鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

大分県別府市で開催された「湯~園地」に行ってきた!

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

このブログで温泉のことを書かなくなってかなり久しい、温泉ソムリエの鈴木です。

大分県は別府で、7月29日から7月31日の3日間だけ開催された「湯~園地」に7月31日に行ってきました!

これが非常に楽しかったんですよ!

詳しくは既に行かれた方がブログで丁寧に解説されているので、そちらを見てください。丁寧に書く気がありませんww

www.hamalog.xyz

 ただ旅行中で、温泉入ってお酒飲んでまったりモードで気分がよくなったから適当に書きたくなったので適当に書いていきます。

なお最終日の7月31日に行ってきました。

f:id:suzukidesu23:20170731231528j:plain

朝、泊まっていた宿を9時ちょっとすぎに出発。湯~園地の会場であるラクテンチまで距離にして1.5km弱なので余裕ですぐにつくだろうと思っていたら、カーナビで標していた場所が裏口で湯~園地期間は関係者専用ということで、正面入り口に回らないといけないことになり、結局到着したのは10時ちょっと前。

でも駐車場はまだまだ余裕がある状態でした。

ケーブルカーで30度もの傾斜を上って到着、そこから少し歩いて更衣室に入り、荷物を預けてメイン会場へ。

やっぱり最初はかけ湯でしょ!ということでかけ湯スライダーの列へ並びました。待ち時間は50分ほど。

50分並んでかけ湯スライダーに。

これがね、めっちゃ面白い!でもまた50分並ぶ気にはなれないので次へ。

暴風ドライヤーチェアで乾かし、場内をウロチョロして、温泉メリーゴーランドへ。

メリーゴーランドの中に湯船があってそれに浸かりながら楽しむというまさにアホな企画。

途中、盛り上げ隊?が目の前で盛り上げていってくれて会場はノリノリな雰囲気。

話題のジェットコースターは2時間以上待ちということで見送りました。

会場内には食事出来るところが何か所かあるのですが屋台で焼きそばとポテトを購入して昼食。この2つで800円なり。

 続いて湯~覧吊り橋へ。

これがミストと言われているけど、ほぼシャワー。しかも顔の高さに吹きかけてくるから、もう目を開いていられない状態に。だからあまり怖さも感じず渡り切ることが出来ました。

この後、足湯で奥さんとまったり。

そして再びドライヤーチェアに乗って水着を乾かし

そのまんまサウナの観覧車に乗り湯~園地内を高所から堪能し、再びホテルに戻りました。

で、湯~園地ですが、温泉をテーマにしたこういう遊び心満載のイベントって今まで無かったのでお世辞抜きにしても、非常に楽しかった!!!

スタッフの方々がかなり来場者に気を遣ってくれていて、水分補給も豆に出来たし、熱中症対策もきちんと行われていました。

逆にスタッフの方が倒れているんじゃないかと心配。

まさに天国を楽しめた1日でした。

お土産は下記のものを購入したということがオチです。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。