鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

ブログでネタに困るのなら写真を撮る事を薦めする1つだけの理由 と「おまけ」

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

ブログのネタは思いつくとメモしている鈴木です。

しかし、メモしておいても実際にブログとして書き起こしてみると、つまらない・・・と思う事が多々あります。

そうなると、今日書きたいネタが無くなってしまいます。

こういう時、写真を撮りためていて良かったな~と常々思います。

f:id:suzukidesu23:20100514011339j:plain

 そもそも書くネタが無ければ書かなければ良いというけど

ブログで書く事が無ければ、書かなければ良いとはてなブログの場合はブコメでよく書かれていますよね。

でも、何か書きたいし、続けたいんですよね。

本音を書けばPVを落としたくないから書き続けるっていう事もありますが

ネタが無い時は「思い出す」が基本だけど何を思い出せば良いのか解らない

ネタが無い時は「思い出す」という事を書いているブログのエントリーを何箇所かで読みました。うん、その通りだと思います。

しかし、思い出すと言っても、何を思い出せば良いのか解らないんですよね。

思い出す前に何を思い出すか考えないといけない。

では、何を考えれば良いのかが解らないという事にもなりませんか?

お題があれば、それについて連想していけば思い出す事も出来ますがお題が無い時は、さてどうするか?と考えてしまいます。

写真を撮りためておく事で思い出せる

自分の場合、温泉に本格的にハマり始めた2006年から撮った写真はすべて保存してあります。

1週間で平均50枚として、年間2600枚、8年間で20000枚くらいは撮影していると思います。

それらの写真はパソコンのHDDに日付名のフォルダに保存してあるので(RAID1)、この年のこの時はどこに行ったんだろう?と写真を見直すと、あ~ここに行ったんだ~と思い出すわけです。

そこから、その時行ったところや見た事の感想、感動した事を思い出していく事が出来ます。

これに何度助けられた事か・・・・。

最近は携帯電話でいつでも撮影可能

最近は、携帯電話のほとんどにカメラ機能がついているので、いつでも撮影が可能になっていますよね。

出来るだけ毎日写真を撮っておく事で、思い出す幅が圧倒的に広がります。

また、アプリと連動させる事で、場所も記録出来るようになっているので、ブログのネタに困った時に見なおせば、いろいろと思い出す事が出来てネタに困らなくなります。

プラス メモとボイスレコーダー

最近、出かける時はメモ帳とボイスレコーダーも持っていく事にしています。

もちろん、カメラも。

もっとも、ボイスレコーダーは最近購入したばかりでほとんど使っていませんが、何かあった時に便利かな?と思って持ち運んでいます。

これもメモでは間に合わない時に使えるかな?という発想で持ち運ぶ事にしました。

 

ICレコーダー Panasonic PR-XS450を買ってきた 商品レビュー - 鈴木です。

写真はブロガーを助ける

書くことに悩んだ時、写真は本当に助けてくれます。

思い出すために撮る、これをお薦めします。

おまけ

ちなみに、自分が使っているカメラは下記のエントリーの通りです。

 

ブログに適したデジカメの選び方 鈴木使用のデジカメ紹介 - 鈴木です。

 これに書き忘れたカメラとしては、SIGMA DP1もたまに使っています。

更に年に数回はフィルムカメラでも撮影しています。フィルムカメラの場合は主にモノクロ用のフィルムで撮影する場合が多いですね。

フィルムカメラは、メインが Canon EOS 1N

Canon EOS-1N

Canon EOS-1N

 

 サブが OLYMPUS OM10

OLYMPUS OM-10 シルバー

OLYMPUS OM-10 シルバー

 

 それ以外に最初の写真に写っているOLYMPUSのカメラを使っています。

OLYMPUS TRIP35は、自分が生まれる前に親が購入したカメラ。もう40年以上も使っているカメラです。

今のデジカメで40年使えるものはありませんが、フィルムカメラはそれが可能なんですよね。

f:id:suzukidesu23:20140723010510j:plain

OLYMPUS 35DCで撮影。結構綺麗に写るものです。

フィルムカメラも中々、面白いものですよ。

以上です。

ご清聴、ありがとうございました。

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。