読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

docomo系の格安SIM(MVNO)8月の速度比較。おすすめの格安SIMはこれだ!

MVNO・SIM・スマホ
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

docomo系の格安SIM(MVNO)の速度計測を8月26日に行いました。

今回使用しているSIMはすべてLTE対応(150Mbps 以上となっているもの)だけのSIMで行っています。

また今回は山の手線内では無く、山手線の外、総武線の錦糸町駅で実施しています。錦糸町と言えば東京スカイツリーにもっとも近いJR線ということで恐らく利用者は増えている駅だと思います。観光客もかなり増えていますし外国人も増えている場所です。

そんな場所での速度計測です。

以前のものはこちら。

suzukidesu23.hateblo.jp

なお、1度だけの計測では誤差が激しいので都度2回測定しています。

f:id:suzukidesu23:20150717192221j:plain

12時台の速度測定結果

まず一番速度が低下する12時台の結果から。ダウンロード&アップロードの単位はMbpsです。

MVNO or キャリアダウンロード1ダウンロード2アップロード1アップロード2PING1PING2
docomo 9.49 8.64 17.59 4.36 81 69
IIJmio 0.66 0.85 10.33 3.57 98 111
NifMo 0.38 0.49 10.02 7.75 73 77
FREETEL(新SIM) 9.27 4.27 8 8.75 48 77
DMMモバイル 7.49 11.11 6.48 8.23 205 182
楽天モバイル 0.71 0.69 14.01 18.55 38 33

前回、FREETELはフリモバSIMでしたが新SIMに切り替えています。

フリモバは問題外のSIMでしたが新SIMはかなりの速度。

DMMモバイルはかなり安定していますね。

IIJmioとNifMoが低下しています。

16時台の速度計測結果

16時台というのはまだ帰宅ラッシュも始まっていない比較的落ち着いた時間帯と言えますが、中高生がかなり使う時間帯。でも中高生にはまだあまりMVNOは行き渡っていない*1 ようなので影響はほぼ無いと思います。

MVNO or キャリアダウンロード1ダウンロード2アップロード1アップロード2PING1PING2
docomo 20.43 12.47 6.68 7.73 87 72
IIJmio 7.39 11.83 1.44 1.6 59 63
NifMo 19.15 16.92 1.29 1.59 50 56
FREETEL(新SIM) 18.46 15.81 11.04 5.12 99 101
DMMモバイル 19.6 24.22 1.68 1.28 35 44
楽天モバイル 2.21 2.84 4.51 7.72 36 33

この時間帯はどこもそれなりに速度は出ていますね。

18時台の速度計測結果

18時台というのは帰宅ラッシュでかなり混みあう時間帯。12時台ほどではありませんが、それなりに速度低下を起こす時間帯です。

MVNO or キャリアダウンロード1ダウンロード2アップロード1アップロード2PING1PING2
docomo 6.88 22.19 0.74 4.95 76 76
IIJmio 2.49 2.92 2.73 2.06 97 96
NifMo 0.94 0.91 0.8 1 66 68
FREETEL(新SIM) 1.76 6.4 4.48 6.6 129 120
DMMモバイル 6.29 8.74 0.27 7.86 66 66
楽天モバイル 0.74 0.93 4.09 4.77 36 36

NifMo、遅くなりましたね、本当に。それだけ加入者が増えたのでしょう。

ダウンロード速度のまとめ

ダウンロード速度のみを抜き出してみました。

MVNO or キャリアお昼1お昼2夕方その1夕方その2帰宅ラッシュその1帰宅ラッシュその2
docomo 9.49 8.64 20.43 12.47 6.88 22.19
IIJmio 0.66 0.85 7.39 11.83 2.49 2.92
NifMo 0.38 0.49 19.15 16.92 0.94 0.91
FREETEL(新SIM) 9.27 4.27 18.46 15.81 1.76 6.4
DMMモバイル 7.49 11.11 19.6 24.22 6.29 8.74
楽天モバイル 0.71 0.69 2.21 2.84 0.74 0.93

FREETELの新SIMって本当にや泊なりましたね。

また業界最安値宣言をしているDMMモバイルですが、速度は最安値に比例せず安定した速度が出ています。

NifMoは混み合わない時間は好調なんですけどね・・・それに今まではずっと好調だったのに。でも恐らくですが回線の増強をまた行い速度は改善すると思います。

おすすめのSIM

今回の速度計測及び前回の速度計測、またそれ以外のことを考えておすすめのSIMは下記の通り

おすすめNo.1 NifMo

今回は遅かったのですが前回は速かったこと、過去にもNifMoは遅くなったことはあったのですが恐らくその後に増強を行い再び回線速度は戻っているので今回だけで遅いと決めずに今後改善されるだろうという期待を込めておすすめNo.1にしています。

でもそれだけではありません。

NifMoは公衆Wi-Fiサービスを無料で使えます!BBモバイルスポットが使えるので上手く使えばかなり通信量を抑えられます。

また端末セットで購入する場合、1万円キャッシュバックを行っていたりするので結果として最安値で端末は購入出来ることが多くなっています。

格安SIMにしても初期費用3000円(税別)がかかりますが、3000円キャッシュバックを使えば消費税分のみで済むというのも嬉しいところ。

NifMo SIMのみ(3000円キャッシュバック)

キャンペーンが終わっていたらごめんなさいm(__)m

なお、実質額で言えば現在人気No.1 *2のZenFone2 LaserもNifMoがキャッシュバックまで考えると最安値になっています。

NifMo 端末セット(10000円キャッシュバック)

おすすめNo.2 DMMモバイル

コストパフォーマンスと通信速度の安定性から言えばNo.1です。

業界最安値宣言をしていてこの速さ。

また毎月の費用10%をDMMポイントで還元されるのも嬉しいところ。

DMMモバイル

この2つの格安SIMをおすすめしておきます。

実は9社の格安SIMで速度計測しています

前回の速度比較のエントリーを読んでくれた方は気づいていると思います。

前回9社のSIMなのに何で今回は5社なの?と思うかもしれませんね。

すいません、もう1つのサイトを見て欲しいから(^_^;)

別に格安SIMのサイトを行っています。そちらに9社の格安SIM(MVNO)の比較は掲載していますので是非みてください。

tel03.com

また前回の分の速度計測もまとめて書いておすすめのSIMを説明しているのが下記のもの

tel03.com

格安SIM・格安スマホに興味のある方はWordPress&独自ドメインで作っているサイトなので読者登録は出来ないのでFeedly等のRSSで登録して読んでもらえれば幸甚です。

なお、はてなでも格安SIM・格安スマホのブログをはじめました。

でもはてな版は今までのよくある格安SIMのサイト・ブログとは異なるアプローチで行おうとしているので少しだけ違和感があるかもしれません。

kakuyasu-sim.hateblo.jp

まだ少ししか書いていませんが、良ければ読者登録してくださいm(__)m

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。