鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

WordPressテーマ TCD「Opinion (TCD018)」「LUXE (TCD022)」「CUBEY (TCD023)」 3種類を使った感想

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

お洒落でハイセンス?なサイト構築が初心者でも出来ると言われている人気の有料WordPressテーマ TCDシリーズ。

いろいろなテーマが販売されてきましたが、その内3種類を実際に購入して使ってみた感想や必要なカスタマイズを説明してみたいと思います。

TCDのWordPressテーマがどういうものかご存知無い方はTCDのサイトをご覧下さい。

design-plus1.com

f:id:suzukidesu23:20150624231628p:plain

ワードプレステーマTCD | WordPressのテーマ・カスタマイズ情報サイトより

1番人気 「Opinion (TCD018)」

TCDの中で一番人気なのが、Opinion(TCD018)と呼ばれるテーマです。

以前も紹介していますが、見た目は確かに綺麗!他のWordPressテーマとは一線を画しています。

f:id:suzukidesu23:20150624232142p:plain

http://tokyo23.asia/より

上記は僕が実際にOpinionで作成したサイトです。

他にもChromebookのサイトもこれで作っています。

初心者のためのChromebookガイド

6サイトほどこれで作っていますが、見栄えはやっぱり凄く気に入っていてWordPressはよく解からないけど、見た目格好良いサイトを作りたい!という方にはおすすめのテーマとなっています。

多少HTMLを知っている方ならカスタマイズもやりやすいと思います。

TCD018のテーマオプション

TCDシリーズ共通の「テーマオプション」のメニューは下記の通りです。

f:id:suzukidesu23:20150624232850p:plain

このテーマの良いところは「詳細記事の広告」という項目があって記事上・記事下に入れたいもの(アドセンスや忍おまとめボタン等)が気軽に入れられることです。

行うのに向いているのはニュース系のサイトでアドセンス等のクリック報酬型の広告で収益を行っていこうと考えているサイトです。

Opinion(TCD018)の詳細

高級志向の「LUXE (TCD022)」

TCDの中でも高級志向のサイト構築に向いているのがこの「LUXE」です。

高級ホテルやエステティックサロンなんかに向いているテーマだと言えます。

f:id:suzukidesu23:20150624233406p:plain

http://luxury.iiyudane.com/より

主に個室露天風呂付き客室を紹介しているサイトで使っています。

高級感を出したいサイトを作るのには適しているテーマだと思います。

TCD022のテーマオプション

TCDシリーズ共通の「テーマオプション」のメニューは下記の通りです。

f:id:suzukidesu23:20150624233950p:plain

記事上・記事下へ入れたいものを入れるオプションメニューが無いので入れたい場合は直接CSSをいじるか、記事に都度入れるしか無いのが初心者には面倒なところだと思います。

ただし、高級志向で扱う広告の種類が少ないアフィリエイトサイトには向いていると思います。例えば結婚式場等のアフィリエイトとか。

LUXE(TCD022)の詳細

シンプルなアフィリエイト向けの「CUBEY (TCD023)」

TCDの中でもっとも新しいのがCUBEYです。

まだ購入したばかりでサイトを作っている段階なのでお見せ出来るものがありませんので公式サイトより

f:id:suzukidesu23:20150624235144p:plain

http://tcd-wp.net/tcd023/より

アフィリエイト向きと書かれているのですが、どちらかと言えば初心者のアフィリエイター向きなように思います。

広告スペースが豊富にあるのですが、いきなり広告スペースにすべて広告を入れたら、ボロボロなサイトになるでしょう(^_^;)

でも、広告を入れないで作る分には良いテーマだと思います。

感覚的なものですが、人気の無料テーマ「Simplicity」のような感覚ですので普通のブログようにも良いテーマだと思います。アドセンスによる収益を目指しているブロガーにも良いのではないでしょうか?

ただサイドバーが左で固定というのが少し不便。右にも移動可能なら凄く良いテーマなのですが。

TCD023のテーマオプション

TCDシリーズ共通の「テーマオプション」のメニューは下記の通りです。

f:id:suzukidesu23:20150624235456p:plain

これも記事上・記事下に挿入出来るテーマオプションが無いのが残念。

ソーシャルボタンもあまり数が多くないので、久しぶりにソーシャルボタン系のプラグインを入れて使っています。

CUBEY (TCD023)の詳細

やっておいた方が良いと思うカスタマイズ

TCDシリーズはかなり完成度の高いテーマであり、記事単位で下記のことが出来ると売り込んでいます。

「meta title」「meta description」を投稿ページごとに設定できるSEO強化機能

ただこの機能があっても、記事単位でnoindexやnofollowの設定が出来ないためそれらを行えるプラグインを入れることが必要になってくると思います。

となると一番最初に頭に浮かぶのが「All in One SEO Pack」等のSEO系のプラグインになると思いますが、仮に「All in One SEO Pack」を入れると「meta description」が2つ出来てしまいSEO上はおすすめ出来なくなってしまいます。

また、仮にTCDのテーマ以外に切り替えた時にデフォルトのまま使っていると「meta title」「meta description」が消え去ります。

また入力するのなんて面倒の極み。

ならば最初から「All in One SEO Pack」等を入れておいた方が良いと思います。

その際のPHPの編集は「header.php」を下記の通り変更します。

<title><?php seo_title(); ?></title>
<meta name="description" content="<?php seo_description(); ?>" />

 上記の部分を削除して代わりに

<title><?php bloginfo('name'); ?> <?php wp_title(); ?></title>

と記載すれば問題は無いと思います。

なお、CUBEYの場合少し記述が違いますが実際に編集したものが下記のものになります。

f:id:suzukidesu23:20151013204331j:plain

上から8行目9行目を消してからコピーします。

なお、あくまでもPHPのカスタマイズは自己責任で行って下さい。また必ず元のコードはバックアップを取っておいて後で直せるようにしておいて下さい。

全部消えても責任は取れませんので(まず無いと思いますし、実際に僕はこれで不具合が生じたことはありません)。

また、「All in One SEO Pack」ではなく「WordPress Meta Robots」を入れる場合は下記の記事が参考になります。Stingerで有名なEnjilogさんのブログです。

知らないと逆効果!WordPressプラグインでSEO対策したつもりの結果

TCDへの要望

TCDさんは最近売れているためか忙しいのか問い合わせを行った時に「え?」という返答が来る時が多い(僕以外にもそう思った方もいたようで)のでもう少しサポートをしっかりと行って欲しいな~と思います。

もしくはDigiPressや賢威みたいにサポートフォーラムを作っても良いんじゃないのかな?と思ったり。

また、標準の「meta title」「meta description」かプラグインか選択出来るように作ってくれればより使いやすいかと。

またOpinionである「詳細記事の広告」は全テーマに入れてくれれば嬉しい限りです。

それと過去に2つ3つテーマを購入している人には割引特典があっても良いと思います。

と勝手なことを書いておりますがTCDテーマのファンの声として組み上げていただければ。

本当に綺麗なテーマが多いので有料でも購入したいものがあるだけに注文が多くなってしまっていますが今後も期待しておりますm(__)m

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

 

WordPressでブログやサイトを作りたい方は下記の本が本当に初心者なら役立ちます。

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。