体認識してくれているとは思います。

というかしてくれて無ければ悲しいのですが。

実際にお会いしているので、表面的にせよ、大凡の人柄も理解しているつもりです。そういう人達が書いている本って、なんか面白いですね。

へ~ こんな風に思っていたんだ~とか、ああ!解る解る、言いそう!とか そんな風に思いながら読めるので、新たな視点で読む事が出来ました。

もちろん、面識が無くても普段のブログからそう思う場合もあります。

レールの外

レールの外という意味が書いている人によって違うというか、レールの外ちゃう!と思う人もいました。

いろんな人が書いているので、それぞれで面白くもあったり、参考になったり、ならない部分もあったり、感じ方は人それぞれだと思うのですが、レールの外って言葉で一括りにしてしまう事が残念な印象もありました。

レールの外っていうのは、考え方は人それぞれですが、恐らくこの本ではレールの外というのは会社への就職以外の選択肢という意味で使っている部分が大きいと思うので、就職してもレールの外の場合もありますし、就職しなくてもレールの中という事もあるので、何となくですが違和感のある言葉にも思いました。

若いって事は羨ましい

この本を書かれている方は一番年齢が高くても30代前半、ほとんどが20代という事で若いんですよね。40過ぎたオッサンから見れば若くて羨ましい。

実際に、若いからこそ出来ると書かれている方もいました。

僕の年代からすれば20代の時にブログなんてサービスは無かったしインターネットも今ほど気軽に出来るものでも無かったし、第一常時接続なんて夢のまた夢でした。

もちろん、その時代でも会社への就職以外の道を選んでいる人は何人もいますが、環境が最初からあるなしでは、やはり羨ましいと思う事はありますね。

僕の年代の人はインターネットなんて、就職してから初めて経験した人が多いと思います。今の時代になって様々な選択肢が出来て、個を発信しやすい時代になった事でこういう生き方が目立つようになったとも言える部分はあります。

そして今までそういう個を出すという事に対して、急に転換出来ない年代が40歳以上で多いと改めて思いました。

しかし、この本を読んでインスピレーションが湧いて、書きたい!と思った事がいくつか出てきた事もあって、読んで良かったとな。

出来れば30代後半~50代でレールを外れた人版も読みたい

この本を読んで思ったのが、若い年代ではなく30代後半から50代でレールを外れた人版の本も読みたいと思いました。

例えば、染谷昌利氏とか立花岳志氏、かん吉氏辺りが先頭にたってくれれば面白い本が出来るんじゃないのかな?

というより、30代後半ともなれば本当に切羽詰まった人が増えていると思うので、より面白いギリギリの内容になるのかな?と思う反面、冒険が出来ないために面白く無くなる可能性もあるのかな?と思ったり。

人間、シガラミが出来れば出来るほど、動けなくなる部分は増えてきますからね。

レールの上で行きられない人版も読みたい

この本を読んで思ったのが、この本に参加された方は別にレールの上でも十分に生きていける人ばかりだとも思いました。良い意味でも悪い意味でも。

でも、元々レールの上で生きていけない人もいますよね。

そういう人が何を考えているのかも含めて読んでみたいと思いました。

以上です。

ご静聴ありがとうございましたm(__)m

レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方

レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方

  • 作者: イケダハヤト,タクスズキ,鳥井弘文,けいろー,ツベルクリン良平,下津曲浩,池田仮名,金野和磨,中里祐次
  • 出版社/メーカー: WOODY
  • 発売日: 2014/11/14
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 
サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。