読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

好きなブログのあの人へ秘密のメッセージが送れるかもしれない方法 (何気にアクセス解析の話)

所感・雑感 ブログネタ・ブログ関係・はてな Google Analytics実験
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

朝からおもいっきり笑いすぎて、椅子から転げ落ちた鈴木です。

肘 痛い・・・・・。1階の方、大きな音を立ててしまい、すみませんm(__)m

これもすべて、あの人のせいだ!←八つ当たり

f:id:suzukidesu23:20140707191156j:plain

好きなブログって、ありますよね。でも、その人はメールアドレスもツイッターのアカウントも公開していないけど、その人だけにメッセージを送りたい時ってありませんか?

ひょっとしたら、その人がアクセス解析好きなら送れるかもしれませんよ。

 サイト内検索

以前、こんな記事を書きました。

 

はてなブロガーさんは自分のブログのブログ内検索でどんなキーワードが検索されているか知っているのかな - 鈴木です。

読むの面倒ですよね。簡単に解説すると、

はてなブログのサイドバー(もしくはフッタ内)にサイト内検索のパーツを置かれている方もいますよね。

f:id:suzukidesu23:20140710093156p:plainこれです。

そのサイト内検索でどんなキーワードが検索されているか知っておくのも良いのでは?という事と、実際にどんなキーワードでサイト内検索されているか、GoogleAnalyticsでの実際の設定の方法を書いています。

たまたま発見

今日のブログのネタは、読まれていない過去に書いた駄記事特集をしてみようと思っていたので(厳密には「泡沫ブログの泡沫記事特集」というタイトルにしようと思っていました。しばらく延期します)、グーグルアナリティクスでデータを取っていたのですが・・・・ふと、そういえば、サイト内検索でどんなキーワードが検索されているか設定しておいたな~と思い出しました。

自分で書いといて、自分で見ていない という、

まあいい加減な奴です(*ノω・*)テヘ

そして、実際の結果を見てみると・・

f:id:suzukidesu23:20140710094351p:plain

兄貴、鈴木組若頭のはぴらきです。

佐藤組のやろうどもをそろそろいわしましょうぜ!

誰やねん!(何故か関西弁)って、本人が一番可能性高いだろうな~と思いました(笑)

あ、ここで、椅子から落ちました。ひじ、痛い・・・・(/_;)

で、以前書いた記事をよく見てみると・・・・

いまブログ内検索してみました。後日その検索ワードを確認してみてほしいです

writen by Mr  id:hapilaki

 (今度は、idコール飛ぶかな?引用内だと飛ばないとか・・・)

やっぱ、あんたかい!(笑)(また何故か関西弁というか中部近畿方面風)

でも、なんでここで「ぐるりみち。」さんがあるのかが不思議でしたけど。

読者登録して読んでいますけどね。

皆さん、なお、はぴらき組準構成員の鈴木ですので、お間違いの無いように。まだバッチはもらえていません(/_;)

サイト内検索を使ってメッセージ

こんな風にメールアドレスもツイッターのアカウントも公開していないけど、Google Analytics等でアクセス解析をそれなりにしている人へなら、メッセージを送れるかもしれませんよ!

まあ、見ていない可能性は充分にありますが(^^; いや多分気付かない(笑)

なお、注意点があります。

 

新人アクセス解析担当必読!案外知られていないアクセス解析の注意点 IE2000バイト問題 - 鈴木です。

読まないですよね(/_;)

簡単に言うと、サイト内検索でメッセージを送る場合、長い文字列だと送れませんという事です。全角で70文字くらいまでにしておいた方が安全です。また、URLで日本語を使っている場合は全角で50文字くらいで無いと送れない可能性もあります。

他にもGAでいろいろ設定している方のサイトの場合はもっと短い文字列じゃないと送れないかもしれません。

って、多分誰もサイト内検索でメッセージなんて送らないと思いますが(^^;

以下、普通の閲覧者には駄文ですが、関係者には重要かも

このネタも内輪ネタと思う人がいるのかな?と少し思いました。例の一連のブログ記事からの事は、飽きるのが早い自分の中では、もう終わった事、と思っているのですが、内輪ネタという部分だけまだ引っかかっていて、内輪ネタの定義っていうものを考えていた訳です。実際に言いたい事をブログに書くと結構、スッキリしますし。
そういう使い方もブログとしてはありだと個人的には考えています。

しかし、一連の流れの事で内輪ネタという事がよく出ていて、自分自身もその内輪ネタの1人としてカウントされているのかな?と思ったり。思われている事は、どうでも良いのですが、人によって内輪ネタの解釈って違うんだろうな~と思った訳です。

ブログやコメント、はてブコメントだけのやり取りの場合、それは公(おおやけ)な情報であって、内輪では無いと考えます。いわゆるブログ及びそれに関わる情報だけの場合という事です。

例えば、オフ会等で知り得た情報やブログ以外のウェブツール(ツイッター等)で知り得た情報で盛り上がるのは内輪ネタだと考えます。

ツイッターも公と言えば公なので、含まないという人もいるかもしれませんが、間接的なものとして自分ではどうかな?と考えています。

つまり最初から特定のブログを見ている人、そのブログのファンって人も内輪とみなしている場合があるという事です。

ゆるやかなコミュニティは形成されていくと思いますが。
はてブオフ会が一部そんな感じかな~と感じました。はてな自体がそんな感じがする事もありますね。古参とか新参者とか書いている人もいますし。

しかし、こういう「内輪ネタだ!」という人って途中参加、一見さんお断りと自分で感じているだけのように思うんですよね。

なんか、自分で自分の世界を小さくしているように思って勿体無いな~と感じます。

また、長く特定の人のブログを読んでいると、その人の人格・性格が解って来るので(自分の勘違いかもしれませんが)、性格の良い人だな~と思っていた人が、なんか人間のクズ!的な事を書いたとしても、実はなんか裏にあって、後で公開するのかな?と思ったり(今回は、これが予想通り当たりました。なので、予想通り!でも、随分長いネタでここまで仕込むとは、凄いな~、良い意味でヤラれた!と感じた訳です。まあ、男としてのクズネタは割りと実は好きですので、違ったという事で少し残念でしたが)。

ただ、一話完結のブログの記事はそれはそれで親切であり、ファンも多数着くだろうと考えています。このブログでも出来る限り1話完結型にしていますし、連載・前後編のものはそれが解るように出来るだけしています。

1つの記事を見て判断した方が良いのか複数の記事を見て判断するかは、まさに自分次第って事なのですけどね。

自省をこめて

ただ、自分自身も1つのコメントで頭に来てしまったり、決めつけてしまったりと人間的にまだまだ幼いな~、若いな~、ケツが青いな~(やや白い肌色だし毛生えているけど)と反省する部分は滅茶苦茶あります。毎日しているかも。

自分で不快な事を表明して、逆に相手を不快な思いにさせるって事も結構していると思いますし、なんか、謝ってもらって逆にこちらが、「物凄い恐縮というか」「いや、こちらこそ、ごめんなさい」と言いたいけど、ツンデレな性格で素直に謝れなかったり。

いい年こいたオッサンのツンデレは恥ずかし事と思いますが。

OS部(オペさん) (id:operationservicebu) さん、こちらこそすいませんでしたm(__)m

あやまったからね!(ツンデレ風)

こうやって、ネタ風に書かないと謝れないところが、オッサンツンデレの気持ち悪いところですね(自虐)。

ただ、本当に負の同調現象を見ると、頭に来るとかではなく、気持ちが悪くなるんですよ。乗り物酔いの酷いような感じで、立っていられなくなる時もありました(過去形)。以前よりはマシになりましたが、酷い時は大変でした。これについては、またブログに書きたいと思います。

なので、負の同調現象が現れやすいブログはあまり見ないように自分ではしています。

以上です。

書いたからね!(ツンデレ風)痛すぎる・・・このキャラ、今回だけにしよ。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。