鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

Kindleストア2周年記念セールで買うべきでは無い本とお薦めの本 各5冊(合計10冊)

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

Kindleストア2周年記念セールが開催中ですね。11月3日までという事なので残り1週間ちょっとですね。

ざっとセール品の一覧を見てみたのですが、これはKindleで買うべきでは無いな~と思った本とこれはKindle(電子書籍)で購入して読むと良いかな?と思う本を紹介してみたいと思います。

http://www.flickr.com/photos/95124659@N00/2279398155

photo by Aurelijus Valeiša

個人的に買うべきで無いと思う本

あくまで個人的にです。人によって本というものは価値が異なると考えています。人によってタダでも要らない本もあれば1万円でも欲しいという人がいたりますので。

 いちばんやさしい新しいSEOの教本

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

 

この本が駄目という訳ではありません。物凄くお薦めです!このブログでも何度でも紹介しています。

しかし、Kindle・電子書籍として買うべきではありません!絶対に紙の本で購入して付箋等をつけて何度でも読み直せる、確認したい時にすぐに確認出来るようにしておくべきかと思います。

 ハングリーであれ!愚かであれ!スティーブ・ジョブズ

ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズ

ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズ

 

 タイトルからして、あまりにも有名な言葉ですよね。でも、この本50円ですが50円の価値しか無いと思います。素直にスティーブ・ジョブズの他の本を購入した方が良いと思います。

この言葉の元となった有名なスピーチは確かに1度は見ておくべきものですし、スティーブ・ジョブズは凄い!と思っています。ただし、この本が・・という意味だけですので勘違いされないようにお願いしますm(__)m

(合本)写真がもっと上手くなるデジタル一眼テクニック時点101 他

(合本)写真がもっと上手くなる デジタル一眼  撮影テクニック事典101+構図テクニック事典101+撮影Q&A事典101

(合本)写真がもっと上手くなる デジタル一眼 撮影テクニック事典101+構図テクニック事典101+撮影Q&A事典101

 

 いい本です。デジタル一眼を買ったばかりで上達したい人には良いと思います。でも、やはりこれも紙の本で購入した方が良いと思います。僕はこの内、最初の1冊しか読んでいませんが、やはり紙の本で購入して良かったと思っています。

自分で作れる!おしゃれなWebサイト

自分で作れる!おしゃれなWebサイト WordPressで初めてでも簡単にできる

自分で作れる!おしゃれなWebサイト WordPressで初めてでも簡単にできる

 

これも紙の本で購入した方が良いですね。
でも、紙の本ならこれよりももう少し後に出た本の方が初心者用なら良いかもしれません。また自分である程度、情報を集められる人なら買わなくても良いのかな?と思います。

 できるWindows8.1(できるシリーズ)

できるWindows 8.1 (できるシリーズ)

できるWindows 8.1 (できるシリーズ)

  • 作者: 法林岳之,一ヶ谷兼乃:清水理史,できるシリーズ編集部
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2013/10/18
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 できるシリーズは初心者には比較的解りやすい解説本のシリーズですが、初心者ならやはり紙の本にすべきです。

できるシリーズをKindleで買って良かったと思う事は1度も無いですが、できるシリーズを紙の本で購入して良かったと思う事は何度かありました。

個人的に買って良かったと思う本

こちらもあくまでも個人的にです。

リーン・スタートアップ

リーン・スタートアップ ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす

リーン・スタートアップ ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす

 

新しいプロジェクトに関わる、今後係る可能性がある人は読んでおいても損は無い本だと思っています。電子書籍として購入しても読みやすい本かと。

この本の中で書かれている内容で、もっとも気に入った言葉が

「成功とは機能を提供することではありません。成功とは、顧客の問題をどうしたら解決できるのかを学ぶことです。」

顧客を見ずに何をしても、結局は失敗するという事です。
失敗した事業の多くは、顧客を見ずに、利益を見るか、上司を見るか、ただ夢を見ているか、そんな感じだったのでは無いでしょうか?
同じ失敗を繰り返さないためにも非常に参考になる1冊です。

「リーンな考え方における価値とは顧客にとってのメリットを提供するものを指し、それ以外はすべて無駄だと考える」

この言葉に尽きますね。

ブログ飯

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

ブログを始めたばかりの人でマネタイズ、お小遣い稼ぎ、方向性について考えているのなら読んでみても良いのかな?と思います。何かしらのヒントにはなると思います。

 売る力 心をつかむ仕事術

売る力 心をつかむ仕事術

売る力 心をつかむ仕事術

 

最近、鈴木敏文氏と岡田卓也氏の本を読んでいますが、どちらかと言えば鈴木敏文氏の本の方が面白いと感じます。

これもセブンのイメージ戦略か?(^_^;)

感じる科学

感じる科学

感じる科学

 

 文系脳の僕でも比較的解りやすく読める科学の本です。これは面白かったな~と思いました。

 世界一受けたいお金の授業

世界一受けたいお金の授業 (三笠書房 電子書籍)

世界一受けたいお金の授業 (三笠書房 電子書籍)

 

 かなり読む人を限定します。お金の事をまったく知らない人なら400円以上の価値はあると思います。

ある程度、お金の事を知っている人なら・・・・

Kindleでも読みやすい本となっています。

 

以上です。

ご静聴、ありがとうございましたm(__)m

 

Kindleストア2周年記念セールはこちら

関連エントリー

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。