読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

【SEO】「クオリティ・アップデート」による影響を調べてみた(追記あり)

SEO
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

5月の初旬にGoogleが「クオリティ・アップデート」なるものを実施したと発表してバイラルメディアやキュレーションサイトの順位が落ちたという事が言われています。

実際にこのブログでもいくつかのキーワードでバイラルメディアが上だったものが下になっている事があります。

実際にクオリティ・アップデートによる影響がどれぐらいあったのか調べてみました。

f:id:suzukidesu23:20141103165623p:plain

5月からいきなり検索流入が増加

このブログが5月からいきなり検索流入が増えました。

f:id:suzukidesu23:20150521182712p:plain

「検索トラフィック」のみのセグメントにして3月1日から5月20日までを日時で出したものが上記のグラフです。

5月1日にいきなり跳ね上がっています。

このブログを以前から読んでくれている方ならご存知かと思いますが5月1日に書いたエントリーが過去最高にバズり被リンクが一気に増えました。

大手サイトからの被リンクも多くかなりSEO的には有利になったと思うのですが、おかげでクオリティ・アップデートなのか被リンクによるものなのか区別出来ない状況に。更に5月上旬となるとゴールデンウィーク特需の検索流入が増えているのでより解からない状況に。

しかし5月10日を過ぎて10日間経過しても以前よりは明らかに検索流入が増えているので、クオリティ・アップデートによる影響もあったとは思います。

被リンクが増えていないブログではどうか?

このブログは5月1日~5月3日にかけて被リンクが物凄く増加したのでクオリティ・アップデートによる影響かよく解からない部分があるので、被リンクが増加していない別のブログの数字を見てみました。

f:id:suzukidesu23:20150521185222j:plain

上記も「検索トラフィック」のみでセグメントしたものです。

いつもの温泉ブログです。

iiyudane.com

グラフに解りやすいように4月中旬くらいまでの平均検索流入数が解るように赤い線を入れてあります。

5月上旬はゴールデンウィーク特需の検索流入がありますが5月10日を過ぎても以前よりはあきらかに検索流入が増えています。記事数はそれほど増やしていないので記事数増加による検索流入増加はほとんど出ていません。

クオリティ・アップデートによりあきらかに検索流入は増加

僕の中ではクオリティ・アップデートによりあきらかに検索流入は増えた結果となりました。

例えば「ムーミン谷」というキーワードでいつもあるバイラルメディアが上位にあったのですが、それを抜きました。

f:id:suzukidesu23:20150521190448p:plain

SEOチェキ! 無料で使えるSEOツールより

今までSpotlightの記事が上に来ていて悔しいな~と思っていたのですが(笑)

で、最近以前かいた東銀座のアメリカンの記事がまた読まれている事に気がついたのですが「東銀座 サンドイッチ」で4位になっている事を発見。

これを見て、なんか結構Googleってあまりしっかり見てないな・・と思ったのは内緒の話です。

やまま (id:yamama48)さん、今度はこっちのキーワードを攻めろ!

でも、あまりSEOには振り回されないように

上記の通りです。SEOばかり気にしていると本質を見落とす事が多くなります。

いろんなSEOのポイントを書いているブログが多いのですが(僕も書いているけど)、恐らく大多数の人には役にはたたないと思います(僕が書いたものも含めて)。

例えば下記の記事

hagex.hatenadiary.jp

narumi.blog.jp

この2つの記事の中にある「アクセスアップ」「PVアップ」という言葉を「SEO」に変えてもほぼ意味が通じてしまうんですよね(^_^;)

SEOって環境によっても全く違う結果になる事もあります。

SEOを気にしている暇があったら、多く記事をタイトルだけ気にして書いている方がよほど検索流入は増えるでしょう。

普通にオリジナルで記事を書いていって増やしていけば自然と検索流入は増えてきますから。

以上です。

ご観覧ありがとうございましたm(__)m

 

追記

リファラースパムの影響も考えよう

なお、検索流入が増えているのなら良いのですが、リファラーによる流入が極端に増えている場合は、リファラースパムが発生している可能性を考えて下さい。

最近だと「site4.free-share-buttons.com」なんかが多いのかな。

グーグルアナリティクスなら、フィルタ設定で除外出来ます。

ドメイン別に設定していると面倒なので、最近は下記の設定で対応しています。

f:id:suzukidesu23:20150521202712p:plain

 

下記のサイトで詳しく解説されています。

free-share-buttons.comリファラスパムをフィルターで排除する方法! | AnalyzeFindOut~アクセス解析を調べる

 

 

参考記事

【Google】まとめサイトの順位下落は本当だった!クオリティアップデートで下落対象に - 検索サポーター

当ブログの検索順位が上昇!Googleのクオリティアップデートの影響でまとめサイトが下落し相対的にランクアップ! - マネー報道 MoneyReport

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。