読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

エゴサーチまではしなくてもシェアボタンで見られる「はてなブックマーク」と「Twitter」は見るよね?

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

ふと不思議なことを言われましたが、それは良いとしてブログに設置している人が多いSNS等へのシェアボタン。

f:id:suzukidesu23:20150911093813p:plain

↑こういうのです。

シェアボタンを使うことで書いた記事がシェアされて沢山の人が読んでくれることもある訳ですが、誰がシェアをしてくれたのか気になる人も多いと思います。

上記の内で誰がしてくれたのかほぼ明確に解るのが「はてなブックマーク」で大体解るのが「ツイート」ですよね。Facebookの「シェア」ボタンは誰がしてくれたかある程度は調べる方法はありますが実際には解らないことが多いですし、「G+1」もほとんど解りませんし「Pocket」に至っては全く解りません。

だから「はてなブックマーク」と「ツイート」に関しては誰がしてくれたんだろう?って見てしまうのですが、はてなブログをしている人はあまり「ツイート」は見ないのかな?と。

そんなことを書いていきます。

ツイートを見ると面白いこともある

はてなブックマークをするついでにツイートもついでにする方も割りと多いと思います。

f:id:suzukidesu23:20150911095546p:plain

上記でTwitterのマークにチェックを入れておけばそのままツイート出来てしまうので。

たまにはてなブックマークは非表示にしているのにTwitterは駄々漏れな人も居て、それを発見した時は「あ~、この人が非表示ではてブしてくれているのか~」なんて思うことも過去に数度ありました。

また少し前にはてなブックマークを非表示設定にする人が増えた時も「ツイート」を見るとはてなブックマークでしたコメントが見られることもあって、なてなブックマークのコメントをチェックするだけでなくツイートもチェックしていたりします。

はてなブックマークコメントに欲しい機能

はてなブックマークは面白いものだと思うのですが1つだけ欲しい機能があるんですよね。それは画像も載せられる機能。

残念ながらはてなブックマークはあくまでも文章(テキスト)のみという仕様になっています。

でもツイートは一手間かかりますが画像も掲載出来るというメリットがあります。

この記事をシェアしたい!でも画像も一緒にシェアしたい!と考えた時は僕はTwitterを利用することにしています。

Twitterのシェアボタンについて

ツイートで画像も一緒にシェアしたい場合は直接ブログのツイートボタンから行っても無理なので、Twitterクライアントで行う必要性があります。

その時にシェアしたい記事のURLをそのままコピペしてツイートすれば、はてなブログの場合は「ツイート」数にカウントされますし、ツイートボタンの数字をクリックすれば見ることが出来ます(PCで見る場合ライブの方で見ればより多く見れます)。

日数が経ちすぎると見れなくなるということもありますが。

この時に短縮URLを使うとツイート数に反映されない、ツイートボタンの数字を押しても出てこないことがあります。

  • GoogleのURL短縮サービスを使ってツイートした場合はツイート数にカウントされますし、ツイートボタンの数字をクリックすれば見ることが出来ます。
  • BitlyのURL短縮サービスを使ってツイートした場合はツイート数にカウントされないし、ツイートボタンの数字をクリックしても見ることが出来ません。

他のURL短縮サービスもありますが違うURL短縮URLで行おうとしたらbotと見なされてツイート出来なかった(/_;)

だからブログ主にシェアしたことを知らせたいのであればURLをそのままコピーして貼り付けるかGoogleのURL短縮を使うべきということになります。

ツイートボタンも見よう!

ということで僕は誰かの記事をシェアしたり言いたいことがある場合、簡単に伝わる仕組み(はてなブックマークか、ツイートで短縮URLを使わないでフルURLを貼ってツイートする)で行うようにしています。

で、このシェアボタンのツイートの仕組みを知らない人もいると思うので今回記事にした訳です。

はてなブックマークとは異なるものも見えたりして中々面白いと思います。是非、はてなブックマークのコメントを見るのではなく。ツイートボタンの数字もクリックしてツイートされた中身も見て下さいね。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。