鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

金臭いブログについての個人的な見解

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

恐らくはてなブログの中でも金臭さなら10位以内に入るのではないかと思うブログ「鈴木です。」管理人の鈴木です。

最近、金臭いブログというのが「はてなブログ」内で少しだけ話題になっていますね。

この「金臭いブログ」について個人的な見解を。

f:id:suzukidesu23:20150620224025j:plain

PV報告は3通りだよね

PV報告をする人って大きくは3通りに分けられると思います。

  1. 何となく周りがしていたから自分も書いていたら定番化してしまった
  2. ◯万PVいったから嬉しいあまりに書いてしまう
  3. ブランディングのためにPV報告を行う

この中で1と2は別に気にしなくても良いんじゃないのかな?って思うんですよね。

大半はそんな感じで書いていると思うのでたまに読んでみると懐かしくて、ブロガーあるあるって感じがします。

問題は3だと思うんですよね。3については更に2つに分類出来ます。

  1. 嘘でも良いからPVをでっち上げてブランディングを行う
  2. 正直に行うことでブランディングを行う

 2は別に良いと思うんですよ。でも1はあかん。

それにまんまと騙されている人も結構いるので、結構簡単に人って釣れるんだな~って思いました。

金臭いブログとの差が解らない

PV報告をしている、収益を発表しているブログって個人的には好きです。好きというと語弊があるのですが、人間臭さを感じられて嫌いでは無いと言った方が正しいかな。

上記で紹介した

  • 何となく周りがしていたから自分も書いていたら定番化してしまった
  • ◯万PVいったから嬉しいあまりに書いてしまう

上記のことを書いている人ってブログを書くのが好きな人が多いと思います。

文章を書くということではなくブログを書く、似たようなことですけど僕の中では微妙に違います。

月間で1万PVを達成した時とかアドセンスで1日1000円いった時とか嬉しくてついつい書いてしまう、そんなほっこりとしたイメージがあって気楽に読める内容のものが多い印象。

もちろん中にはアクセスアップの方法で「間違ってるぞ~」という内容のものもあるのですが、それはそれでいつか気付くから良いんじゃないかな?と思いますし、下手にアドバイスをすると・・おっとこれ以上は書くのをやめておこう。

で、今回この「金臭いブログ」について書かれているある方のブログを見て違和感を感じたものがあります。

本を出されていたり有名なサイトに寄稿をしている人たちが「金臭いブログ」について書いているのですが、ブログのサイドバーにはきちんと本を出したとか寄稿したとかの実績を書いている。

これって、まだそれほど多くないPVや収益を書く人と何が違うのか僕には正直、よく解らないんですよ。

自分の実績はこうだ~!!!と金臭いこととあまり変わらないように思うんですよね。

  • ブログを始めてまだ大きな実績が無い=PVや収益しか報告するものが無い
  • ブログを始めてからいろいろな実績がある=自分の経歴や著書、寄稿先をサイドバーやフッタに書く

何か違うのかな?

僕には大差が無いように思うのですが・・・

だからそれがいけないという訳でもなく、差が無いと思ったということだけです。

どっちも同じだと思うのですが、いかがでしょうか?

目指しているところが違うだけで傍から見ると行っていることはそれほど変わらないと思うんですけどね。

ただ「金臭い」と言って自分は違うと否定しているかのようにとれる部分は少し違和感があります。ちょっとマウンティング過ぎないかな・・・。

成功した人が成功してない人を見下しているように思えて嫌悪感がありました。

*あくまで個人的見解です。

何もブランディングに関することを書いていない人が「金臭いブログ」について書くのなら解るけど。

*もっともこう書いている僕も「お金がすべてでは無い」「夢は願えば叶う」とか書いてブログ本文中にアドセンスを2個も設置されていると何言ってんの?と思いますけどね。素直にお金大好き!って書いているのなら好感は持てるけど。

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。