読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

デートにおすすめ!上野動物園で好きな動物とその後におすすめの温泉とランチスポットを紹介するよ!

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

上野って何か好きなんですよね。渋谷とか新宿とか池袋とか正直、落ち着きません。

一番落ち着くのが山手線のターミナル駅なら上野です。

上野と言えば上野動物園を想像する方も多いでしょう!動物園以外にいろいろな美術館や博物館もあって、デートコースの定番とも言える場所ですよね。定番=ベタなコースはやはりそれだけ魅力がある場所だと言えるのではないでしょうか?

今回は上野動物園の動物とその後におすすめの温泉&ランチスポットを紹介します。

f:id:suzukidesu23:20150810091627j:plain

上野動物園の動物たち

上野動物園は上野駅からすぐの上野恩賜公園の中にあります、ってそんな説明は不要ですよね。

f:id:suzukidesu23:20150810091628j:plain

平日の開園直後に行けば小学生の遠足とぶつからなければ割りと空いていてゆっくりと見ることが出来ます。

上野動物園と言えばパンダ

やっぱり、上野動物園と言えばパンダ! 相変わらずの人気です。その愛くるしい姿を見ると、大人から子どもまでなんだかほのぼのとしてしまいます。

f:id:suzukidesu23:20150810091624j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091626j:plain

オスのリーリーとメスのシンシン。

開園後すぐに行くと、ちょうど最初の餌の時間となる場合が多いので、活発に動いているパンダを見ることができます。

f:id:suzukidesu23:20150810091627j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091626j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091625j:plain

あ~パンダと戯れたい・・・でも大怪我するんだろうな(^_^;)

うっそ~かわいい!カワウソ

かわうその語源は「うっそ~!かわいい!」から前後入れ替わってカワウソになったという説はありません。

f:id:suzukidesu23:20150810091629j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091630j:plain

とぼけたような顔に似合わず、機敏な動きをするので、ついつい夢中になって見てしまいます。

このつぶらな瞳が何とも可愛げです。

虎だ!トラになるんだ!

f:id:suzukidesu23:20150810091631j:plain

「虎だ!虎になるんだ!」とついつい呟いてしまうと年がバレてしまうので注意してください。上野動物園の虎はわりとサービス精神が旺盛(?)で、ガラスの前を頻繁に行ったり来たりしてくれます。

まるで語りかけてくるようなゴリラ

f:id:suzukidesu23:20150810091632j:plain

「まあ、よく来たな、座れよ!」と言いたげな雰囲気を醸し出すゴリラさん。

ゴリラってよく見ていると表情が結構豊かです。

和む!プレーリードッグ

f:id:suzukidesu23:20150810091634j:plain

ずっと見ていたいのが、プレーリードッグ!

f:id:suzukidesu23:20150810095548j:plain

妙に怖がりでちょっとした音でもすぐに隠れたりします。でも、その割にはいつも呑気に何かをもぐもぐ食べているプレーリードッグに癒やされてください。

寝ているだけで癒やすカピパラ

f:id:suzukidesu23:20150810091636j:plain

「眠たいんじゃ~、寝かせてくれよ~」 といつも眠たい目をしているカピパラさん。なんだかほのぼのとさせてくれます。

仲が良いんだか悪いんだか、ペンギン

f:id:suzukidesu23:20150810091637j:plain

「そっちが悪いんだろ!」「いや、あなたでしょ!」なんて会話が聞こえてきそうな雰囲気。でも、触れ合うくらいの距離にいるのは仲が良い証でしょう。

顔が見れたらラッキー?レッサーパンダ

f:id:suzukidesu23:20150810091653j:plain

上野動物園には何回も行っていますが、中々顔を見せてくれないのがレッサーパンダ。他の動物園の写真を見ると活発に動いているんだけど、上野動物園のレッサーパンダって妙に動かないイメージ。

f:id:suzukidesu23:20150810091638j:plain

あ~でもそのご尊顔に癒やされます。

大きな身体で愛くるしいシロクマ

f:id:suzukidesu23:20150810094333j:plain

あ、間違えた。

f:id:suzukidesu23:20150810091633j:plain

食事の時間になると活発に動くシロクマ。白い巨体、でもつぶらな可愛い瞳。見ているだけで楽しいものです。

会話が聞こえて来そうな猿たち

f:id:suzukidesu23:20150810091635j:plain

「すまないな~、こんな身体で」「お父さん、それは言わない約束でしょ」なんて話していることはないと思いますが、上野動物園のサル山はいつも賑やかです。

寝てるだけ?ライオン

f:id:suzukidesu23:20150810091650j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091610j:plain

なんか上野動物園に行ってライオンを見るといつも寝ているか眠そうにしている姿しか見れないライオン

f:id:suzukidesu23:20150810095512j:plain

一部不適切なものが写っているのでモザイク処理をしております。

寝るのが好きなアザラシ・アシカ

すいません、区別がよくついていません(^_^;)

f:id:suzukidesu23:20150810091651j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091652j:plain

でも何気にかわいい顔して寝ていますよね。

動物たちと一緒に遊ぶ!なかよし広場の動物たち

上野動物園には動物たちに触れ合える「なかよし広場」なるものがあります。

f:id:suzukidesu23:20150810091654j:plain

やぎに羊

f:id:suzukidesu23:20150810091655j:plain

モルモルもいますよ!

f:id:suzukidesu23:20150810101917j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810101928j:plain

可愛いんじゃん~、飼いたいんじゃ~、癒されるんじゃ~!

西園の魅力

id:mandsma さんに西園の魅力を!とリクエストをいただきましたので、もう少し西園にいる動物の写真を

f:id:suzukidesu23:20150810174130j:plain

「カメみて楽しい?」って笑顔で聞いてくれる女性が好みです。

f:id:suzukidesu23:20150810174206j:plain

どうしても菅野美穂を思い出してしまう・・・

f:id:suzukidesu23:20150810174234j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810174244j:plain

リクエストのあった「ハシビロコウ」です。

f:id:suzukidesu23:20150810174318j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810174335j:plain

何処行っちゃったんでしょうね。

f:id:suzukidesu23:20150810174403j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810174416j:plain

西園には、小獣館と呼ばれる夜行性動物をメインに集めた建物もあります。

また、両生爬虫類館と呼ばれる両生類や爬虫類を集めた建物もあり面白いですよ。

 

上野動物園の開園時間・休園日は公式サイトを確認してください。

上野動物園公式サイト

f:id:suzukidesu23:20150810102525j:plain

森鴎外ゆかりの宿 水月ホテル鴎外荘 で温泉とランチ

動物園で楽しんだ後は汗もかいたことでしょうからさっぱりしたいですよね。

やっぱりそういう時は温泉!

上野動物園の西園と東園の間の道を少し歩いていくと森鴎外が舞姫を執筆したと言われる鴎外荘を展示した温泉もある「水月ホテル 鴎外荘」というホテルがあります。

ここは日帰り入浴も可能です。

f:id:suzukidesu23:20150810091620j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091616j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091621j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091615j:plain

温泉は都内第一号に認定された歴史のある天然温泉で、「プロが選ぶ 日本のホテル・旅館100選」にも選ばれているホテルでもあります。

f:id:suzukidesu23:20150810091623j:plain

中に入ると外観からは想像できない風景をみることができます。

f:id:suzukidesu23:20150810091622j:plain

アーケード状になっており、中庭には森鴎外が「舞姫」を執筆した鴎外荘と呼ばれる家屋があります。

f:id:suzukidesu23:20150810091646j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091647j:plain

日本庭園と歴史ある家屋が良い雰囲気です。予約しておけば内部を見学することもできます。

f:id:suzukidesu23:20150810091639j:plain

ここで「舞姫」が生まれたかと思うと少し感動します。「舞姫の間」と呼ばれています。
「蔵の間」「於母影の間」と呼ばれる部屋もあります。「舞姫の間」も含めて予約をすれば食事をする事も可能です。

f:id:suzukidesu23:20150810091640j:plain

蔵の間は重厚な印象を受ける部屋で、飾られている品々に歴史を感じます。

f:id:suzukidesu23:20150810091641j:plain

於母影の間は、少人数の会食にぴったり場所です。

そして温泉へ!

f:id:suzukidesu23:20150810091645j:plain

温泉は、男女別の内湯のみで、加温・加水・安全のための消毒剤を使ってはいるものの、なんと“かけ流しの温泉”です! こちらの写真の湯船は「古代檜漆浴槽」と呼ばれ、檜に漆を塗ることで黒光りする石のような浴槽となっています。

女湯の方も撮影させていただきました。

f:id:suzukidesu23:20150810091649j:plain

こちらは天然大理石で作られた湯船となっています。

f:id:suzukidesu23:20150810091648j:plain

東京の温泉と言えば黒湯が一般的です。ここも黒湯ではありますが、それほど黒くない温泉でした。

*ともに撮影許可をいただいて撮影しています

会席料理をいただく

今回はホテルの一室を借りて懐石料理をいただきました。要予約です。

f:id:suzukidesu23:20150810091642j:plain

f:id:suzukidesu23:20150810091643j:plain

写真を撮る都合で全部一度に持ってきてもらいましたが、通常は一品ずつ持ってきてくれるそうです。

f:id:suzukidesu23:20150810091644j:plain

料理の内容は季節や仕入れ状況によって変わりますが、今回食べた中ではこちらのローストビーフがすっごく美味しかった!

f:id:suzukidesu23:20150810091617j:plain

お刺身も美味しかったっす!

f:id:suzukidesu23:20150810091619j:plain

デザートも当然ついてきます。

水月ホテル鴎外荘 詳細

  • ランチタイム:11:00~15:00
  • 日帰り入浴:11:00~(要確認)
  • 1人5,752円 ~(税込み今回のコース・入浴付き・タオル付き)
  • 公式サイト

ランチとして懐石料理を食べる場合はホットペッパーでチェックするとお得な時もありますよ。

ホットペッパーで水月ホテル鴎外荘をチェック

日帰り入浴&ランチは公式サイトから「旅の発見」で見てもらうとお得なコースがありますよ。

まとめ

上野動物園で童心に戻って遊び、ホテルの個室で懐石料理をたのしみ大人のムードを盛り上げ、温泉でさっぱりするデートコースです。

童心と大人のムードを一緒に味わえて更に童心から大人のムードへと転換することでギャップ萌えも狙えるコースかと思います。思うだけですが。

上野動物園には開園と同時に行けばランチと温泉を終えて大体3時くらい。

その後に上野恩賜公園内の美術館にいったりと他にもいろいろと演出出来るコースだと思います。湯島にも近いしね!ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。