鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

tripro VOICEでも書かせて頂く事になりました。ライター業を本格的に行っていければ・・・

PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

この度、縁あってWebマガジンの「tripro VOICE」でも記事を書かせて頂く事になりました!

f:id:suzukidesu23:20141223015107p:plain

tripro VOICE

ようやく旅に関するサイトからのお誘いです。

既に同じくはてなブログを書かれている、きまやさんも記事を書かれているWebマガジンです。

 僕の場合、恐らくは温泉メインの記事を書く事が多くなると思いますが、最近は観光地もいろいろと巡るように心がけているので、いろんな国内の名所を書いていければ良いなと思っています。

今回書いた記事は長野県の「白糸の滝」についてです。是非読んでもらえればと思います。

もちろん、ライター業なので金銭の授受も発生します。

サイトそのものはWordPressで出来ており、比較的親しみやすく書けるのが良いですね。

tripro 旅行プランを作成するウェブサービス

tripro VOICEは、triproというサイトのメディアサイトとなっているようですが、triproというサイトが本来のサービスなのかな?とも思いました。

旅のプランニングツール tripro(トリプロ)

以前、旅に関するウェブサービスのまとめの中には入れていませんでしたが、旅行をプランニングするというウェブサービスは面白いですね。

Holidayが自分の行った旅のコースやおすすめの旅のコースを紹介するサイトであるのに対して、triproは自分で旅行プランを作成するウェブサービスとなっています。

まだアプリは出来ていないようですが、アプリが出来た後が本格稼働なのかな?と思います。

ライター業だけで食べていける?

今、ライターを継続的にさせて頂いているのは今回紹介している「 tipro VOICE」と「糖尿病の治療と予防ナビ」の2つですが、それで食べていけるか?と言えば、無理ですね。正直、大人のお小遣いレベルしか稼げません。

もちろん、ウェブでライター業だけで食べて行こうと思うのならもっと営業活動を行って、毎日朝から晩まで書くようにすれば、どうにか食べていけるくらいは稼げるのかもしれませんが、僕には無理だな(^_^;)

でも、お金をもらって書いているという意識を持って書く事で書くという技術は確かにあがると思いました。

「お金を払う」ではなく「お金をもらう」とスキルは高速で身につく

ソーシャルもうええねん

ソーシャルもうええねん

 

ITmedia オルタナティブ・ブログ」でも記事を書かれている村上 福之氏の書かれた本「そーしゃるもうええねん」に書かれていた話ですが

「お金を払う」ではなく「お金をもらう」とスキルは高速で身につく

 という事が書かれているのですが、これは確かにその通りだと思います。

「お金を払う」というのは受け身なんですよね。

「お金を払って、教えてもらう」という事で「もらう」という行為はどこか甘えが出てくるように思います。

「お金をもらって、仕事をする」という事で「する」という行為は自分から進んで行う事になる事が多いと思います。

「もらう」と「する」ではまったく気持ちも違うために当然、技術面でみるとお金をもらって書く方が本当に書くというスキルは向上すると最近特に感じるようになりました。

そういう意味ではライターをさせてもらって、お金をもらい、更に技術まで身につくというのは本当にお得です。

元々、文章力なんて無かった僕でも人に見られる、人からお金をもらうという事を意識しだしてから何となくですが、文章力は上がってきているように感じています。

もっとも文章力の元が全然無いので、10段階で言えば0が1~2にアップした程度なのですが(^_^;)

以上、新たに記事を書かせていただく事になったお話でした。

ご静聴、ありがとうございましたm(__)m

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。