読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木です。別館

「鈴木です。」(http://suzukidesu.com/)の別館です。

デジタルカメラを買った後に買うものって何?

カメラ・写真
PR

f:id:suzukidesu23:20151107202826g:plain

~ここから本文です~

先日、某所で「デジカメを買った後に買うものって何ですか?」と質問されました。

これって、結構悩む質問だと思いませんか?

で、それから必死に考えて一応まとまったので書いてみたいと思います。

ただし、僕はカメラは好きだし写真を撮るのも好きですが、素人ですし写真も自分では下手の横好きだと思っています。第一、色盲なので発色に関しては問題外です。

その上で読んで下さい。

また、一眼レフ・コンデジ問わず共通で考えて書いています。

f:id:suzukidesu23:20141123114301j:plain

カメラを買ったら次に買うもの 直接保護するもの

カメラを買ったら最初に買うものと言えば直接カメラを保護するものでしょう。

例えば、レンズのプロテクトフィルター。出来るだけ薄いものが理想的です。安いものはガラスが厚くて反射して変な光が写る事もあるので。

 で、実際にどういうもの?と思うので下記のようなものです。

Canon カメラ用保護フィルター 67mm

Canon カメラ用保護フィルター 67mm

 

最近だとコンデジでも上位モデルはフィルター系が大きいので付けた方が良いモデルもありますが、小さいデジカメだと元々つける事が出来ません。

モニター用のフィルム

それと液晶モニター用のフィルムですね。スマホでも保護フィルムをつけている人はいると思いますが、デジカメの液晶モニター用のものも複数出ていますので、モニターサイズに合わせて購入するのが良いと思います。

 ストラップ

大抵、デジカメにはストラップがついていますが、ついてない場合はつけた方が良いでしょう。撮影する時は手首にきちんと入れていれば落とした時も安心です。

カメラを買ったら次に買うもの 入れ物・ケース

そしてケースはあった方が当然良いですが、用途によってかなり変わります。

一眼で山に登るのなら、それ用のザックを購入するのが良いでしょう。レンズを複数持ち歩くのならレンズもきちんと収まるものが良いです。

コンデジなら普通にソフトケースでも良い場合もあります。

とここまでは、カメラを守るものという事で書いていますが、撮影にあると便利なものを書いていきます。

三脚はあった方が良い

使うデジカメによってかなり三脚は変わってきますが、コンデジでも一眼でも三脚があれば撮影の幅は広がります。

今使っている三脚については下記のエントリーをご覧下さい。

三脚があれば、夜景も綺麗に撮れますし、三脚によっては一脚としても使えます。撮影の幅が広がるので、三脚は1つくらい持っていても良いと思います。

JOBY カメラ固定具 ゴリラポッド マグネティック 001513

JOBY カメラ固定具 ゴリラポッド マグネティック 001513

 

 コンデジだったら、ゴリラポットとか便利ですよ。これも持っていました。

撮影物によって変化する必要なもの

後は撮影するものによってかなり変化してくると思いますし、一眼かコンデジでもかなり変わってきます。

夜景を撮影したい

例えば、夜景を撮影したい!と思うのならレリーズはあった方が良いでしょう。特にバルブ撮影をするのであれば、無いとそもそも出来ません。

レリーズは一眼ならまず使えますが、コンデジだと使えるものはかなり少なくなります。ちなみに、レリーズって下の写真のものです。

Canon リモートスイッチRS-60E3

Canon リモートスイッチRS-60E3

 

 コードでデジカメと繋いで手元でシャッターを切るためのスイッチです。

バルブ撮影については下記のエントリーで書いていますので、よければ読んで下さい。

また、夜景でも高層ビルから撮影したいとなると少し変わったものがあった方がよくなります。

それについては僕の別の超弱小ブログで説明しているので、よければ見て下さい。

本当はこのエントリーも上記のブログに書こうかと思ったのですが、質問してくれた方は恐らく読んでいないと思ったので、こちらに書きました。

なお、上記のブログは本当に弱小というか底辺未満というか、それほど読まれていないブログです。

2014年9月から初めて既に100エントリー以上書いていますが、アクセス数1月は下記の通り。

f:id:suzukidesu23:20150201154612p:plain

361PVですよ・・・・・・

元々、画像メインのブログがSEOに本当に弱いのか?という実験ではじめたブログですが、実験結果から本当に弱いという事が解りました。

ただし、これは低品質だから弱いという訳ではなく評価そのものがされていないからSEOに弱いという事だと思っています。indexはきちんとされていますし、画像検索ではそれなりにヒットしますので。

で、写真・デジカメ関連は基本的に上記のブログに今後は書いていくので良ければ見て下さい。せめて月1000PVくらいには届かせたい(^_^;)

人物を撮影したい

人物を撮影したいとなれば、やはりレフ板はあった方が良いです。

商品撮影や人物撮影に 丸レフ板 80cm

商品撮影や人物撮影に 丸レフ板 80cm

 

まとめ

何を撮影したいかと、コンデジか一眼かでかなり必要になってくるものは違いますが、まずはカメラを守るためのものと三脚からで良いのかな?と思いました。

ちなみに、ブログに適したデジカメは下記にまとめています。ちょっと古いですが。

以上です。

ご観覧、ありがとうございましたm(__)m

フォトスタイリング 100のルール―写真の魅力がアップする魔法のテクニック

フォトスタイリング 100のルール―写真の魅力がアップする魔法のテクニック

 

© 2015 suzukidesu, ALL RIGHTS RESERVED.
文章並びに画像等、すべての著作物の盗用&不正利用・転載を禁止します。特にまとめサイト(NAVER・RETRIP等)での使用を固く禁止します。また、無断で使用した場合は使用料を請求いたします。詳しくはこちらのエントリーをお読み下さい。