鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

iOS9のアドブロック「Crystal」は別に気にしなくても良いんじゃないの?

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

割りとブログ等で話題になっているiOS9で採用された「Crystal」ですが、解らない人は何それ?という代物であることは間違いなく、広告ブロックというものがあることすら知らない人も当然いる訳で、別にそんなに気にしなくても良いんじゃないの?と思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

いやいや今のネット社会を壊すものだ!という人もいる訳ですがこれだけで壊れてしまうネット社会なら壊れても良いんじゃないの?とすら思います。

 と冷静になって考えてみると余計に思う訳で。

そんなことを適当に書いていきます。

f:id:suzukidesu23:20150905003402j:plain

柳澤安慶氏のツイート

柳澤安慶氏って言われても誰それ?という人の方が多い世の中ですが、恐らくこの名前ですぐに反応してくれる人は僕のブログを普段から読んでくれている人であろう人ならcardmicsさんくらいでしょうか?

他にもいたらすいませんm(_ _)m

ファンコミュニケーションズの社長です。

ファンコミュニケーションズなんて知らねえよ!という方もいるかもしれませんが、よく知られている言葉で書けば、A8.netを運営している会社です。

そのファンコミュニケーションズの社長がツイートしたのが下記のものです。

まさにこの通り。

最初から広告をブロックするような人というのははじめから存在しない人と見れば良いだけで気にしなくても良い訳です。

まあ、パフォーマンス重視にしているメディアのコスト削減についてはまあ、最後にwがついている通り冗談程度に思っていても良いと思います。

でも恐らく、あまりアドブロックというものを詳しくない人が「Crystal」を入れた場合、予想以上に不便になって取り外す人もいるんじゃないのかな?と思います。

それほど広告はネットの中では親しまれている訳で。

清水誠さんの言葉が印象的だった

また誰それ?という名前かもしれませんが、僕のブログを普段から読んでくれている人であろう人なら敷田さんはすぐに解るでしょう。

アクセス解析界の重鎮です。見た目は一瞬、イケダハヤトさんと区別がつかない時もありますが(すいませんm(_ _)m)

この清水誠さんのセミナーに参加したことがあるのですが、その時に清水さんが言っていた言葉が今でも印象的です。

今の広告技術は非常に優秀で自分に最適化された広告が出るのだからそれを使わない手は無い。僕はよくクリックして使っていますよ(意訳)

というようなことをおっしゃられていました。

確かに僕もよくクリックします。

自分に今欲しい情報が結構手に入ることが多いので。

例えそれが広告でも自分が求めている情報なら非常に役立ちます。

清水誠さんみたいにITリテラシーがずば抜けているような方でも広告は便利だと思っていることもあって、

ITリテラシーが高い=アドブロックを入れる

ということにもならない訳です。

結局気にしなくても良い

結局、今回の「Crystal」では何も変わらないと僕は思っています。影響するのなんて多くてアドセンスを入れているブログで多くて1割くらい収益が減るくらいじゃないのかな?

もちろん1割というのは企業にとってみれば大きな数値ですが、アドセンス等の広告だけで成り立っているような収益モデルの会社は遅かれ早かれ潰れます。

今回の情報はもうかなり以前からあった訳で何かしらの対策をしかけてくるでしょうし。

そう考えれば別に何か変わるか?と言えばそんなに急には変わらないでしょう。

もちろんネットの広告のあり方というのは今後変わっていくとは思いますが、今回の件は影響したりきっかけになるかもしれませんが、2~3ヶ月で何かが変わる訳もなく、普通に見守っていけば良いだけではないでしょうか?

と以前書いたことと少し違うスタンスで書いてみました。

コンセプトダイアグラムでわかる [清水式]ビジュアルWeb解析 (Web Professional Books)

コンセプトダイアグラムでわかる [清水式]ビジュアルWeb解析 (Web Professional Books)

 
サイトサーチアナリティクス  アクセス解析とUXによるウェブサイトの分析・改善手法

サイトサーチアナリティクス アクセス解析とUXによるウェブサイトの分析・改善手法

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。