鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

多少は参考になるかもしれないおすすめの格安SIM比較 7月22日その1

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

本日は都内に出て格安SIMの速度計測を行っています。とりあえず朝昼晩の3回を計測してその平均値から実際にどのSIMが良いのか考えたいと思うのですがとりあえず、朝9時台にキャリアを含めて10社の計測をしたのでその結果とあれ?と思ったことを書いてみます。

f:id:suzukidesu23:20150717192221j:plain

比較した格安SIMとキャリア

今後計測していくSIMは以下の通りです。

  1. docomo
  2. IIJmio
  3. NifMo
  4. b-mobile
  5. freetel
  6. ぷららモバイルLTE
  7. OCNモバイルOne
  8. DMMモバイル
  9. u-mobile
  10. 楽天モバイル

以上の10社となっています。全部自前は正直きつい・・・

もう少ししてこのSIMだめだな・・・と思うところは解約していく予定です。

実際の速度計測結果

時間は9時10分〜9時30分(一部例外あり)の間で計測しました。5台の端末しかないため、SIMを交換しながら計測しているので絶対的な比較にはなっていませんが似た時間帯ですので傾向としては捉えられるのではないかと思います。

では実際の結果です。単位はMbpsです(アップロード&ダウンロード)

MVNO or キャリアダウンロードアップロードPING
docomo 9.88 7.8 49
IIJmio 20.04 5.53 57
NifMo 23.34 11.91 87
b-mobile 9.97 2.52 37
freetel 3.25 11.11 45
ぷららモバイルLTE 1.31 7.81 67
OCNモバイルOne 36.25 25.67 86
DMMモバイル 9.52 8.39 98
u-mobile 4.55 4.29 87
楽天モバイル 9.5 12.45 35

ある程度の予想はしていましたが、やはり平均してMVNE元がNTTコミュニケーションズが速い傾向にありますね。

ただ、ぷららモバイルLTEだけがその割に極端に遅い結果に。なぜ?

今回の計測で手を焼いたのが楽天モバイル。

ずっとLTE回線に切り替わらなくて3Gのまま。何をしてもLTE回線になってくれなかったのですが、9時30分になった瞬間にLTEに。なんか混雑時は通信規制でもしているのかと思うような動きでした。そのため楽天モバイルのみ9時30分過ぎの値です。

freetelは自宅でも何度か計測したのですがいつも遅い・・・・

freetelと言えばpriori2 LTEとのセット販売が主流なのですがpriori2を実際に購入して使っていますが細かいところの作りがやはり雑な印象はしました。これなら同じくらいの価格で購入出来るZTE Blade Vec 4Gを購入した方が良いですね。ZTE Blade Vec 4Gの方が4000円〜5000円高いのですが作りはpriori2よりも良いと思いました。

もっとも朝の9時台の前半で1Mbps出ていれば4K動画とかを見なければそれほど問題にはならないので後は価格で判断するかサービスで判断するのが良いと思います。

一番のおすすめはNifMo

前回比較した時のエントリーが下記のものとなります。

suzukidesu23.hateblo.jp

この時にNifMoがおすすめです!と書きましたが今回の結果からもNifMoがやはりおすすめです。自宅でも何回か計測していますが安定しています。

またNIfMoがおすすめな理由は下記のものもあります。

  • niftyのIDが付与されるためほとんどのNiftyのサービスを利用出来る
  • BBモバイルポイントも使える(公衆Wi-FIが使える)
  • お得になる仕組みがある
  • NifMo安心保証で万が一の故障でも端末とセット購入であれば2日で代替端末を貸してもらえる

niftyのサービスで代表的なのがniftyのメールアドレスが付与されること。恐らく今はGmail等のフリーメールを使っている方が多いと思うのですがISP(インターネットサービスプロバイダ)から付与されたメールアドレスが1つあるとかなり便利です。キャリアメールが使えなくなる格安SIMだからこそプロバイダのメールアドレスの付与は便利だと思いました。

他にもBBモバイルポイントが使えるので外でも無駄に容量を消費しなくて良いと思いました。

お得になる仕組みとは「NifMoバリュープログラム」というもので専用アプリから提携のネットショップで商品を購入することでポイント還元が受けられるというもの。

0.9%〜10%のポイント還元がありクレジットカード決済であればクレジットカードのポイントも貯まるのでかなりお得に買い物が出来ることも(そんな僕のクレジットカードはリクルートカードプラス)。

カクヤスとかベルメゾン等の定番のネットショップもあります。

そして一番はNifMo安心保証ですね。キャリアの場合は壊れたりしたらキャリアのショップに持ち込めば代替機も貸してもらえますがMVNOで端末をセット販売していても修理の際に代替機を出さないところもまだあります。

有償のサービスですが故障を連絡すれば一部の地域を除いて2日間で代替機が届き修理品を回収してくれるというサービス。

最近はこういうサービスを行うMVNOも増えてきていますがNifMoもサービスは破損で交換となった時でも自己負担額が5000円(税別)で済むというのも良いかなと思いました。

OCNモバイルOneかNifMoで悩むところではありますが、トータルでみるとNifMoかなと。

NifMo公式サイト

安さとそこそこの安定性ならDMMモバイルも良いと思います。

DMM mobile

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

この後12時台と18時台に計測した結果は下記にて公開しています。

tel03.com

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。