読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

ブロガーバブルがやってきた

ブログネタ・ブログ関係・はてな ウェブマーケティング
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

ここ最近、いろいろなブロガーイベントに参加させてもらっています。

そこで思ったのがブロガーバブルがやってきているということ。

ブロガーバブルって何???と思う方も多いと思いますのでどんなことか説明をしていきます。

f:id:suzukidesu23:20151209141115j:plain

ブロガーイベントが増えている

ブロガーバブルを説明する前にブロガーイベントというものについて説明をしておきます。

ブロガーイベントとは簡単に言えばブロガーを集めてイベントをすることです。そのまんま(^_^;)

もう少し詳しく説明をすると主に3通りのパターンがあるように思います。

  • 自社でブロガー募集をかけてブロガーを集める
  • ブロガーを集められる人に依頼してブロガーを集める
  • ブロガーを集めるWebサービス等を利用してブロガーを集める

自社でブロガー募集をかけてブロガーを集める

これは主にガジェット系で多いように思いますが僕の観測範囲がそうなだけで実は他のジャンルでもあるのかもしれません。

僕が参加したことがあるのがASUSというパソコン・デジタル機器のメーカーのものです。

このブログでも1度紹介しています。

実は1度しか書いていませんが、2015年だけでASUSのブロガーイベントには4回参加しています。その内3回でZenFone2 Laserをもらったり、ZenFone Selfieをもらったり、ZenWatch2をもらったりしています(^_^;)

主にASUSの場合はFacebookで募集をかけることがあるのでASUSをフォローして開催を知るとすぐに申し込むということをしていました。

また商品やサービスは貰えないまでもレンタルさせてくれるというのはガジェット系ブロガーには非常にありがたいことかもしれません。

ブロガーを集められる人に依頼してブロガーを集める

有名なブロガーになると横の繋がりも強くなりいろいろなブロガーをイベントに集められるようになります。ここでもそれで誘われて参加したブロガーイベントのレポートを書いています。

牡蠣をたらふく食べる幸せ

ブロガーを集めるWebサービス等を利用してブロガーを集める

有名なのがレビューズですかね。

登録しておくとたまに連絡でこんなイベントがあります!という連絡が来て参加したいと思えば申し込んで参加することが出来ます。

レビューズと対照的ですがASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)でも似たようなことはしています。

自社でコンテンツを用意出来ないのなら頼めば良い

これらブロガーイベントが増えている背景にはコンテンツマーケティングが流行っているためだ言えます。

Webで集客・販売をしたくてもなかなかサイトに来てくれない。コンテンツを増やして検索で増やそうとしても自社でどんなコンテンツを書けば良いかわからない。

それならブログを書き慣れているブロガーに頼んでしまえば良い!という発想のもと、ブロガーイベントを開催しているところが多いと思います。またブログであれば口コミで自然と広がることもありますから。

実際に中小企業の場合、コンテンツ作成を請け負う会社に依頼したとしても成果が出るかどうか解らないし、料金も非常に高くコストもかかりすぎます。

以前聞いたところだと10個の記事(大体1記事2000文字くらい)のセットで30万円とかかかる様子。

それなら30万円の経費で20人のブロガーを集めて記事を書いてもらった方がより多くの人に読まれる可能性があるし、ある程度のブロガーになると更新するだけで数百人・数千人の人が読んでくれることもある訳で。更にSEOにも詳しくなっていてどんなキーワードでどんな内容で書けば良いかも結構わかっている人も多いので下手なコンテンツ作成会社に頼むよりも確かな記事になるという場合もあります。

もちろん、しっかりとしたコンテンツを作ってくれるコンテンツ製作会社も知っていますが、そういうところを見つけるのもまた企業にしては大変なんでしょうね。騙して儲けようとしている会社もある訳ですから。

 

そしてブロガーイベントに関して言えばブロガーにしてみれば記事ネタも手に入るし、場合によっては商品をもらえることもあって、まさにWinWinな関係を構築出来ることもある訳です。

ただし問題が無い訳でもありません。

ステマ問題

中にはブロガーイベントであることを隠して企業との関係をかかずに記事を書いてしまう場合もあって、その場合はステマと言われてしまう可能性もある訳です。

以前、モニターになってレビューを書く場合「PR」と入れないとステマになるのかどうか、このブログで質問したことがあります。

こころ優しい方がブコメでステマになるかならないか自分なりの解釈を書いてくれています。

ブロガーイベントの場合は基本的にモニター制度になるのでモニターであること(企業との関係性)を書けばステマでは無いと思っている方が多くて安心しました。

また企業に1度記事を戻して表記等のチェックを受けるのであればそれはステマになるとも書かれている方がいました。

ブロガーイベントの場合は表記チェックはまず無いのでそういう意味ではステマにはなりにくいのかな?とは思っています。

ブロガーバブルについて

いろいろなブロガーイベントに参加していて思ったのが普通に買えば2~3万円する商品をもらえたり、イベントで結構良い食事が用意されていたりして。

経験はしてないけど、バブル期に会社が行う学生内定者への懇親会のような状態になっているように思いました。僕が就職活動をしていた1990年代後半はバブルは既に弾けていましたが、まだ若干そんな名残があって、内定者を集めてパーティーをするところもあったり。

貧乏な学生には非常に豪華な食事でした。

いや、なんかブロガーイベントに参加していると凄くちやほやしてくれるので、何か偉くなってしまったような勘違いをしてしまいそうで。

まさに今、ブロガーにはバブル状態になっているように思いました。

企業は有力なブロガーを探している

実際に企業は有力なブロガー、有力でなくても自社のサービス内容にマッチした内容を書いているブロガーを探しているんですよね。でもどこに依頼をして良いのかが解らないということもあって結構大変なんだろうな~と思いつつ。

僕も先日、ブロガーを探している企業のお手伝いを少しだけ行いましたが、本当にどうブロガーを探して良いのか解らないみたいなんですよね。

別に月1~3万PVのブログでも書いている内容やそのブログの読者層によっては記事を書いて欲しい!と思っている企業もあります。逆に月に100万PVあるブログでも読者層や書いている内容によっては書いて欲しくないと思うこともあります。

例えば恋愛ブログにガジェット系の記事を依頼してもミスマッチですよね。

ガジェット系のブログに化粧品のレビューを書いてもらっても意味ないでしょうし。

ブロガーバブルの波に乗るかどうかは自分次第

ブロガーバブルに乗りたい人もいれば、乗りたくない人もいるでしょうし、乗りたくても乗れない人(以前の僕=業<カルマ>が高すぎる)もいるでしょう。

業が高過ぎると敬遠されますからね(^_^;)

乗りたい人は自分の努力次第で乗れて更にPVを集めたりアフィリエイトで収益をあげることも出来るでしょう。でも参加する以上は書かなければいけない訳でその重圧が嫌いな人は乗らない方が良いでしょう。

ただ自分軸の記事では無い記事を書くことでライティングのテクニックは上がっていくとは思います。

ブログ飯を実現させたい人は乗った方が最短距離を走れるとは思います。

あくまでも趣味として書くかそれともマネタイズを考えて書くか、結構その差は大きいですからね。

 

 

ようやくCriteoからのお誘いがかかって喜んでいます。たぶんやらないけど(^_^;)

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。