読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

1泊2食付きで5000円温泉民宿!温泉の泉質は最高!湯之尾温泉 民宿ガラッパ荘

旅行・温泉ネタ
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

昨日、こんな記事を見ました。

 

この内容で年中一泊7500円!?安いのに食事も温泉も施設も妥協のない、驚くべきコスパの温泉宿『湯快リゾート嬉野館』:らばQ
この内容で年中一泊7500円!?安いのに食事も温泉も施設も妥協のない、驚くべきコスパの温泉宿『湯快リゾート嬉野館』 ...

う~ん・・・広告なんでしょうけど、そんなに安いのかな?と思いました。

ファミリーや学生で安く!というのなら良いと思うのですが、せっかく温泉に行くのなら、もっと地元色の強い温泉宿の方が旅らしくて良いと思うんですよね。

例えば昨日のテレビ東京で放送されていた「そうだ 旅にいこう」で紹介されていた秋田県の鶴の湯は税抜き8500円からです。そこで極上の温泉にも入れますし、食事もそこならではのものが味わえます(上記の湯快リゾートも7500円は税別です)。

 

人気日本一に何度も輝いた温泉!乳頭温泉郷 鶴の湯温泉【秋田の温泉】 | いい湯だね!温泉旅行Hack

もし値段にこだわるのなら九州は鹿児島県に1泊2食5000円で極上の露天風呂に入れる民宿があります。

湯之尾温泉 民宿ガラッパ荘

2010年に泊まったのですが、昨年行った友人の話では、ボクが行った時と写真を見る限り変わらないという事でしたので、そんなに大きく変わっていないと思います。

値段も昨年の段階で5000円のままだったとの事。

 

f:id:suzukidesu23:20140827013331j:plain

居酒屋と温泉民宿が一緒になった宿です。

日帰り入浴はなんと100円!でも内湯のみですが。そして宿泊は1泊2食付きで5000円という価格!

f:id:suzukidesu23:20140827013334j:plain

ガラッパ荘のガラッパとはこの地方の妖怪でカッパとほぼ同じものとの事です。

f:id:suzukidesu23:20140827013337j:plain

なので、玄関等にガラッパの置物が置かれています。

f:id:suzukidesu23:20140827013338j:plain

ロビーで受付をして部屋を案内してもらいます。

f:id:suzukidesu23:20140827013324j:plain

6畳の部屋ですが、この時は1人で泊まったので余裕の広さでした。2人でも問題ないですね。

まずは内湯へ

f:id:suzukidesu23:20140827013326j:plain

7~8人は余裕で入れるお風呂。男女別です。

そして貸切風呂

f:id:suzukidesu23:20140827013336j:plain

半露天風呂となっています。

そして、何と言っても露天風呂!宿泊者専用となっており、混浴です!

f:id:suzukidesu23:20140827013327j:plain

すぐ横を川が流れ(用水のようになっています)、広い空間が目の前に広がります。

f:id:suzukidesu23:20140827013330j:plain

f:id:suzukidesu23:20140827013329j:plain

f:id:suzukidesu23:20140827013328j:plain

さっぱりとした温泉で豊富な湯量の源泉掛け流し!ただ、女性だと混浴で無色透明なお湯は少し入りにくいかな。

遠くに滝が見えますが、この滝も素晴らしい眺めです。

f:id:suzukidesu23:20140827013332j:plain

明け方に撮影したもの。

f:id:suzukidesu23:20140827013333j:plain

明け方に朝焼けを見ながらの温泉は最高でした!季節ハズレの平日に泊まったのでボクしか宿泊客がいなくて、すべて貸切状態で入れました。

f:id:suzukidesu23:20140827014909j:plain

夕食はさすがに1泊2食5000円ですのでそんなに豪華ではありませんし、定食がちょっと豪華になったようなものですが、とても美味しくご飯は当然おかわり自由。

なお、夕食と朝食は併設されている居酒屋で頂く事になります。

中央のラップのものはお刺身です。お刺身の上は生姜焼きでした。

f:id:suzukidesu23:20140827015009j:plain

朝食もシンプルですが、悪くありません。

f:id:suzukidesu23:20140827015053j:plain

ご飯、盛りすぎました(^^;

宿の方にお願いしたらWi-Fiも使わせてもらえました。翌日の宿が決まっていなかったので、ネットで探して予約するためだけに使いました。

極上の温泉にはいれて、2食付き、それでいて5000円!

民宿なので、宿泊者や宿の方といろいろ話す機会もあり旅ならではの醍醐味も味わえます。ここは居酒屋も兼ねているので飲みにきていた近所のおっちゃんと話していました(笑)

なお、ここはネット予約は一切していませんし、ホームページもありません。電話予約のみとなっています。

  • 鹿児島伊佐市菱刈川北2713-11
  • 電話0995-26-2696

湯快リゾートも良いですよ、嫌いではありません。

対抗して5000円の宿を書きましたが、湯快リゾートも確かに値段の割に良いとは思います。ファミリーで安くあげたい!と思う場合は良いと思います。バイキングならお子さんに好き嫌いがあっても何かしら食べるものはありますからね。大きな大人でも好き嫌いが多くて、わざとバイキングがある湯快リゾートを選ぶ人も知っています。

アメニティも充実していますし、トイレも綺麗、漫画だって沢山あって時間つぶしも出来ますからね。

でも、旅ってそういうものなのかな?と思うんですよね。1人や気の合った仲間で旅に行くのならそこにしか無いサービスや温泉、宿を求めていく方が楽しいとは思うんですよね。

せっかく遠くに行ったのならネットは忘れて、ひたすら温泉に入り宿の方や宿で知り合った方と語らうって事を味わうのも良いのかな?と思います。

もちろん、民宿苦手。湯快リゾート等のホテルタイプが良い!という方もいますよね。旅は自分のスタイル次第。

 

以上です。

ご清聴、ありがとうございましたm(__)m

 

スポンサーリンク

 

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。