鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

海・海鮮料理・温泉・絶景が好きな人に都内出発のおすすめドライブデートコース!

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

先日の7月11日にオフ会をしてきました。

オッサン2人と20代男性1人の合計3人。でも男ばかりのオフ会のレポートを書いても面白くも無いので、今回周ったコースは東京出発のデートコースにもおすすめということもあり、その視点を加えてまとめてみます。

他の2人からは確かにこのコースならドライブデートには良い!と言ってもらえたので(お世辞かもしれないけど)割りと良いコースだと思います。

ただし、海や海鮮料理、温泉や絶景が好きな相手で無ければあまり意味は無いかも。

f:id:suzukidesu23:20150713001738j:plain

東京駅集合で海ほたるまで

集合場所は東京駅の八重洲地下中央口改札。なぜここにしたかと言えば、東京駅の八重洲地下駐車場から近いため。

ドライブデートの場合、自宅まで迎えに行ければ一番良いのですがいきなり自宅まで迎えに来てもらうのは・・・と考えてしまうこともあるので主要な駅で待ち合わせが無難だと思います。

八重洲地下駐車場は満車になることが少ないのと地下街で待ち合せれば万が一雨になっても安心ということもあります。

今回は9時30分集合で定刻通り集まってレインボーブリッジ経由で湾岸線に入りそのまま海ほたるまで向かいました。

ただし木更津アウトレットパークが出来てから海ほたるに入るまで渋滞することがあるので、注意してください。今回も海ほたるの敷地内に入ってから駐車出来るまで20分以上かかりました。

結局海ほたるで車から降りれたのは10時15分頃。東京駅から45分後でした。

混雑してなければ30分もかかりません。

f:id:suzukidesu23:20150713001718j:plain

梅雨の晴れ間にあたったので景色もよく海が見渡せました。

f:id:suzukidesu23:20150713001716j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001717j:plain

朝食を食べてなければここで軽く食べるのも良いかもしれませんがランチがメインになるので食べすぎない方が良いでしょう。

11時10分くらいに海ほたるを出発です。

「漁師料理かなや」と「天然温泉 海辺の湯」

 次に向かったのは「漁師料理かなや」と「天然温泉 海辺の湯」

漁師料理 かなや

漁師料理かなや | 内房の海と遠くの富士 新鮮魚介が楽しめる絶景のお食事処

到着は11時40分少し前くらい。海ほたるから30分弱で到着します。

海ほたる経由で無ければ東京駅から1時間くらいで到着すると思います。

f:id:suzukidesu23:20150713111517j:plain

裏側から見ると下記の写真の通り

f:id:suzukidesu23:20150713111843j:plain

海がすぐ前にあるお店です。

f:id:suzukidesu23:20150713001720j:plain

まずは「漁師料理 かなや」に入ってランチです。窓側の席に座れば上の写真のような景色を見ながら食事が出来ます。冬場の晴れた時なら富士山を見ることも出来ます。

f:id:suzukidesu23:20150713001722j:plain

ここで一番の人気メニュー「かなや定食」を注文。税別1620円ですが新鮮なお刺身だからこれくらいはするかな。

f:id:suzukidesu23:20150713001724j:plain

時価の金目鯛の姿煮。この日は3250円(税別)となっていました。

やや薄めの味付けになっており、身も柔らかくとても美味しくいただけました。

続いて隣にある「海辺の湯」へ

天然温泉 海辺の湯

天然温泉海辺の湯オフィシャルサイト

泉質は循環濾過なので特別良い訳ではありませんが東京湾の景色を眺めなら入ることが出来ます。黒湯の温泉です。

f:id:suzukidesu23:20150713001725j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001749j:plain

上の写真は今回ではなく以前撮影したもの(今回は土曜日で撮影許可が降りないと思ったので撮影許可の降りた以前のものを使用)。

露天風呂が42度、内湯が40度でした。露天はもう少しぬるい方が好みだな。

足湯もありましたよ。

f:id:suzukidesu23:20150713001726j:plain

ここで2時間ほど食事と温泉を楽しみ、次の場所へ出発。

13時40分です。

鋸山の絶景(絶叫?)スポットへ

「漁師料理 かなや」から車で10分ほどの距離にある鋸山ロープウェイへ。14時くらいに車を降りました。

鋸山ロープウェー

駐車場がそれほど広くないので駐車場に停めるまで15分ほど待ちました。

f:id:suzukidesu23:20150713001731j:plain

上の写真は以前いったものです。ここで痛恨のミス。デジカメを車に置き忘れました(/_;) なのでこれからしばらくはスマホでの撮影です。

f:id:suzukidesu23:20150713001748j:plain

料金は上記の通り大人片道500円、往復で930円です。

f:id:suzukidesu23:20150713113653j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001733j:plain

ロープウェイからの景色!

千葉ってあまり山は無いイメージだと思いますが標高は高くないもののそこそこ探せばあるものです。

f:id:suzukidesu23:20150713001747j:plain

山頂について景色を楽しみます。

f:id:suzukidesu23:20150713001734j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001735j:plain

この日はかなり暑い日でしたが、ここまで来ると風が非常に気持ちよかったですよ。

で、ここまで来たのだからということでここの名所である「地獄のぞき」まで行くことに。

歩くこと20分ほど、地獄のぞきに到着です。

f:id:suzukidesu23:20150713001738j:plain

断崖絶壁の上に柵が設けられてそこに行くことが出来ます。見ているだけで少し怖くなりますがもちろん行きました。

f:id:suzukidesu23:20150713001750j:plain

こういうところで告白をすれば吊り橋効果で上手く行くかも・・・なんて考えるかもしれませんが、ここではやめておきましょう。

ここで引き返そうかな~と思いましたが、ここまで来たら日本一の大仏(薬師瑠璃光如来)を見にいこう!ということになり、ここから20分ほど階段を降りていくことに。

デートで体力が無いのならここで引き返すことをおすすめします。ヒールの高い靴だと危険ですのでご注意ください。できればスニーカーをおすすめします。

f:id:suzukidesu23:20150713001741j:plain

途中でこんな岩が掘られたトンネルがあったり、下記のように観音様がいたりします。

f:id:suzukidesu23:20150713001739j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001740j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001742j:plain

紫陽花もまだ綺麗に咲いていました。

f:id:suzukidesu23:20150713001741j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001743j:plain

そして足がガクガクブルブルになりながら(僕のみ)、どうにか到着。

デカかったな~。

そしてここから30分ほどかけてまたロープウェイ乗り場まで戻ります。

歩きたくない・・・と思う人もいるでしょう。

そして、ロープウェイに到着して下山です。16時頃に駐車場を出発。

ザ・フィッシュと金谷港

そして最後にお土産を買うために金谷港のすぐとなりにある「ザ・フィッシュ」へ。

the Fish「ザ・フィッシュ」公式ホームページ|南房総・金谷のレストラン&おみやげ市場

夏場だとソフトクリームとか食べたくなりますよね。

f:id:suzukidesu23:20150713001729j:plain

房州名物びわソフトクリームをいただきました。

f:id:suzukidesu23:20150713001730j:plain

厳密にはソフトクリームではありませんが、さっぱりとした柑橘系のアイスで非常に美味しかったです。

本来ならここからフェリーに乗って三浦半島の久里浜まで行くのが理想的なドライブデートコースとなりますが、今回は久里浜で花火大会があって交通規制が行われているということであきらめて普通に高速道路を利用して帰宅しました。

なので下記は今回ではなく以前いった時のものです。

夕暮れ時に海を見ながら船に乗る、最高のシチュエーションとなりデートならおすすめです。ただし残っていた写真が天気が今ひとつの日だったのが残念です。

f:id:suzukidesu23:20150713001711j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001712j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001714j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713001715j:plain

本当なら三浦半島に渡り、横須賀から湘南あたりの海の見えるレストランで食事をして都内に戻るのが理想的なルートになります。

秋谷海岸のDONというレストランあたりがおすすめです。

ラグジュアリーオーシャンフロントレストラン、DON

f:id:suzukidesu23:20150713120242j:plain

f:id:suzukidesu23:20150713120249j:plain

秋谷海岸からは晴れていれば富士山も見えることも。

もっとも夜になっているので海ははっきりとは見えないんですが、シチュエーションは大切ですからね(^_^;)

 

都内出発のドライブデートではかなりおすすめです。

野郎3人でも楽しかったですよ。

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。