鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

キャリア(docomo:MNO)と格安SIM(IIJmio:MVNO)での速度比較をやってみた。

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

ただいま所用があって秋葉原に来ているのですが集合時間までまだ時間がかなりあるので某カフェに入って時間を潰しています。

ただ潰しているだけだと時間がもったないのでここは1つブログ更新でもと思い何をネタにするか考えたところ、そういえばMVNOの速度をアップしている記事はよくみるけど、キャリアと比較した速度の記事って見た記憶が無いな・・・と思い同時に速度計測をして比較をしてみました。

もちろん場所や時間帯によってかなり異なってくるのですがある程度は参考になるのかな?と思います。

ASUS ZenFone2 開封の儀

docomoとdocomo系で比較

僕のメインのスマホはもう2年前に購入した当時人気のあったXperiaA(SO-04E)です。まだdocomoと普通に契約しています。

MVNOはIIJmioで端末はZenFone2を使用しています。

端末のスペックはもう比べることもなくZenFone2の方が上ですが速度比較ではあまり意味は無いでしょう。

なお、同時にスタートボタンを押して計測しているので時間対による差はありません。

では実際の速度です。

まずはdocomoから

docomo速度

 

続いてIIJmio(docomo系SIM)

IIJmio速度結果

 

  • docomo:ダウンロードが約16Mbps、アップロードが約5Mbps
  • IIJmio:ダウンロードが約11Mbps、アップロードが約1.5Mbps

この差をどう見るかは人それぞれだと思いますがここでdocomoが負けていたらdocomoを持つ意味がかなり少なくなってしまうのかな?と個人的には思います。

MNOがMVNOに速度で負けたらダメですよね、3倍近く料金が違うのですから。

  • MNO=移動体通信事業者(いわゆるキャリア、docomoとかauとかソフトバンクとか)
  • MVNO=仮想移動体通信事業者(いわゆる格安SIMを出しているところ)

速度にこだわるのならMNO?

この速度差はやはり予想した通りなのですが、速度にこだわるのならやはりキャリアだと言えます。ただしIIJmioが約11Mbps出ていたということは別に普通にスマホを繋ぐ分には全然困らないスピードなんですよね。

アップロードが遅いのはテザリングで画像の多い記事をブログでアップする時は多少イライラする時もありますが、そういう使い方をしなければ特に気にもならないでしょう。

むしろ3分の1の価格でここまで速度が出たIIJmioを褒めてあげたいぐらい。

実際に今まで何箇所かでIIJmioのSIMの速度を計測してみましたが極端に遅い時はありませんでした。

f:id:suzukidesu23:20150703150127j:plain

今まで上記の通り何箇所かで計測していますがまだ1Mbpsを切ったことはありません。1Mbpsを切らなければそこそこ快適なんですよね、使い方にもよりますが。

以上、MNOとMVNOで速度比較をした結果でした。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。