読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

ブログを続けられるパターンは4つに分けられる。続けられない人はなぜブログを書くのか考えよう

ブログネタ・ブログ関係・はてな
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

いろんなブログを見ていて思ったのですが、ブログを続けられる人って主に4種類に分けられるかな?と思いました。

  • ブログマネタイズのため
  • 承認欲求のため
  • 書くのが好きなため(表現することが好きなため)
  • 目的があるため

この4つの内、4つとも兼ねている人、3つの人、2つの人、1つだけの人がそれぞれいるのかな?と思います。

反論異論はあると思いますが、僕の目からみるとこの4つのパターンなのかな?と。

上記の通りなのですがもう少し説明を加えていきます。

f:id:suzukidesu23:20150809212331j:plain

ブログマネタイズのため

お金のために続けると書くと下品なように思いますが、ブログを書くことで収入を得ようと本気で思っているのなら(副業でも本業でも)続けられるものだと思います。

よくアフィリエイト業界で言われるのが、仕事だから書けるだけ、ということがあります。

普通に仕事(アルバイト含む)をしていれば、多少の体調が悪い時でも仕事に行く人はいますよね。

仕事に行きたくない時でも仕事だから行かないといけない・・・と思う人の方が多いかと思います。例えつまらない仕事でありきたりの毎日でも。

ブログを書くのが仕事(アルバイトだとしても)だと割り切れる人は続けられると思いました。

承認欲求のため

自分の意見や考えを出すことで認められたい!という承認欲求が強い人も続けられると思います。

いやいや、仲間と一緒に交流するため!というのも仲間と思われたい、仲間と思いたいという承認欲求が根底にはあるのではないでしょうか?

あまり綺麗事を言うのが嫌いなのではっきり書いていますが仲間を求めるというのも1つの承認欲求だと僕は思っています。

書くのが好きなため(表現することが好きなため)

本当に純粋に書くのが好きなために書いている人もいるな~って思います。

そういう人の書く文章は、「面白い」か「つまらない」か大きく分かれるように僕の観測範囲ではなっています。

誰に読まれなくてもただ文章を書くのが好きという人はいるもので、SEOとかGoogleとかまったく関係なく書いているスタイルは格好良いと思うこともあります。

僕も書くこと自体は好きですが、それだけでは続けれない薄汚れた人間です(^_^;)

目的があるため

どんな目的かは人によって違うと思いますが、しっかりとした信念の元、目的があれば続けられると思います。

なお、これがマネタイズのためという目的になっている場合もあるので最初の「ブログマネタイズ」のためとの親和性は高いように思います。

マネタイズではなくブログをきっかけに有名になりたい!(お金は二の次)という場合もあったりします。

また個人事業主で仕事の依頼を増やすために行っている場合はブログマネタイズなのか、目的があるためなのか微妙に分けづらい時もありますが。

続ける才能はあまり関係ない

たまにブログを続けられるのは才能だ!という人がいます。

僕はどうしてもそうは思えないんですよね。

なぜ続けられるのか?それはお金のためだったり目的のためだったり、承認欲求のためだったりと何か理由があるからだと思います。

仮に理由も何も無いのに続けられる人がいた場合、文章を書くということが息をするのと同じ意味だと思います。文章を書くのが好きという人と近いのかもしれませんね。

例えばプロ野球選手になった人の多くは幼い頃からプロ野球選手になる!という目的があったり、野球が好きだから!ということがあったからだと思います。

野球を続ける才能があったから野球選手になったという人っていないように僕は思います。

ブログを続けられない人

例えば承認欲求のためにブログを行っていたとして、現実世界で何か承認欲求が満たされた場合はやめてしまうこともあるでしょうし、他に承認欲求を見出している場合もあると思います。

何となくブログを始めたとしても途中で何かしらの目的や理由を見つけて続けられる人もいれば、何となく始めたから何となくやめてしまうという人もいるでしょう。

ブログが続かない・・・という人は悩む人もいるかもしれませんが悩む必要性も無いと思います。

  • ブログマネタイズのため→別にブログで儲けようと思っていない
  • 承認欲求のため→承認欲求が薄いか別の世界で満たされている
  • 書くのが好きなため→身体を動かすのが好きな人もいます
  • 目的があるため→ブログが目的のための手段になっていない

こう考えると別にブログを続けられないことって割りと健全なんじゃないのかな?と思うこともあったり。

ブログを続けることが不健全であるという訳でもありませんよ。人それぞれというだけのことです。

もしブログを続けられなくて悩んでいる方は何故ブログを書くのか?ということから考えてみるのが良いのではないでしょうか?

その結果続けるのも良いし、やめるのも良いのではないでしょうか?

追記

日記は日記をつけるという目的か書くのが好きというものだと思います。

また続けた先に何があるかというのはそれをみたいという目的が既にあるように思います。

また共に気付かない承認欲求がある場合もあるのかなと。

違っていたらすいません。でもそう思えてしまうんですよね。

習慣化という場合もまれにあるのかな?とは思います。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。