鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

ツイッターの繋がり

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

反省中の鈴木です。

何故反省中かは、前のエントリーの下の方を見てもらえば解る通りです。

気をつけていたつもりが、本当につもりに過ぎなかったという事ですね。

「つもり」というのは本当に危ない事だな~と思う次第です。

今回の事は肝に銘じていきます。

その中でツイッターというものが恐ろしくも、凄い繋がりを見せているんだな~と改めて思いました。

他の方のフォロワー

今回、意外な方がリツイートをされていて、ある意味物凄くショックだったのですが、どういう繋がりなんだろう?と思いました。
(ショック過ぎて、ブログ閉鎖しようか、それとも該当のエントリーを消そうかと悩みましたが、自分への戒めと、ご迷惑をおかけした方に対して、それこそ失礼かと思いましたので、続ける事としました)

それで、いろんな方のフォロワーを覗かせて頂いていたのですが、何となく繋がりが見てきました。

以前読んだエントリー(誰のものかは忘れましたが)で、フォロワー数よりも誰にフォロワーされているかで、その人がどういう人か解る、というものがありました。

確かに、フォロワーはお金で買えるので、1万とか2万とかあっても、それがお金で買ったものなら何も意味は無いという事ですね。

ツイッターは、やはりフォロワー数ではなくフォローしてくれている人の質だという事が改めてよく解りました。

今回、ご迷惑をおかけした方のフォロワーを見れば、その方が今までどれだけの功績を今まで築いてきたのかがよく解ります。

はてなブログ

今までメインをYahooブログで行ってきていましたが、Yahooブログとはてなブログは全く違うという事が最近、よく解ってきました。
はてなブログは、著名な方と距離が物凄く近いという事です。

自分の普段の生活とは関係ない方々との距離が非常に近くなるブログだという事です。

これは、ある意味物凄く面白くもあり、怖くもあるところですね。いつの間にか勘違いをしてしまう時があるという事です。

ツイッターもそうなのですが、大量に流れるタイムラインに全てのツイートに目を通す事など出来る訳ないので、それほど距離感を見失わないでいられると個人的には思っています。

しかし、はてなブログだとはてブをつけてくれたり、ツイートしてくれるといつのまにか距離感が縮まった間隔に陥ってしまう事があります。

こういう勘違いが慢心を産み、気をつけているつもりが、本当につもりになってしまう事があるという事に気づきました。

初心に戻る

今後は初心に戻り、ルールの基本に忠実に更新をしていきたいと思います。

また、ご迷惑をおかけしたご本人の方に謝罪させて頂いたところ、リツイートで丁寧な返答を頂き、感謝しております。

また最初にリツートで私を含めて教えて下さった方にも感謝しております。

年齢はそれなりにいっていますが、この世界ではまだ若輩ものですので、今後共よろしくお願いいたします。

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。