鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

「ライフハック」から「ミニマリスト」に遷移したような既視感。オリジナルを作ることがもっとも重要

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

数年前に「ライフハック」という言葉が非常に流行った時があったと思うのですが、そのライフハックという言葉が廃れてきて次に流行りだした言葉が「ミニマリスト」というように思う今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか?

なんかミニマリストの方のブログを読んでいるともちろん全部ではありませんが半数くらいがライフハック系の記事を書いていると思います。

いわゆる流行りのキーワードでブログを行うことは流行りが廃れた時に生き残れるのは僅かだと言うことを書いてみます。

f:id:suzukidesu23:20150701002354j:plain

最初に書いておくと別にミニマリストという枠に対して特別な感情はありませんし、ミニマリストの定義とか考えるのも面倒なので特に気にしていません。

ライフハックがミニマリストに移行した

数年前に「ライフハック」というキーワードを入れたブログがかなり出来た印象があります。

ライフハック系の記事を書けばそこそこPVが取れた時代だったように思います。

でも時代は変わって今はライフハック系の記事が「ミニマリスト系」の記事として上がっているように感じて、「ミニマリスト」とブログタイトルについているブログを読むと数年前の「ライフハック」とブログタイトルにつけているブログを見ているよな既視感に襲われることがあります。

もちろん、全部がそういう訳ではありません。ただ僕の観測範囲の印象としていわゆる「ライフハック系」の記事が多いというだけです。

で今生き残っている「ライフハック」とブログタイトルに名前がついているブログって本当に少ないんですよね。軽く数十はあった「ライフハック◯◯」とか「◯◯ライフハック」というブログがかなり消えたように思います。

では数年後に「ミニマリスト◯◯」とか「◯◯ミニマリスト」「シンプルライフ◯◯」というようなブログタイトルがついているブログが何個残っているかと言えば同じようにかなり減っているように思います。

ブログタイトルは普遍的なものを

流行り廃りでブログタイトルをつけてしまうとブームが去った後はかなり淋しくなってしまいます。

ブログタイトルは流行り廃りではなく自分を表現するタイトルで且つ普遍的なものが良いかと。

時代は繰り返すけど・・・・

ある程度ブログを続けていくとそこそこPVが発生してブログ論を語りだすのは僕も通った道。これはこれで今はほっこりと読めるのですが、中には「何周目の話題?」と嫌味を言う人も現れます。

そしてライフハック系だと次に語られることが多いのが100円ショップのアイテム記事とクレジットカードのポイントを貯めましょう!とクレジットカードの明細で支出を管理しましょう!というもの。

2~3年前に流行ったライフハック系のブログと今のミニマリスト系のブログの流れは本当に似ているな~と思いほっこりと読めるのですが、オリジナリティだけは無いと感じる訳です。

流行りで書いている部分が多いため中身も薄い。

 

それはそれで別に構いませんし僕も人のことは言えませんがどこかで流行ではなく自分で考えて考えて考えぬいた自分のオリジナルを作らないと恐らくはあまりPVは増えていかないと思います。

もちろん考えて考えて考えぬいて自分のオリジナルだと思って書いたものもほとんどは既に書かれている内容ですが考えて考えて考えぬいて自分で作った記事はそれなりに評価されていくと思います。

また自分の経験を書くのは大事ですがその経験そのものが流行り廃りに左右された結果のものだと意味が無い訳です。

オリジナルを作ることが重要

例えば、iPhoneの新型が出ればその記事ばかりでいろいろなブログで埋め尽くされる訳ですが、ほとんどの人は自分で購入して自分でいろいろと実際に触ったり設定したことを書いていく訳ですが、元々が「iPhone」という流行で購入した人が多いのでオリジナリティが感じられるものが少なくなって検索にウンともスンとも引っかからない記事が量産されていくことになります。

 

人と違ったことをしろ!という訳ではありませんがアクセスアップを目指していたりマネタイズを目指していたり有名になりたいと考えているのなら少し角度を変えた方が良いですよ。

それにオリジナルコンテンツを作りたいのならHagex先生がこんなことを書いています。

hagex.hatenadiary.jp

確かにその通りで取材はかなりのオリジナルコンテンツとなりますし、一次情報にもなりやすいものですし、面白いことも書けるかもしれません。

今僕は取材をさせてくれる企業等をかなり探しています。7月は2社ほどお話が伺えそうな感じです。

もう1社増えて欲しいのですが難しいかな・・・返事来ないし価格.comさんから。

自分から電話で話がしたいと書いてきたのに・・・・

suzukidesu23.hateblo.jp

取材はハードルが高いと思う人なら別に近所の仲の良い飲食店があればそこにいろいろ聞いて書いても良い訳ですし、旅行に行って泊まった宿の方に話を聞かせて欲しいというのもありだと思います。

でも、それでも見たことがあるとコメントをつけてくる人はいますがそれこそそういう時はスルーするだけです。言いたい人には言わせておけば良いだけ。

オリジナルを作れないのなら先取りにかける

またオリジナルを作る自信が無いのなら先取りをしてその先取りしたものにかけるというのも1つの手です。

ってこの方法は下記の本から知りました。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

ブロガーにとってかなり読まれている本ですよね。

Xperia非公式マニュアルはまさにそれで成功したと本の中でも語られていますよね。でも先取りが速すぎてChromebookは失敗したようですが(すいません、僕のサイトが上に行ってしまってm(__)m )

脱線しましたが、話を戻します。

流行で決めたのなら今のうちに変更しよう

もし、流行っているということでブログタイトルやブログのテーマを「ミニマリスト」にしているのなら恐らく僕は2年後には5分の4以上のブログが消えていると思うので(どの道半数以上の人は1年もブログは続かない)、もし記事数が100未満なら今のうちにタイトルを変えてテーマももっと普遍的なものにした方が良いですよ。

そして影響を受けたブログがあればそれは一旦忘れること。そのブログに影響を受けて書き続けてもそのブログ以上には伸びませんから。

慣れ合っていたいのなら、それはそれで良いですけどね。でも慣れ合いの範囲でしか読まれません。

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

さて僕もそろそろ「鈴木です。」から「佐藤です。」にしようかな。日本一は佐藤だし(嘘)

追記

あくまでも目的がある方へのメッセージです。

「ライフハック」から「ミニマリスト」に遷移したような既視感。オリジナルを作ることがもっとも重要 - 鈴木です。

ブログなんだから好きに書いたらいいのでは?こあらさんも好きなこと書いているんでしょ。群れるといわれる事象をはてな側がどう管理するのかは別問題かなと。今後も読みたいと思えるモノには人が集まる、と思う。

2015/07/01 10:03

ブログなんだから好きに書くのは当たり前過ぎることなのですが・・・・

前提条件として今回も書いている通り下記のものがあります。

アクセスアップを目指していたりマネタイズを目指していたり有名になりたいと考えているのなら少し角度を変えた方が良いですよ。

あくまでアクセスアップやマネタイズ、有名になりたいと考えている人向けへのメッセージです。

だから個人の趣味でやっていることなら好きに書けば良いし好きなタイトルをつければ良いし、それはそれで否定はしてないんですけどね。

この辺りはよく誤読されるからまだまだ自分の説明が不足しているんだろうな~。

でも、好きに書いていることに対して、ブログなんだから好きに書いたら良いのでは?というのは何かおかしく思える。

好きに書けと書いているのに好きに書いていることを否定してくる・・・んんん???

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。